福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 漬物王子

山を守る、自然と生きる、マタギの精神に学ぶ☆ 

1253

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

福島県金山町にいる

マタギ職人のドキュメンタリーを見た

 

 

金山町は福島県の西

新潟県との県境にある

 

 

 

マタギってな~に?

 

 

マタギとは

北海道や東北の

狩猟を専業とする者の事

熊をはじめとする命と向き合う

 

 

 

主人公はこの方

猪俣昭夫さん

県内唯一のマタギと呼ばれている

 

 

 

 

 

 

わたしが見たのは

ドキュメント方式の

シリーズもので今回で5回目のもの

 

 

 

 

淡々と番組は進む

 

 

 

この回は

関東からこの町に引っ越し

弟子になった人が居る

という報告から始まる

 

 

 

なぜ弟子になったのかの話

その子の結婚のはなしと進み

少しづつ核心の話題へ行く中で

 

 

 

質問者:

「マタギにとって熊とは」

という質問に対する回答が

驚きと共に感動した

 

 

 

 

マタギ師匠:

熊は山の宝だ

熊が居ることで

熊の食べる糞に混じる木のみが

山を宝にする

 

 

だから

熊を狩猟する事は

マタギの最高の栄誉だという

 

 

 

増えすぎれば

民家に危害を及ぼす恐れも出てくる

そういう場合に

マタギはクマの数を把握して

調整するように狩猟する

 

 

 

 

そして

1枚の写真が出る

 

 

 

 

仕留められた熊を前に

膝を着き静かに拝んでいる写真

 

 

 

 

続ける

 

 

 

人間に熊の体力と

餌を探す知恵が有れば最強だ

 

 

それだけ

熊に憧れている

 

 

 

 

質問者:

「熊や自然は恐くないですか?」

 

 

 

マタギ師匠:

もちろん自然に居るいじょう

常に死と隣り合わせだから

恐怖はある

 

 

でも

もし熊にやられたとしても

納得の死だ

 

 

うなずきながら

最後に言った

 

 

 

 

熊にやられるなら

それはそれでいい

納得だと

 

 

 

 

 

 

このドキュメントを見ていれば

最後のこの質問の答えは

みんなわかったと思う

 

 

 

きっと

この人ならそう言うだろうと

 

 

 

 

なんとも

日本人らしい回答だと思った

 

 

 

木も森も動物も人も

みんな一緒

 

 

全てを尊敬し

敬う心

 

 

大地に溶ける感覚みたいなもの

 

 

 

そんな精神が

マタギの師匠から

透けて見えた

 

 

 

 

少し羨ましいな^^

 

 

 

 

わたしも

食を通して

自然とのつながりがある

 

 

 

地の物の豊作不作は

自然に左右されるし

 

 

質も左右される

 

 

 

私たちは

そんな自然の恵を

どんな状態の物だろうと

最高の状態に持って行くのが仕事だ

 

 

 

そういう意味で

マタギ師匠とも共通している部分が

少しはあるのかもしれない

 

 

 

いつかマタギ師匠や

そのお弟子さんに

会ってみたいな^^

 

 

 

そんな事を感じた

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1歳未満の乳児はなぜハチミツを食べてはいけないのか? 

1252

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

お漬物が持っているのは

『乳酸菌』という

菌の一種

 

 

 

世の中には

無数の菌が存在する

 

 

 

それらが互いに

係わりあう事で

時に人体に良い影響を与えたり

時に悪い影響を与える

 

 

 

でもどちらも無くてならないし

互いに多くても少なくてもダメで

全てはバランス次第という事

 

 

 

そんな菌についての

こぼれ話をしようと思います^^

 

 

 

なぜ1歳未満の乳児はハチミツを食べない方が良いのか?

 

 

赤ちゃんは

お母さんのおなかの中に居る時

そこは完全な無菌状態

 

 

それから

出産する中で

産道を通り少しづつ

外界と触れ少しづつ

母乳を飲むことで少しづつ

 

 

 

色んなところから

少しづつ菌をもらい

 

 

 

赤ちゃんの身体に

常在菌という自分にとって

プラスに働く菌が形作られる

 

 

 

『乳児ボツリヌス症』

 

これが初めて症例されたのは

1976年アメリカで

日本では1986年だ

 

 

乳児に食中毒の症状が現れた

 

 

原因を辿ると

ハチミツに含まれていた

ボツリヌス菌が原因だった

(ボツリヌス菌は

どこにでも普通に居る菌です)

 

 

この菌は外界が悪化した時

もの凄い耐性構造に変化して

休眠状態になる

 

 

 

ハチミツは糖度が高く

細菌が繁殖できない環境になるので

ボツリヌス菌は休眠状態になるが

 

 

 

人体に入ると元に戻る

 

 

本来、人体に入ったとしても

食道をとおり胃に辿り着く間に

胃酸(弱い塩酸)にやられるか

 

 

小腸大腸の中の腸内細菌に

やられてしまう

 

 

しかし

常在菌が未発達の乳児は

それに抵抗できずに

食中毒の様な症状になる理由であり

ハチミツを食べない方が良い理由になる

 

 

 

だいたい8か月過ぎれば

常在菌も発達するので

それ以降は心配は無いので

大事をとって1歳までとなる

 

 

 

つまり逆に見れば

身体の中の常在菌が

私たちにプラスに働いている良い例

と見ることができるよね

 

 

 

あんなに美味しくて

栄養価の高いハチミツを

気兼ねなく食べられるようになる

 

 

 

常在菌の中には

もちろん乳酸菌もあるし

ビフィズス菌もある

 

 

 

菌はあらゆる外界と触れ

食べ物をとる事でドンドン増えるし

腸内環境の変化も起こる

 

 

もちろん

 

 

中には悪い菌もあるが

それ以上に色んな菌が有れば

バランスの中で

悪さできなくなるのが

常在菌(腸内細菌)の仕組み

 

 

 

何となく人の世と似てるよね(笑)

 

 

 

除菌・抗菌・殺菌・滅菌・除湿などなど

 

 

色んな方法で

菌を遠ざけるけど

 

 

それって一方で

免疫力が落ちてしまう

危険な面もある

 

 

これもまた事実

 

 

 

小さいうちは

外は危ないし汚いとか思わず

ドンドン自然と触れあい

たわむれる事が

自然な生き方だよね^^

 

 

 

その方が一時的には

色んな危険も含むけど

それを克服する事で

より強いチカラ(免疫力)ができるよ

 

 

 

大事なのは

情報として知り

自分がどう行動するか

ということだ^^

 

 

だから外に出ないという判断も良い

 

 

だから外で元気に遊ばせるし

帰ってきたら手を洗えばいいよね

という判断も良い

 

 

 

みなさんはどうします?

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

霊山神社の神事、しかと頂きました^^☆ 

1251

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

地元霊山町には

『靈山神社』という

由緒正しい神社がある

 

 

 

 

旧格式は別格官幣社

(建武の中興15社の一つ)

現在は別表神社

※詳しくはググってね^^

 

 

 

山の上に建っているので

長い階段を上がるか

裏の急な坂道を登るかの2択

 

※正面の階段です。裏に車で行ける道も有りますが

そちらも急な坂道です

 

 

 

いつもなら

雪が積もっているので

この時期は大変なんだけど

 

 

 

ほぼなくて

とても有難かった

(夏の水不足は嫌だけど)

 

 

 

 

ここで祈祷して頂くことで

個人的にも会社的にも

年始の行事すべてが終わりになる

 

 

 

 

 

 

御縁の先に行動が産まれる^^

 

 

 

ご祈祷いただき

帰ろうとしていたら

こんな表か目に止まった

 

 

 

ここへ来て下さった方々が

どちらから来たのかを

シールで貼るもの

 

 

 

へ~面白い

たまに見かけるけど

神社でもこんな事するんだな~と感心

うちのお店にも作ろうかな

 

 

 

なんて思ったら

急にヌッと可愛い男の子が

画面にフレームイン(笑)

 

 

 

 

 

いつもお世話になっている

中学からの先輩に出会う

 

 

(写真の子は先輩のお子さんです

メチャメチャ人懐こくて可愛かった^^

顔出しOKも頂きました☆)

 

 

 

なんという

タイミングだろう(笑)

 

 

 

それも縁なのかな

 

 

 

 

今年もいろんな御縁の中で

物事が進むだろう

 

 

自分の目で見たり

聴いたり感じたこと

その全てはご縁の中で

絡み合い

 

 

 

実際に活動する時も

御縁が合って目の前に表れた人達と共に

チカラを合わせる

 

 

 

 

会社もそうだ

産まれ育った土地で

地元から来てくれる従業員の

チカラをいただくことで

美味しい商品が作られる

 

 

 

そうやってみんなで

チカラを合わせことで

安定してご飯が食べられる

 

 

 

会社は

従業員のためにあり

そこで出来た製品は

世の中の人々を幸せにするために

作られる

 

 

 

とてもシンプルな流れ

 

 

 

そんな事を

心新たに刻むには

神坐に頭を垂れながら頂く

ご祈祷中が一番だ^^

 

 

 

さあて

色んな物が動き始めたよ

 

 

 

次に起こすのは

何かな^^

 

 

楽しみにしててください

 

 

 

PS.

霊山神社で出会った先輩には

その日の午後

スーパーでも出会った(笑)

 

 

なんとも縁深き人

今年も宜しくお願いします☆

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

体調管理の基本の手洗いって意外と難しい。その注意点☆ 

1250

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

センター試験が終わりましたが

これから本試験がたくさん

 

 

そんな中で

一番怖いのは体調を壊して

受験出来なくなること

 

 

・風邪

・インフルエンザ

・ノロウイルス

 

 

色んな可能性がある

 

 

人生を左右する大事な試験

せめていつも通りの

実力を発揮したいよねq(^-^q)

 

 

風邪にしても

インフルエンザにしても

 

本来、免疫力を強くさて

体内の防御力を高くしておけば

良いことだ

 

 

腸内環境を良くするには

食物繊維発酵食品

普段から和食を食べる

などがあるけど

 

 

このドン詰まりに

もっと具体的な対策も

欠かせない

 

 

それが手洗いうがい

 

 

意外と難しい手洗いい!!

 

 

 

今更かよ!!

 

 

と思うかもしれないけど

やっぱりね基本だ

 

 

ノロウイルスだろうと

風邪だろう

最低限のこれをしてからの話だ

 

 

それに

手洗いって案外難しいよ

 

 

普通に石鹸を付けて

ジャバジャバ洗うだけだと

粗が残る

 

 

洗う場合のポイントは

・手のひら

・手の甲

・指先(つめ)

・指の谷間

・親指

・手首

この6ポイント

 

 

食品衛生指導員研修会で

実際にやるんですが

 

洗ったあと

直ぐにわかる機械に通すと

やっぱりここのポイントが

菌が残りやすい

 

 

 

手荒いの

分かりやすい図を

⬇️⬇️⬇️

それと

面白い動画を見つけたので

その🔗先を

⬇️⬇️⬇️

https://youtu.be/YUoaNktf27o

 

 

それとうがいね

 

流石にうがいについて

言うことはありません(^-^)

 

 

仕事でもそうだけど

良いパフォーマンスを

常に行える事が

プロというものだと考えます

(あれ?なんか格好良いね(笑))

 

 

仕事も試験も

常に万全のコンディションで‼️

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

新しい道の恩恵は大きい☆仙台から1時間、相馬からでも30分でお店に来れるようになりました^^ 

1249

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

昨年の暮れに

東北中央道(霊山相馬道)が

常磐道へつながった

 

 

 

 

図の赤い部分が繋がったのだ^^

 

 

最終的には

相馬から米沢まで繋がり

東北道も経由できるから

もの凄く便利になる

 

 

 

しかも相馬から桑折のジャンクション

そして大笹生ジャンクションから米沢までは

無料です^^

(残念ながら東北道の2区間だけは有料)

 

 

 

 

 

道の恩恵はスゴイ!!

 

 

 

すでに相馬への配送は

郵送にすること無く

自社便で行けるようになったりと

この道路の恩恵は大きい

 

 

 

さらに赤い部分が繋がったことで

仙台への時間がかなり短縮された

 

 

 

家からだと仙台空港へ

たったの1時間で到着だ!!

 

 

 

道が人の生活を左右するとは

このことだな☆

 

 

 

道の変化は

ある街を栄えさせるし

ある街を衰退させる

 

 

その威力はスゴイ

 

 

 

福島りょうぜん漬のお店は

数店舗あるが

その一つは大波にある

 

 

工場や事務所も併設された

本店がここだ

※奥の白い建物が工場です。手前左の建物が

直売所です。

 

 

 

東北中央道の霊山ジャンクションで下りれば

そこから2㎞約5分で着く

 

 

相馬からでも

たったの30分

 

 

仙台からでもたった1時間

 

 

 

高速道路に乗ってしまえば

近いもんだね^^

 

 

 

お店では

色んな商品が試食できる

 

 

 

お茶にもこだわりが有って

東京神楽坂の銘店のものを

使っている抹茶入り玄米茶

※写真はイメージです

 

 

 

玄米のおかげで

香ばしいのに爽やかで

甘味のある味わい

 

 

 

わたしはこのお茶が大好き^^

 

 

お天気もそこそこ

冬にしては温かい方なので

良かったら

遊びに来てね^^

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

今日からセンター試験、全国の受験生よ頑張れ!! 

1248

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日と明日は

センター試験日

 

 

今まで頑張ってきた実力を

しっかりと発揮してほしいと思います

 

 

受験勉強をした者として

 

 

 

あの時の緊張感と

ドキドキ感

 

 

 

椅子に座ると

座ってるのに

座ってない感覚とか

血が逆流すると言うか

流れてない感覚というか

 

 

とにかく

いろんな感情が

湧き起こったことを

思い出す

 

 

でも

そんな感情の起伏をすぎると

スッと自分に戻ったのを覚えている

 

 

 

結局、頑張った努力は

消えないもんだよ

 

 

あとは

最低限の注意として

 

 

名前を書くこと

回答欄を間違えない事

そして

分からない物はとっとと飛ばして

分かるものを見つけて解答する

 

 

1問解ければ

体が何かから解放されるから^^

 

 

 

全国の受験生のみんな

頑張れ!!

 

 

 

 

嫌な噂を聞きまして・・

 

 

 

それと

ちょっと気になった話

 

 

ラジオを聴いていると

ネットで『センター時間』という

ワードが流れているらしく

 

 

内容がとてもひどかった・・・

 

 

 

センター試験に向かう

学生は時間の制約があるから

痴漢しても大丈夫

 

 

 

こんな意味らしい

 

 

 

本当に最悪の考えだ・・・

 

 

これは電車少ない地方には

無い現象だろうけど

 

 

人口が集中する

都市部の通勤時間だと

危険だよね

 

 

 

人数が多ければ多いほど残念ながら

そういう悪いやつも居るだろう

(ネットの悪い冗談かもしれないけど

やるアホも中には居るかもしれないし

とにかく試験会場に安全に辿り着けるように

気を付けて!!!)

 

 

 

この事に対抗するため

大人たちもいろいろと対策をしている

 

 

例えばこんなことを

↓↓↓

詳しくは:↓をクリック

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200110-00000003-binsiderl-soci

 

 

 

とにかく

安全に冷静に試験を受けて

実力を発揮してほしい

 

 

 

それと試験の当日

朝食は軽めの和食が良いよ

 

 

 

脳のエネルギーである

糖質を取るなら

ご飯がベスト

 

 

あとはみそ汁を

軽く飲んだくらいで

充分だ

 

 

 

食べ過ぎると

眠くなるから

腹6分目が理想

 

 

 

少しくらい空腹の方が

集中できる

 

 

小腹が気になるなら

水を飲んでね

 

 

お昼は

家族が作ってくれた

愛情弁当かな^^

 

 

 

 

センター試験がすべてとは

言わないけれど

人生においてとても重要なものの一つだ

 

 

 

とにかく

全ての受験生よ

悔いのない時間にしてください^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

豊作不作は自然しだい、神様今年こそはお願いします!! 

1247

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

先日は

久しぶりのまとまった雪

 

 

 

冬なんだから

それは当たり前だけど

 

 

 

暖冬の影響で

冬にしては温かい時期が

しばらく続いていたので

みんなどよめいた(笑)

 

 

 

降られちゃ困るし

降らないのもまた困る

 

 

 

そんな感じ

 

 

 

 

神様今年はお願いします!!

 

 

 

 

雪の降ったその日に

販売会議があり

 

 

 

商品のタイミングと

お客様の欲しいと言うタイミングが

なかなか合わないので

なんとかしてほしいという

議題が出た

 

 

 

古漬けの様に日持ちのする商品は

ある程度作っておくことが出来るから

対応はしやすい

 

 

 

しかし

浅漬けの様なものだったり

新物のように

収穫時期によるものだと

 

 

 

お客様が欲しいと思うタイミングと

私たちが売りたいと思うタイミングが

ピッタリするのは本当に難しい

 

 

 

例えば

毎年11月の10日前後には来ていた

新漬大根

 

 

 

しかし今年は

大型台風19号の影響で5日遅れてしまった

 

 

たった5日と思うかもしれないけど

 

 

その5日がとても大きい

 

 

だって毎年買ってい方なら

5日待たせてしまうことになるし

 

 

あらゆる作業が

5日ずれ込むことになる

すべての製造スケジュールが狂う

 

 

 

夏に大人気の商品に

『梅』がある

 

 

 

 

昔ながらの

酸っぱくてしょっぱい梅だ

 

 

これも人気商品なんだけど

 

 

 

例年通り購入しようとしたら

うち等の求める

小さくてフワフワした梅が

ほとんど入らなかった^^;

 

 

8割以上

硬くて少し多きめの梅しか

買えなかった

 

 

なぜか?

 

 

 

市場に出回らなかったからだ・・・

 

 

 

いつもの気候が少しでも違う

途端に作物に影響する

(農家さんの減少もある)

 

 

 

こればかりは

お客様がどれだけ欲しいと言われても

うち等がどれほど欲しいと思ってもダメ

 

 

 

雪が降らなくてもダメ

降り過ぎてもダメ

 

 

台風が来てもダメ

来なくてもダメ

 

 

日照りでもダメ

降り過ぎてもダメ

 

 

そんなバランスの中で

豊作の年もあれば

不作の年もある

 

 

 

本当に自然は大変だ

 

 

 

 

自然の動きは

うちの会社だけじゃなく

日本中の会社に影響を与える

 

 

 

 

思い通りにいかないもんだよね・・・

 

 

 

そんな話をさせてもらった

 

 

 

 

福島りょうぜん漬が出来るのは

農家さんが一生懸命に作ってくれた食材を

最大限に活かし

欲しいお客様に提供する

 

 

 

直売所を持っているメリットは

お客様としっかり対話ができること

そこを活かせる^^

 

 

 

もし規格に添えない場合は

そのことをキチンとご説明して

お客様が納得頂いた時のみ

お売りする

 

 

 

 

 

 

今年はどんな年になるだろう?

 

 

 

豊作だろうと

不作だろうと

 

 

台風来ようと

大雪だろうと

 

 

ニュートラルに対応するだけだ!!

 

 

 

・・・だけど。

 

 

あ~~~~~~神様~~・・・・

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

霊山太鼓祭りの会議(第一回目)、大きなこと(イベント)をするためには大きな助走が必要だ^^ 

1246

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

昨日は

毎年夏(8月下旬)に行われる

霊山太鼓祭りの

第一回の会議

 

 

 

まだ8か月あるけど

もう8か月しかない

という感覚だ

 

 

 

前は霊山の麓で行われていたけど

震災後(2011以降)諸事情により

別場所での開催を

余儀なくされる

 

 

 

 

遠くに飛ぶためには大きな助走がいる

 

 

 

かなり大きなイベントに育ってしまったので

決め事も多く、大変なことになっている

 

 

 

特に今年は

昨年までタックを組んでいた団体と別れて

ひさびさの単独での開催になるので

予算面から練り直しの運びとなる

 

 

 

例年通りの

素晴らしいイベントへするために

頑張るしかないですね!!

 

 

 

 

大きな事をするためには

それだけ長い助走がいる

 

 

 

それは健康についても言える

 

 

 

半端な事をしたって

それなりの結果にしかならない

 

 

 

人生100年時代と言われ

平均寿命は長くなったけど

 

 

 

その大半が寝たきりだったら

意味がまったく違ってくる

 

 

 

生活リズムを整え

適度な運動をして

食生活を見つめなおす

 

 

どれも欠かすことのできない要素

 

 

 

そりゃそうだ

 

 

 

人も動物なんだから

太陽が昇ると共に起き

太陽が沈むとともに寝る

 

 

 

生きる事とは活動すること

身体だって常に

稼働しなければ

錆びて動かなくなるのは当然だ

 

 

 

その活動を補うのが

『食』

 

 

 

ビタミンミネラル

体内の潤滑油になり

微調整を行っていくれる

 

 

タンパク質

身体の素材になり

 

 

糖質がエネルギー

脂質はエネルギーの蓄え

 

 

 

全てが一つ

元気に生きるためにある!!

 

 

良い物(健康で元気な人生)をつくりたければ

長い助走を続けなければならない

 

 

 

そして

長丁場であればあるほど

時には息抜きも必要だと

 

 

 

たまには飲みましょう^^

たまには何も考えずに食べましょう^^

 

 

 

それ以外の日に

調整すればいい

 

 

 

腸内環境は

約3日でほぼ全てが入れ替わると言われる

 

 

 

逆を言えば何かが起きても

3日でリカバリー出来るという事だ^^

 

 

 

そして

そんな腸内環境に必要な

2つの要素が

食物繊維

乳酸発酵食品

 

 

 

 

 

食物繊維は餌に

乳酸発酵食品は細菌達の手助けに

 

 

 

腸内に住む

細菌(善玉)達の大きな

チカラになるよ^^

 

 

 

人は1人じゃ生きていけないと言われるけど

 

 

なるほど

すでに人じゃない者(細菌)の

チカラ無くして生きれないのが人間だ

 

おごらず謙虚に

みんなと和を重んじる

 

 

日本が1000年以上前に

憲法に定めたルールは

 

 

すでに体内で

実行されていたわけだ(笑)

 

 

 

さぁて今日も

張り切って参りましょう☆

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

神社へご祈祷を頂きに毎年行く理由 

1245

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

毎年

神社へご祈祷をしてもらいに行く

 

 

 

地元の神社と

商売の神社の

2か所へ

 

 

地元の神社は昔からだけど

もう一か所は

震災の少し前から

父(現社長)が行きはじめた

 

 

 

理由は父がどこからか

祖父(故創業者 )が行っていたのを

聞きつけたからだ

 

 

 

特に

なにかの宗教に

のめり込んでいる訳でもなければ

信仰心があるわけでも無いけど

 

 

 

でも

困った時の神頼みというか

 

 

そういう何かにさえも

チカラをお借りしたいという気持ち

少しくらいは有るでしょ?

ない?

 

 

 

 

当たり前は当たり前じゃない

 

 

 

 

とは言っても

正直、こころの中では

「拝んだくらいでうまく行ったら

誰でも拝んでもらうよ」

という思いはある

 

 

 

 

たぶんそういう事では無くて

毎年同じ時期に

同じようにここ来れたという

積み重ねが大事なんだ

 

 

 

と、こんな風に解釈する

 

 

 

毎年

そこへ行く行為

手を合わせる行為

神様へお祈りし

拝礼する行為が

大事なのじゃなかろうかと

 

 

 

それができる事って

当たり前じゃないからね

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

食事についても

同じことが言える

 

 

コンビニやレストランへ行ったとして

食べたいと思った時に食べられる事は

普通に考えて当たり前じゃない

 

 

 

誰かが食材を調達して

誰かが料理して

 

 

 

販売先に届け

販売先がしっかり保管して

 

 

お客様が手に取ることができる

 

 

 

 

食品業界に入って20年経つが

当たり前の事は

当たり前じゃないと

つくづく感じるばかりだ

 

 

 

 

雪が降ったり

台風だったり

災害があったり

不作になったり

 

 

どれか一つでも起これば

製造が難しくなるし

商品を指定通りに送り届けることも

難しくなる

 

 

それをくぐり抜け

しっかりと作ったハズの

商品にも時には欠陥があり

クレームを頂く時もある

 

 

 

当たり前を

当たり前のようにこなすことの大変さ

 

 

 

そんなことを感じる

 

 

 

なにもそれは

食品業界だけじゃなく

サービス業も工業も

いろんな業種みんな同じだろう

 

 

 

だからこそ

毎年いつもの場所へ行き

神仏へ拝むことができる

そのことに感謝だ

 

 

 

 

大事なのは

そこなのだろう

 

 

 

 

お金を払って

神様にお願いをするためだけに

行くのではない

と思うよ(笑)

 

 

(もちろん少しは有るよそんな気持ち

叶えばラッキーみたいなね(笑))

 

 

 

 

 

 

みなさんはどうですか?

神社へどんな気持ちで行きますか?

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

本日のお昼は『漬物ランチ』で決まり^^ 

1244

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

先週お伝えしたように

いよいよ本日

『漬物ランチ』

2020年のスタート^^

 

 

 

なぜ漬物ランチ!?

 

 

 

 

改めてなんだけど

どうして漬物ランチをはじめようと

思ったのか?

 

 

 

もともとこのブログでは

野菜や醗酵食品の重要性を訴えている

 

 

 

中でも

お漬物は野菜を醗酵させた

食材の性能がとても優れている

 

 

 

だったら

漬物専門店のうちが

そのまま定食にしちゃえば

良いんじゃない?

 

 

 

 

と、思い始めたのがきっかけ

 

 

 

それに当時

商工会や町の運営で

いろんな役職がくっ付き

毎晩のように飲み歩く日々の中で

 

 

お昼くらいは

身体を労わるものが食べたいと

思ったからだ

 

 

 

つまり

不摂生極まりない人(私を含む)にこそ

食べてほしいランチ

 

 

それが

『漬物ランチ』

 

 

 

 

 

 

と、いろいろこじつけてはいるけど

単純に美味しいから

漬物だけをおかずに

食べてみてよ(笑)

 

 

 

とにかく美味からさ^^

 

 

 

「漬物だけでお腹

満足するのかい?」と

良く聴かれる

 

 

 

 

これがね

満足できるのよ!!

 

 

 

 

なにも、自分の所でやっているから

そう言ってるんじゃなくて

 

 

 

食べに来た人たちも

漬物だけで意外に満足した

と言って帰っていかれる

 

 

 

やっぱり

そうなんだよね

 

 

 

 

おそらく

食材的にしっかりとした

食感の物が多いから

 

 

 

自然に

噛む回数が増える

 

 

 

すると満腹中枢が満たされるので

お腹も満たされるという仕組み

 

 

 

これはわたしも

想定していなかったけどね(笑)

 

 

 

 

ステーキにハンバーグに

パスタにフレンチ

ウナギにピザにてんぷら

 

 

 

 

世の中には

美味しい物が溢れかえっている

 

 

 

さんざん食べていらっしゃるみなさんだからこそ

たまにはね

 

こういう質素(私はそうは思わないけどね^^)で

身体にやさしいランチいかがですか?

 

 

 

一つのご提案です

 

 

 

最後にいつもの

漬物ランチのおさらい

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

ご飯・みそ汁も食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1 / 1612345...10...最後 »

最近の投稿

月別一覧