福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 漬物王子

3年目の正直。今年こそは・・・良い梅を手に入れたい・・・のです!!!

1419

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

 

おかげ様でナスの浅漬け

作ってもすぐに無くなる

 

 

 

 

 

 

浅漬け製品だから

賞味期限も短く

作り溜め出来ないので

 

 

その都度買わなければならない

 

 

 

そこで

山形の市場へ行って来た

 

 

 

ナスの原料や

青首大根を買いにだ

 

 

これはめっけもんだよ!!!

 

 

市場を見渡すと

なんと梅を発見する

 

 

 

実は2年連続不作続きで

喉から手が出るほど欲しかった

 

 

関係各所に手配しているけど

今年もなかなか

まとまった梅が見つからない

 

 

そうなんです・・・

 

 

まさかの不作3年目^^;

 

 

 

と言いう事で

半分あきらめていたところに

矢沢梅~~~

 

 

 

 

この梅は高品質のブランド種

 

 

 

欲を言えばうちの企画は

もう一回り小さいものなんだけど

ギリギリセーフだ

 

 

 

だが品質は

とても良い^^

 

 

 

135kg

有るだけ買っちゃいました^^

 

 

 

理想を言えば3000kgは欲しい!!!

でも現実1000kgくらいだろうか!?

 

それは分らない

国産の原料の難しいところだ

 

 

私たちの想いなどそっちのけで

出ない時は出ないんですToT

 

 

ところで

福島りょうぜん漬の『梅』

原料の

調味料は

赤く染めるのはシソの葉

以上

 

 

まさに昔ながらの

天然ものでございます^^

 

 

どうですか?この赤味

シソの葉だけで着くんですよ

 

 

梅は6月までが旬

その時期に買い付けたら

塩漬けする

 

 

そして

8月の天気の良い日に

約3日間天日に干す

※これは4年前の写真です

 

 

朝晩コロコロと転がして

両面を天日干しした梅は

ふわふわになり

色素でオレンジ色に合わる

※これも4年前の写真です

 

 

 

その原料を

風呂くらい大きな桶へ

梅、シソの葉、梅、シソの葉と

層にして寝かせる

 

 

 

そうして

2ヶ月以上置いておくと

塩味の粗さも落ち着き

シソの葉の色素で真っ赤に染まり

しょっぱくて酸っぱい

昔ながらの梅干しになる

 

 

 

砂糖やハチミツは

使わない

 

 

塩分15%の本物の梅干しだ^^

 

 

 

市販の甘い梅を

批難するつもりはない

 

 

あれはあれで美味しい梅だと思う

 

 

 

でもね

やっぱり梅干しの本当の美味しさは

うちの製法だよ^^

 

 

この梅干し

県内ではまだおばあちゃんが作ることが多いので

あんまり売れない(笑)

 

 

 

でもね

関東では異常に人気があるのよ

 

 

分る人には分るんだよね

ハートを鷲づかみだ(笑)

 

 

もうねはまった方は

うちの梅しか買わない

なくなるとうちへ注文が来る

ず~~~~~~~っとね

 

 

それが

昨年、一昨年と

なかなか思う様な梅が手に入らず

 

 

大きくてカリカリな梅しか

手に入らなかったりした

 

 

丁寧にその旨お話して

納得頂いてから買って頂くか

だめなら待っていてほしいと

不本意な回答をするしかない・・・^^;

(梅ファンの方ごめんなさい)

 

 

ここ何年か

そんな事をしておりました

 

 

 

まだまだ

何とも言えませんが

今年は多少

今までの基準の梅が少しは

出来そうなのかな~

 

 

引き続き

梅の情報は報告しますね

 

 

ぜひチェックしていて下さい

 

 

頼むぜ

自然の恵よ!!!

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

意志を継ぐこと

1418

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

まさかは突然に来る

 

 

先週は

今さらながらに

痛切に感じた一週間だった

 

 

 

安らかな眠りへ

 

 

 

人の生き死には

予定できない

 

 

突然

叔父が永眠した

 

 

享年73歳

とても早いものだった

 

 

 

3年前から体調を崩し

入退院していたが

一時、自宅に戻っていた折り

 

 

回復基調も出て来たところで

次の展開を考えながら

 

 

デイケアの方と叔母ちゃんが

ものの数分目を離した隙の

出来事だったそうだ

 

 

ほんの少し前まで

普通に話していたのに

 

 

 

会社から叔父の家までは目と鼻の先

私がたどり着いた時には

まだ顔色も良く

本当に普通に寝ているかの様だった

 

 

 

梅雨の合間の

からっと晴れた空

ジメジメ感も無く

とても清々しい中

静かに旅立たれた

 

 

 

何とも言えない安らかな

「大変だろうけど後は任せたぞ」と

ベロをちょこっと出したそうな

なんとも叔父さんらしい寝顔

 

 

私の目にはそう映った

 

 

 

3年前の体調を崩すまで

工場をずっと切り盛りしていた

 

 

わたしも工場時代は

大変お世話になった

 

 

 

全ての意見が一致することもなく

反目しながらも色々と教わる日々だった

(生意気な甥だったよね)

 

 

 

 

事の次第を

一緒に見ていてくれたデイケアの方が

静かな雰囲気の中に

話すとはなく出た話・・・

 

 

 

「叔父さんは

身体は不自由だったけど

頭はしっかりしていたので

寝たきりでも

ず~~~~っと

会社の事を考えていたんですよ」

 

 

 

そう言えば現役当時も

そうだったことを思い出す

 

 

何か問題が起ると

それが解決するまで

休むことなく

寝ることも出来ずに

ひたすら答えを探す人だった

 

 

 

亡くなる寸前まで

それは変わらなかったのだな~

 

 

 

 

会社をどうすべきか

責任を負う立場の者としての本分は

現役時代と変わらず

まったく同じだった

 

 

 

叔父は最後まで

素晴らしい経営者でした

 

 

 

 

 

 

出来たばかりの

古関裕而のセット

 

 

この商品の出来も

まだ聞いてなかったことに気付く

 

 

 

 

最近はコロナの事があったり

いろいろと忙しくて

顔を会わせられなかった

 

 

 

まだまだ長生きすると思っていたし

いつでも行けると思っていた

 

 

 

今では聴きようがないので

天国へ持って行ってもらった

 

 

 

実は中身に選んだ

父ちゃん漬の味

いか人参の味

彼のものだ

 

 

 

 

叔父には味のセンスがあった

だから味のセンスは譲るけど

それ以外のセンスは

負けていないと自負している

(叔父さん怒るなよ(笑))

 

 

 

と言う事で

この商品はある意味

叔父との合作

 

 

 

果たして

どんな感想を持つだろう

夢でもいいから教えて欲しい

 

 

 

それ以外の場所

(風呂とかトイレとか)では

絶対に勘弁ですが・・・

 

 

 

 

 

悲しみ半分

バトンを継いだものとしての

緊張感が半分

 

 

 

見た夢の続きを実現できるのは

生きている人間の仕事だ

 

 

 

 

これからも一緒に歩いていく

という感覚が

わたしの中にはあるんです

 

 

 

 

最後になります

 

 

叔父ちゃん

見事な最後でした

 

 

 

まだまだ

心の整理が付かないので

取りあえず

お疲れ様とだけ

言っておきます

 

 

 

そして

長い間本当に

お世話になりました

ありがとうございました

安らかにお眠りください

 

 

 

合掌

 

 

森藤 洋紀

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

なってからでは遅いので、今できる事はもう始めましょう

1417

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

九州地方の雨が深刻だ

ニュースで流れる景色は

なんとも痛ましい

 

 

熊本県は

数年前に大きな被害を受けた地域だし

 

 

しかし、近年は

そういった光景が頻繁におこり

またか・・・と

何処か慣れてしまっている自分もあって

 

 

そんな感覚に泣けてくる

 

 

昨年の10月の集中豪雨でも

日本各地で猛威をふるい

地元霊山の河川付近でも

甚大な影響を受けた

 

 

 

 

ゆめゆめ怠らぬよう!!

 

 

 

気付けば7月

台風も発生する時期になっていた

 

 

今年はみんな

タイムスリップした感覚が

有るんじゃなかろうか?

 

 

あれ?

そんな時期だっけ?

みたいな(笑)

 

 

 

自覚しようとするまいと

月日は流れる

 

 

これは何も季節だけでは無くて

私たちの身体もそうだ

 

 

気付けば

わたしも40代

 

 

心のどこかで若いと思っていても

時折、おやと思う場面も出てくる

 

 

 

急に肩が痛くなったり

ほぼ平地みたいなところで

つまずいたり

飲んでいても12時過ぎると

急に眠くなったり

 

 

あ~これが(老化なのね)・・・と(笑)

 

 

 

家には95の

婆ちゃんがいる

 

自分の事は自分でできるから

助かっているけど

 

年々動きが遅くなるし

何かするたびに身体が痛いと

休憩している

 

 

若い頃は良く分らなかったけど

今なら多少想像できる

 

 

なるほどな~と

いまある自分の延長線が

婆ちゃんなのだと

(当たり前だけどね)

 

 

婆ちゃんは昔から少食だ

でも、食欲はある様で

(今も)しっかりと食べている

 

 

食べるのはもちろん和食

ひじきや煮物や漬物など

ありふれた物ばかり食べる

 

 

たまに

ファ〇チキとかも

食べるよ(元気だ)

 

 

歯が無いから

硬いものが難しいけど

ゆっくりゆっくり

ちゃんと食べている

 

 

そんな婆ちゃんを見ていると

やっぱり勉強になる

 

 

 

少食でゆっくり食べる

多種多様な和食を食べる

 

 

 

 

婆ちゃんは昔から婆ちゃんだけど

 

それでもずっと元気なのは

変わらない食のリズムがあったからだろう

 

 

 

なってからでは遅い

なるまえが大事

 

 

台風の備えも

地震の備えも

 

 

そして

身体の備えも

 

 

 

大事なのは

今は大丈夫と思っている時から

始める事だね

 

 

 

これから台風の季節なのに

河川もまだまだ修繕途中だから

裸で待つようなもんだよ^^;

 

 

ゆめゆめ

怠りませぬよう

他人事と思わず

気を付けましょうね

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

おかげ様で、『福島のつけもの便り』動きが良くなってきました^^

1416

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

ありがたい事に

古関裕而の

『福島のつけもの便り』が

好評のようだ^^

 

※箱と中身の写真です

 

 

 

経済を頑張ってまわそう!!

 

 

まだまだ卸し先も少ないけど

福島民友新聞に載ってから

ひんぱんに連絡を頂く

 

 

 

先日もコラッセに納品してきたが

すぐに無くなったとかで

注文を頂く

 

 

しかし製造が間に合わず

ある分だけの納品にしてもらった

 

 

県をまたぐ移動が

徐々に回復するにつれて

引き合いが伸びている様に感じる

 

 

 

本来なら今月は

オリンピックに湧いていたし

 

 

4月から朝ドラエールで賑わい

オリンピックで頂点になり・・・

という想定が

今ではトホホな感じ

 

 

しょうがないんだけどね^^;

 

 

今やれる事を最大限やる

それだけだ

 

 

都内の感染者数が増えているのは心配だが

みんな増えるのは

ある程度予想はしているハズだ

 

 

 

重要なのは

重篤化して死人を出ない事だから

その辺の線引きをしながら

経済はもう止めてはいけない!!!

 

 

 

対策意識がしっかりしているから

みんなもやることはやっている

 

 

この状況が普通と思うべき時期だと

個人的に思っている

 

 

 

経済を止めるのもまた

大きな死のリスクに他ならないからだ

 

 

みんなでもう一度

気を引き締めていきましょうね^^

 

 

 

さてもう一度

『福島のつけもの便り』

商品のおさらいをしとこう^^

 

 

 

私が気に入った古関夫妻の写真が

これ

↓↓↓

 

 

 

二人が同じ方を向いている

この角度の写真が気に入った^^

 

 

それに昭和レトロをベースに

イラスト風に仕上げてもらう

↓↓↓

※左が古関金子さん、右が古関裕而さん

※写真っぽくしない事、切り貼りした感を出さない様に

二人の外側をわざとボカシを入れている

 

 

 

 

加えて二人が見つめる先には

花見山と吾妻山に雪うさぎをデザイン

↓↓↓

 

 

 

最高でしょ^^

 

 

この箱にもこだわり

数日前にもブログに書いたように

ヤシックスと言う木材を再利用した

自然に優しいものを選ぶ

 

 

手触りも気に入っていて面白い♪

 

 

 

中身に関しても

こだわる

 

 

NHKの朝ドラだし

福島を代表するものも欲しいし

福島りょうぜん漬の一押しも欲しい

 

 

という事でセット内容を

福島名産『いか人参』

福島県産エゴマ入り『とうちゃん漬』

この2種類に決めた

↓↓↓

 

 

両方も100gの食べきりサイズで

重さも量も抑えている

お土産としてお試し感を強くした

 

 

 

いか人参に関しては

このセットでのみの特別仕様

激レアだよ^^

 

 

 

 

 

手に取ってもらうと分ると思うけど

コンパクト感と適度な重量感

そして

独特の手触り感が楽しめる商品

 

 

 

自分の中での

有ったらいいなを求めて

たどり着いた一つの形

 

 

 

 

この商品が少しでも

福島の魅力を伝える

お役に立てればいいなと

思います^^

 

 

そして末永く愛される商品に

成ってくれれば

嬉しいです^^

 

 

ではまた明日♪

 

 

PS.

昨日コラッセに納めたから

今日は在庫があると思います

宜しくです^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

大好評ナスの浅漬け。今日も作ります^^

1415

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

おかげ様で

ナスの浅漬けの動きが良い

 

 

数日前のブログで書いたけど

今週は月曜日に原料のなすを

買い付け、仕込み

木曜日に製造という流れになっていた

 

 

しかし、予約の段階で

ほとんど売れてしまったので

店頭に並べるほどできなかった^^;

 

 

お店に来てねと

言ってしまったけど

ほとんど買えない状況

 

 

なんともありがたいやら

申し訳ないやらです

 

 

 

ちなみに、ナスは

木曜にまた漬け込んだので

仕上がりは土曜日

 

 

 

今回こそ

お店に並ぶくらいは出来る予定です^^

 

 

 

 

 

美味しいナスの浅漬け!!

 

 

まだまだ

茄子の最盛期ではないので

原料の値段は結構高いんだけど

 

 

6月から9月までの

数か月のスパンの平均を見ながら

買っている

 

 

野菜の相場はかなり変動するから

平気で3倍4倍の差が産まれる

 

 

今の時期は

出初めでかかなり高い

 

 

うち等にとっては

ひ~ひ~苦しいけど

 

お客さんにとっては

お得な時期です(笑)

 

 

 

ナスにしろ

キュウリにしろ

夏の野菜は水分が豊富で

色鮮やかな物が多い

 

 

 

 

 

それは夏の暑さに対応するための

水分であり

 

 

紫外線に負けない防衛のために

色素を高めて対抗している

 

 

それが抗酸化作用という

人にとっても有益な成分だ

 

 

夏には夏の旬の野菜を食べる

 

 

そうすることが

夏バテ防止にも繋がる

 

 

美味しい浅漬けのなすを食べて

暑い夏を乗り切ろう^^

 

 

ということで

本日製造予定です

早ければ午後には店頭に並ぶかな?

 

 

良かったら

お店に連絡してみて下さい

 

 

もしくは予約もできるので

してみて下さい^^

 

 

ちなみに

サイズが3種類

150gと700gと1.5kg

 

 

 

希望に合わせて選べます^^

 

 

夏の美味しい味覚

お試しください

 

 

 

本日はここまで♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

肉にピクルスが付く理由

1414

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

晴れたり降ったり

ジメジメが続く

 

 

草木たちには最高の環境になる

せっかく刈った草だって

あっという間に元通りだ^^

 

 

自然はたくましい

うちらもかくありたいね

 

 

 

お酢について!!

 

 

 

ガラッ話が変わるけど

 

みなさん

ハンバーガーって食べます?

 

私は

たま~に食べます(笑)

 

 

 

(食べるんかいっっっ!!!)

というツッコミが聞こえる^^;

 

 

ファストフードは

なるべく避けてね

と、しょっちゅう言っておきながら

 

 

 

ただ、断っておきますが

色んな知識を持って

なお食べるか食べないかの判断は

個々人の自由

 

 

毒としても食べたいのなら

食べるも良し

 

 

一番ダメなのは

知らずに食べて

気付いたら不本意な結果に成ってしまう

ということね

 

 

常に言っている事です

 

 

だから私は

2~3ヵ月一回くらい食べるかな~

 

 

 

と今日はそんな話を

したいんじゃないんだよ

 

 

 

ハンバーガーって

だいたいピクルス

挟まっているよね

 

※矢印のものがピクルス

 

 

※ピクルスとは酢漬けの総称

マク〇ナルドのは

キュウリの酢漬け(ピクルス)

 

 

 

あれって単品で食べると

かなり酸っぱいけど

肉と一緒に食べると

丁度いい具合になる

 

 

 

あの現象は

とても理にかなっているものなんだ

 

 

お酢は油分を上手に

分解してくれる成分で

 

 

肉料理との相性が抜群だから

油っぽい食事の後に食べると

とても良い

 

 

 

お酢(酸味)で言えば

他にも

疲労回復効果

消化を促す効果

などがある

 

 

ある実験では

お酢を飲むと胃液の分泌が3倍に増える

という結果も有る

 

 

好きな人って好きだよね~お酢

何にでも掛けて食べるでしょ

 

 

きっと

消化力の欲しい身体が

自然に欲するのかも^^

 

 

 

ところで漬物系には

お酢を使うものがけっこうある

 

 

甘酢系のらっきょうとか

梅干しとか

(梅は自らが酸っぱくなるから

ちょっと違うか^^)

 

 

 

お肉も上質なタンパク質が取れる

大事な食材

 

 

それに、必須アミノ酸など

身体では作れない栄養素もある

 

 

だから時には

食べてほしい

 

 

そんな時には

一緒にお酢関係を食べるといいよ

と言う話でした

 

 

 

では

また明日♪

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

レジ袋有料化について

1413

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

色々していたら

7月になっていたようです

 

今年は

例年以上に変化の激しい年だ

 

 

全国の食品関係業者には

6月にHACCPに準ずる基準が

義務付け施行され

 

 

一般消費者にとっては

7月からレジ袋有料化

 

 

消費者的にも負担になるけど

販売側からしても

とても厄介な対応を迫られている^^;

 

 

 

プラスチック削減が目標

 

 

目的はプラスチックごみを減らして

環境に配慮しようというもの

 

 

 

時代は変わるね

良い方向に変わるのなら

大歓迎だけどね^^

 

 

今後は

・100%海洋分解されるものか

・バイオマス配合25%の袋に変わるまで

 

それ以外のレジ袋は

有料の対象になる

 

 

 

弊社でもレジ袋の在庫が有るので

入り用の場合は

 

 

ポリ袋の大きさによって

・小サイズと中サイズが3円(税込)

・大サイズが5円(税込)

 

 

 

お手数おかけいたしますが

有料とさせて頂きます

 

 

 

ちなみに

先日もご報告しました

古関裕而夫妻パッケージに仕様している

『福島つけもの便り』の箱

↓↓↓

 

 

地球にやさしい

非木材を原料とした

紙パームヤシックス使用の箱です

 

※箱の裏側左下の写真です

 

 

 

森林資源を節約に貢献できる様です

 

 

手触りの良さが気に入って

この素材にしたんだけど

その結果、資源の節約にも

貢献できると

 

 

なんとも嬉しい結果だ

 

 

この記事を読んだ方は

ぜひ手にとって

確かめてみてね^^

 

 

なんとも言えない

温もりめいたものが感じられると思いよ

 

 

 

それではレジ袋のお話と

『福島のつけもの便り』の箱の話でした

今日はここまで^^

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

なすの浅漬けできました^^

1412

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

山形の市場に言って行きた

 

 

 

 

といっても

すでに3回目なんだけど

 

 

 

目的はナスを買うこと

 

 

 

 

自然のもの

 

 

 

早いね

気付はそんな時期か

 

 

コロナコロナと騒いでいたら

もう夏も間近になってた(笑)

 

 

 

福島りょうぜん漬のナスは

スーパーで見かける

大きなナスでは無くて

小ぶりのナスを使っている

 

 

 

品種は

山形のブランド

『蔵王サファイア』

↓↓↓

 

 

 

色んな品種があるんだけど

福島りょうぜん漬は

この品種にこだわる

 

 

 

皮の厚さ、食感、サイズ感

みずみずしさや実の弾力

 

 

まさに理想のナスなんだよね^^

 

 

 

 

初物は

年ごとのナスの独特な違いがあるから

しっかりと味見する

 

 

皮が厚かったりした場合

塩分や酸味の調整が

必要になるからだ

 

 

 

ただ、多少調味のバランスが悪くても

一度味見すると止まらなくなるんだよね

美味くてさ^^

 

 

 

それに、

試作と言っても100gとか

そんな小さな単位ではしないので

たくさん残る

 

 

それは家に持って帰って

食べるんだけど

結構なペースで無くなる

製造者の特権だね

ごめんなさい

 

 

 

そんなナスですが

自然の物は

暑いとたくさん出るし

涼しいとあんまり出ない

 

 

私たちがどんなに欲しい

と言っても無い時は無い

 

 

でも、だからこそ

作りたて新鮮なものは

本当に美味しい

という所に繋がる

 

 

 

最近好天が続いたから

収穫も多くなったので

お店に行けば多少は並んでます

 

 

 

 

良かったら店に来てね^^

 

 

(この商品は

お店やネットでしか

売ってないので)

 

 

もし売り切れていた場合は

予約も出来るから

そちらもどうぞ♪

 

 

 

 

PS.

市場は朝から元気だ

朝の7時には

元気な掛け合いが各箇所で始まる

 

 

 

 

それを聴くと

眠気も吹き飛ぶ^^

 

 

 

他にも

市場って色んな物が

たくさん有るから

見ているだけで面白い^^

 

 

 

今の時期は

さくらんぼも多い  

 

 

 

赤くて綺麗だ🎵

 

 

 

今年はコロナの影響で

食べ放題も出来なかっただろうから

その辺が心配だな~

どうなんだろ!?

 

 

どの業界

どの企業も大変だったんだから

なんとか乗り切って

お互いに良い未来が描ければいいね^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

原始の時代から続くもの

1411

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

NHKの朝ドラ

『エール』が

(コロナ禍の影響で)

一度中止になる

 

 

 

 

 

そこで

再び初めからの放送になる

 

 

私たちにとっては

一度見ているシーンだったんだけど

 

 

3ヵ月前って

意外とおぼろげだね

 

 

当時にしてみれば

内容の展開も知らないから

すべてが初めて

 

 

 

深い思い入れも

産まれていなかったからかな

 

 

 

でも振り返ることで

なるほどな~という場面が

いくつもあった

 

 

 

 

お墓のシーンとかさ^^

詳しく書かないけど

 

 

 

原始時代から続くもの

 

 

 

人の記憶なんて

曖昧なんだよね

 

 

もし忘れていたとしても

何となく都合の良いように

補正したりしてどんどん曖昧になる

 

 

だから

定期的に振り返ることで

知識として根付く

 

 

私も毎日ブログを書いているから

毎日勉強して

 

 

でも、すぐ忘れて

また勉強してようやく覚える

 

 

その繰り返し^^

 

 

 

漬物という切り口一つとってみても

醗酵からの広がり

素材からの広がり

栄養からの広がり

食文化としての広がり

 

 

勉強を始めれば

かなり深く学ばなければならない

 

 

覚えることが多過ぎるから

片っ端から忘れる(笑)

 

 

 

しょうがない

だから毎日勉強だ

 

 

 

でも漬物として

もっとも重きを置くのは

やっぱり醗酵なんだよね

 

 

全てはそこから始まった

 

 

キッカケは

偶然だったのだろう

 

 

たまたま

容器に入れていた野菜に

たまたま塩水がかかり

 

 

うっかり忘れていたら

腐った様な感じの醗酵が見つかり

 

 

でも食べてみたら

なぜか美味しいし

風味も良くなって

保存も効いていた

しかも

栄養価も上がったという

まさに奇跡の発見

 

 

 

勤勉な祖先は

その原因を突き止め

何と何を掛け合わせれば

そういった結果になったのか勉強し

突き止め進化させて今に至る

 

 

 

それが食の歴史・文化として

今に残っている

 

 

エールの冒頭で

原始時代から音楽は

喜怒哀楽の表現であり

エンターテイメントだったと始まる

 

 

うむ、音楽も昔から必要なものだった

 

 

そして

食文化である漬物も

昔から有り続け

今も必要なものだ

(原始時代まで遡るかどうかは

分らないけど(笑))

 

 

 

と強引に結論付けて

今日は終わろう^^

 

 

 

本日はここまで

また明日♪

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

ジャパニーズstyleを楽しもう^^

1410

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

月に2回ほど

県内の比較的遠い配送場所へ

行く日を作っている

 

 

会津方面や白河方面

そして郡山方面などだ

 

 

その場合

朝10時に会津に出発し

12時前に到着

 

12時30くらいに白河へ向い

14時前に到着し

 

また30分くらいで済ませて

15時30に郡山に着く

 

そして

いろいろ済ませて帰りの具合だと

5時くらいになんとか会社に到着

といった感じになる

 

 

 

ジャパニーズstyle

 

 

 

その間

結構な距離を走るんだけど

あまり苦になることは無い

 

 

 

こう見えてそれなりに

長距離ドライブもいけるんですよ私

 

 

日帰りで東京も有ったし

広島や兵庫や名古屋には

何度も行っている

 

 

一番遠かったのは福岡県だったかな

もちろんすべて車でですよ^^

 

 

 

ドライビングと言えば

聞こえはいいけど

特に何もないところを

ひたすら走る事になる

 

 

 

そのかわり

お腹いっぱい

大自然が堪能できる(笑)

 

 

 

春には桜が咲き乱れ

 

 

 

夏には新緑が目に優しい

 

 

 

 

秋には紅葉の赤さが

心に沁みこみ

 

 

 

 

冬には白い景色が

静寂を楽しませてくれる

 

 

 

そんな季節の移ろいが

リズムよく感じられるんだよね

 

 

ある意味最高の贅沢だ^^

 

 

 

 

世界を見渡せば

教科書で習った

古代に栄えた都市文明の現在は

ほぼ砂漠化している

 

 

エジプト周辺も

イスラム周辺も

インドも

中国も

 

 

そんな中

約1万6000年前には縄文文化が

あったとされる日本は

未だに自然あふれる暮らしを

おくることができている

 

 

この差は何だろう?

 

 

おそらく

先人は知っていたのだろう

自然を大事にすることの大切さを

 

 

 

これは本当に

感謝するべきことだよね

 

 

緑あふれる国として

残してくれたこと

 

 

 

今度は私たちが

その残された大きな遺産を

同じように後世に伝える責任がある

 

 

 

 

 

 

動中、民家も少なく

すれ違う車もない道を

静かに走りながら

そんな事ばかり考える^^

 

 

 

それに加えて

わたしにはもう一つの使命がある

 

 

先人が残してくれた大切な食文化

漬物文化を後世に残すことだ

 

 

食の世界で言えば

海外の巨大な食産業が参入したり

日本でも色んな業界がある

 

その中で漬物業界は

決して力のある方では無い

 

 

いろんな外圧もあり

とても苦戦しているのもまた事実

 

 

 

しかし、良い物は良い

残すべき大切な食文化であるのは

私が一番知っている

 

 

これまで1400回以上書き続けたブログは

その証になって欲しいと願っている

 

 

 

何かにつけて

欧米では〇〇が主流なのに

日本は・・・

 

 

みたいに

海外基準が当たり前の議論が目立つ

 

 

もちろん

良い物は受け入れるべきだけど

 

 

なにも考えず

これまでの歴史も知らずに

 

 

ただただ

無条件に受け入れるのは

そろそろ止めにしたいね^^

 

 

 

初めに日本の視点で考え

その結果

本当に必要で足りないのなら学ぼう

 

 

 

これからのスタンスは

そういう方向で行きましょう^^

 

 

 

なんだか

大きな話になってしまったけど

大自然の中に居ると

心も自然に大きくなるのかな(笑)

 

 

今週も頑張って参りましょう!!!

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1 / 3212345...102030...最後 »

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ