福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 植物性

飲み会ではなぜかレバ刺しが沁みわたる^^

1696

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日

久しぶりに飲んだ^^

 

 

福島市内では

4人以上の密な飲食は控えるように

言われているから

 

 

会議の後にみんなで行くというのは

なかなか難しい

 

 

 

その日はたまたま

気心知れた後輩と

一緒になったので

二人で行った^^

 

 

 

レバ刺しが沁みる訳!?

 

 

 

馴染みのお店にいくと

決まって頼むのは

円盤餃子とレバーの刺身

 

 

 

 

因みにお通しで

自家製ラヂウム玉子

福島りょうぜん漬けの『高菜漬』

付けてくれる^^

 

 

 

 

料理はこのくらいにして

あとは飲む^^

 

 

 

最近は飲み会が少ないから

飲むと11時も過ぎれば

眠くなる(笑)

 

 

 

そしてなぜかレバ刺しが

うまく感じる

 

 

じつはこれには意味がある

 

 

 

アルコールを分解するのは

肝臓の役目

 

 

まずは

アセトアルデヒドという

有害物質に変えてから

水と二酸化炭素に分解する

 

 

 

この時アセトアルデヒドの分解が

追いつかないと

二日酔いが起こることになる

 

 

肝臓を大切にするためには

必須アミノ酸が豊富なタンパク質と

ビタミンやミネラルが必要で

 

 

納豆や豆腐に含まれる

大豆サポニンなどは

過酸化脂質の生成を抑えて

肝臓の負担を軽くしてくれるし

 

 

あと牛乳やレバーに含まる

エルメチオニン

肝機能を強化し解毒作用を

活性化してくれる

 

 

つまりレバ刺しは

正解の一つだったんだ^^

 

 

 

 

あとは言うまでもなく

普段の食事では

暴飲暴食は避けて

 

 

バランスよく頂くことで

肝臓も胃腸も落ち着かせる

 

 

次の戦(飲み会)までに

身体の準備を整えておく^^

 

 

 

つけものには

乳酸発酵以外にも

ビタミンミネラルも含んでいるから

諸臓器に潤いを与えてくれる♬

 

 

 

もりもり食べる必要はない

毎食少しづつ毎日少しづつ^^

 

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

大和三算を知ってる?1÷2の答え0.5(2分の1)と思っていませんか?それ○○ですよ(なぞなぞd有りません)

1695

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

ここ数年毎年のように

目からうろこが落ちている

 

中途半端な鱗じゃない

 

今までの事がうその様に感じるくらいの

衝撃的なものばかり

 

 

 

実はつい先日も

 

 

 

脳みそがまたフルシャッフルされたくらいの

常識が非常識だったと思える話に出会った

 

 

タイトルを

算数に寄せたんだけど

 

 

今日はそのまんま

算数の話から始める

 

 

スゴイよ!!!

 

 

 

物事を量で捉えると・・・

 

 

 

はじめにこの質問から

 

1を2で割ると

答えは何ですか?

 

 

おそらくほぼ100%の人が

2分1か0.5と答える

 

 

 

じゃあ具体的に

リンゴで考えてみる

 

 

 

一個のりんごを

包丁で半分に切ったら

 

 

どうなります?

 

※蜜が美味しそう^^

 

 

 

確かに半分に成るけど

違和感ありません?

目の前にあるリンゴは

0.5や2分の1・・・かな?

 

 

たぶんあなたの目には

もう半分のリンゴも見えているはず

 

 

なのに答えは0.5

 

 

もう半分の0.5は

どうなった?

なんなのだ?

 

 

 

 

このなぞの数式を

もっともらしく基礎に据えて

パソコンが組まれ

全ての社会構造が成立している

という現代

 

 

 

スタートから間違った

(いや、間違ったというか

一部を切り取った場合は

間違いとは言えないが

全てを包み込めていない)数式

 

 

 

それで積み上げた社会なんだから

(まともそうに見えているだけで)

まともな解答には成り得ない

 

 

今も私達が使っている

コンピューターもスマホも

すべてがそう

 

 

 

ということを知った時の衝撃たるや

(完全に誰でも分かる腑に落ちる考えであるばかりに)

もうどうしようもなくなるよね(笑)

 

 

 

 

さらにいうと

その一個のリンゴを半分にした時に

毎回必ずどまんなかから

均等に体積も完ぺきに

合わせて切れるだろうか?

 

 

不可能だ

 

おそらく実際には

0.65と0.35とか

 

 

0.582と0.418とかが

実態だよね

 

 

つまり本来の解答は

1÷2=0.3と0.65

などなど

 

ふつ~~~~~に考えれば

素直に誰でも分かる

 

 

 

でも西欧式の数学の場合

これすらまともに解けてはいなかった

という衝撃ですよ!!!!

 

 

 

 

私もバリバリ文系だから

まったくその道に詳しくないが

この説明はスッと頭に入ってきた

 

 

今のコンピューターは

「0」「1」の単純な掛け合わせで

全てを行っているのは知っている

 

 

0か1

白か黒

0か100

 

結局

そうやって単純に区切るしか出来ないから

変な軋轢が産まれる

 

 

白と黒の間にはグレーがあるし

グレーだって

深いグレーも有れば淡いグレーもなる

 

 

0と1の間にだって

無限の数が存在している

 

 

 

従来の

1÷2=0.5というのは断片的なもので

物事を切り

分断し正と負を産む計算

これが今のデジタル的な考えの元

 

 

しかし

1÷2=0.4と0.6というのは

全体を表したもの

勝ちも負けも0も1もない

 

もれなく

全体を包み込む演算

これをクオンタ(量的な思考)という

その総称が大和三算

 

 

 

みんなも

きっと感じていると思うんだよね

世の中に対して

そうじゃないよな~感

 

 

なんて言っていいか分からないけど

そうじゃないんだよ

という違和感

 

 

そんな違和感も

この数式は明確に表現できる

可能性がある

 

 

 

という動画を発見したので

良かったら

じっくり見て下さい

 

 

 

原田哲夫さんという方で

youtubeで検索してね

サバサバしたおっさんで

着飾りもしていないけど

とても分かり易い

 

 

素性は

元議員さんで作家さんで

今はパックスジャポニカ

(日本がリードする平和)という

 

 

日本を含めた

これからの世界の在り方を

新しく作り上げようとしている

政府寄りの方なのかな

知らんけど(笑)

 

 

 

ちなみに

今回紹介した数式は

大和三算(やまとさんざん)というの中の

 

切算(リンゴの話し)の考え方で

 

 

他に

・重算

・裏算

というものがある

 

 

 

現在世界では

量子コンピューターを開発して

次の覇権を争っているんだけど

 

 

結局この大和三算の考え方を基に

それをプログラミングしないと

その性能はほぼ無意味

 

どれだけ過去の結果の積み重ねを

高速解答できたとしても

 

量子コンピューターの

本当のチカラは発揮できない

 

 

そして

そのプログラミングを成立させるためには

日本語でしか成しえない

 

日本語の50音を使った

思考回路でしか組みようが無いそうだ

 

 

だからって

それを持って覇権を握るという事ではなく

 

 

別に日本が1番じゃなくても良い

世界が日本も含めて

平等に平和であることが1番だ

という考えが

この数式の基になっている

 

 

 

いずれにしても

これからの世の中の構造が

どうなっていくのか(^^)

 

 

 

なんかワクワクしません(^^)

 

 

 

明るい未来ってやつが

見えて来ませんか^^

 

 

 

 

 

今日はこのまま

素直に終わります

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

花粉症は薬なしで改善します^^

1694

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日、会議に向かう途中に

合流した方のバックに

ティッシュボックスが1箱

まるまるぶら下がっているのを発見

 

 

もしやと思い

話しを聞くと

 

 

案の定

花粉症

 

 

 

年々ひどくなるようで

ティッシュが手放せないから

こうして一箱

バックにぶら下げている

という事だった

 

 

 

アレルギーは薬なしで改善する

 

 

 

アレルギーが

初めて認識されたのは

1960年のこと

病院で初の認定を受ける

 

 

 

 

あれから60年

 

 

いまでは

日本人の2人に1人

何らかのアレルギーをもっている

言われる

(私はないけどね)

 

 

ここまで多くなると

成るのが当たり前で

成らない方がおかしい

という感覚もでてくるだろう

 

 

 

でもそれは間違い!!!

 

 

 

その鼻水ずるずるの方にも

言ったけれど

 

 

花粉を含め

アレルギーは良くなるし

治る手段はある

(薬は要らない)

 

 

 

もともと日本では

それにかかる人は

ごくまれな方だったんだから

 

 

数日前に腸に傷がつく状態

(リーキーガット 症候群)の

ことを書いた

 

 

 

一番するべきは

食事に対する認識の改め

 

 

何を食べるか

いつ食べるか

どの位食べるか

この3点

 

 

腸が元気なら

免疫力も健全に活動してくれる

 

 

アレルギーと言うのは

基本的に免疫力の誤作動で

 

 

本来

攻撃するべき対象ではない物(アレルゲン)に

過剰に反応した結果

 

 

場所により

鼻水や涙が出たり

くしゃみが出たり

蕁麻疹がでてかゆくなったり

 

 

それが行きつくと

アナフィラキシーショックという

身体の中で急激で激しい

抵抗反応が起こってしまう

 

 

良い物を

適切な量で食べる事

体型や生活のスタイルなどで

その適正値は変わる

 

 

一般的なものはあくまで参考にして

自分自身に合ったものを

自分で見つけていくものだと

思っている

 

 

 

 

ちなみに

その方とあまり深く話せなかったけど

水を飲むのが苦手と

ちらっと言っていた

 

 

う~~ん

まずはそこからだろうな^^

 

 

たまにこのブログで話す

後輩の事例もあるから

(春秋の花粉症がかなり改善している)

 

 

今度ゆっくり話を聞いてみよう♬

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう^^

また明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

やれるところから頑張っていきましょう^^

1693

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

本気で商売をしている人なら

誰でも次の一手を考えるものだ

 

 

 

私の地元

伊達市霊山町の隣り

掛田町では

小さなイベントを行った

 

 

苺を使ったオリジナルの商品をメインに

したものだった

(霊山には美味しいイチゴ農家がいるのだ)

 

 

 

 

 

 

 

 

私が着いたのは

2時過ぎだったけど

既に予約も含めて

すべて完売^^;

 

 

 

 

外にはくつろぎスペースが出来ていて

とてものどかな雰囲気になっていた

 

 

 

 

ただし外に開いたのには

2つの理由があって

 

 

1つはコロナ対策だ

密を避けるためのね

 

 

もう1つは

今年2月の福島県沖大地震の影響で

店内の梁(はり)や壁が損傷して危ないので

直すまではしばらくこんな状態での

営業を余儀なくされている様だ

 

 

 

といった中での今回のイベント

 

 

 

今の決断が良い未来に繋がる

 

 

 

こういう姿を見させてもらうと

自分も頑張ろう!!!

と思える

 

 

 

問題の内容はそれぞれだけど

みんな大変な事情なのは同じ

 

 

 

 

 

それでも人が残されているのなら

必ず何か出来る手立ては残っている

 

 

 

県をまたいだ移動が出来ないのなら

ネット販売がある

 

 

今は無理かもしれないが

今年の後半には

あるいはイベントが可能になるかもしれない

 

 

そうなった時の

企画の準備も出来る

 

 

 

やれることは

まだ残っているよね

 

 

 

うちの会社も

色々合って

 

 

 

今以上に

みんなのチカラが必要だということを

共通認識にした

 

 

今までは

どちらかと言うと

上の人間が全方位的に

判断指示してきたけど

 

 

そんなことでは

もうどうにも追いつかない

 

 

 

やっぱり

社員一人一人が

我がことの様に

自分の為に会社を想い

行動することで

新しい道も開ける

 

 

 

そんな話をみんなの前でさせて貰って

それをもとに今後の活動を行う

 

 

すでにある人は

夏にもお店でイベントをする企画を

練ってくれているし

 

 

ある人は

毎月21日(つけものの日)を

もっと普及させようと

21日限定の企画を立案している

 

 

もちろん最初から

上手くはいかないだろうけど

 

 

 

意識が変わったこと

そこにこそ価値がある

 

 

責任は私達がとれば済む

 

 

ぜひ

お客様が楽しめる事

自分達が楽しめる事を

仕事をしていて良かったと思える事を

実現してほしい

 

 

 

情報はこのブログなり

各種SNS等でお伝えするので

その際はぜひご参加ください^^

 

 

 

PS.

掛田マルシェの次の予定は

今月21日㈬になるので

みなさんお忘れなきよう♬

 

 

 

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう^^

また明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

アレルギー原因の一つリーキーガットについて

1692

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

昔、学生の頃

長崎ちゃんぽん

『リンガーハット』という

お店でバイトしていた

 

 

いまでもたまに

無性に食べたくなる

 

 

野菜が多めで

モチモチした太麺が

あっさり豚骨と相まって

美味しかった^^

 

 

 

 

私が当時働いていた場所は

都内から少し神奈川に入った

武蔵小杉というところで

 

 

当時そのお店は

関東でも上位クラスの繁盛店で

物凄く忙しかったのを覚えている

 

 

最終的には

私も厨房で鍋を振りながら

注文とって会計して

後片付けをしながら

店閉まいまでしていた

 

 

 

それがリンガーハットの想いで

 

 

 

そして

一瞬似ているけど

リーキーガットという言葉

 

 

 

これは

(腸管壁浸漏)症候群という意味

ちょうかんへきしんろう

 

 

発酵の勉強をしていると

免疫力と食との関係に辿り着き

そこへアレルギーの話も繋ってくる

 

 

その話には必ず

この単語も出てくる

 

 

 

 

だから勉強しながら

時折、当時の出来事を

思い出している^^

 

 

 

 

リーキーガット!?

 

 

 

さて

リーキーガットについて

(リンガーハットじゃないよ)

 

 

 

この症状がでる条件として

免疫力が低下した腸は

粘膜があれて

細胞のつなぎ目が粗くなるようになる

 

 

そこへ

いつもなら吸収されない

未消化な物質や添加物や化学物質が

吸収されてしまう

 

 

この状態を

リーキーガット症候群という

 

 

破れた穴に

吸い込まれるというイメージ

 

 

 

その時に吸収したものを

身体が異物と判断することで

アレルギー症状

自己免疫疾患を引き起こす

 

 

年々多くなる

特定品目指定(大豆・小麦・そばなど)は

この部分がそうとう関係している

 

 

 

こうならない様にするためにも

十分な休息をとったり

 

 

未消化な物が

いつまでも腸内に居ない様にしながら

きちんと排泄することや

 

 

 

食べ物を良く噛み

野菜(食物繊維)を食べたり

発酵食品を食べる事で

免疫力を上げることに尽きる

 

 

 

 

 

リンガーハット

福島県ではいわき市にしかなく

家からはちょっと遠い

 

 

今のシステムでは

全て定量を機械が調理するように

なったようだけど

 

 

バイトしていたころは

中華鍋とお玉で野菜を炒めるのが

主流だったから

 

密かに作るのが楽しかった^^

 

 

 

一回で出来る量が最大4人前だから

忙しい時は結構頑張って鍋を振っていたんだよね

(深夜帯だったけど)

※写真はイメージです

 

 

最初の頃は火傷しながらだったけど

コツをつかめばあんまり力も要らなく

上手に食材を回転させられるようになった

 

 

良い思い出^^

 

 

PS.

一人で出張した時

高い確率でここへ行く私

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう^^

また明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

常識にこだわるとロクなことならない

1691

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

先日のグーグルのトップに

面白い記事が載っていた

 

「1日3食は良いか悪いか論争」

 

 

下にその時のリンクを貼っておきます

↓↓↓

https://www.msn.com/ja-jp/health/healthy-lifestyle/1%E6%97%A53%E9%A3%9F-%E3%81%AF%E8%89%AF%E3%81%84%E3%81%8B%E6%82%AA%E3%81%84%E3%81%8B%E8%AB%96%E4%BA%89-%E7%B3%96%E8%B3%AA%E3%81%AE%E6%91%82%E5%8F%96%E9%81%8E%E5%A4%9A%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%81%90%E3%82%8C%E3%82%82/ar-BB1fhEgQ?ocid=msedgdhp

 

 

 

内容は

1日何食とりますか?

というアンケートに対して

81%方が「3食」と答えている

 

 

それに対して

ある先生が

その危険性について話した記事

 

 

 

裏読み!?

 

 

 

一瞬でもネットのトップ記事に

そういった内容のものが載ったという事が

個人的に嬉しかった

 

 

それだけ

関心毎になったという事だ

 

 

 

内容の続きを書くと

成人は1日170gの糖質を必要とするが

 

お茶碗1杯50gでそれを

3杯食べたらもう満たしている

 

 

 

でも他に様々な物(おかず等)を

食べているから必ずオーバーしてしまう

というのが1点目

 

 

 

2点目

朝8時に朝食をとり

お昼は12時

 

 

こうなると胃腸で消化もできていないのに

次から次へと

胃袋に食べ物が運ばれる現状は

よろしくない

 

 

 

だから1日16時間

食べない時間を作りましょう

(この記事の核心)

 

 

 

食事と食事の間を

そのくらい空けると胃腸がリセットされる

 

すると

オートファジーと言う自食作用が働き

古いタンパク質を無くし

新しく作り変えることが起こる

 

 

 

その事で免疫力も上がり

さらに腸内環境も改善される

優れた能力が発動する

 

 

 

実際に『16時間』

聞くと驚くだろうけど

 

 

例えば

夜8時までに食事を摂れば

次の日の12時までで16時間

 

 

 

朝食を抜けば

簡単に条件が満たせる

 

 

私も

成人が1日3食は

食べ過ぎだと常々言っているが

 

 

その回答が

この記事に凝縮されていると感じた

 

 

 

と言うか

この記事の基になった本を

私は数年前から読んでいる(笑)

 

 

すでに色んな自己実験を経て

ある程度形作られた自分ルールの中で

食生活を送っていたところ

 

この本を読んで

再確認できた

と言った感じ

 

 

 

 

ここで皆さんに質問^^

 

 

 

普通に考えれば

誰でも分かる足し算の問題だよね

50×3=150

1日=170

加えて様々なおかずを食べると

食べ過ぎ

 

 

という簡単な問題

 

 

 

でも実際の社会ではそうではない

 

 

なんでだろう?

 

 

 

これはすごく簡単

食品製造業の立場になって

考えればいい

 

 

3食が2食になると

 

 

単純に売り上げも

3分の2になる

 

 

これだけ^^;

 

 

 

もちろん

うちの会社もそうだ

 

 

 

でもさ

誰でも分かる足し算を

いつまでも

誤魔化すわけにはいかんでしょ

 

 

 

それだけならいいけど

現代病と言われる成人病の

基本的な原因は

ただの食べ過ぎから来ている

 

 

つまり

人の生き死ににも関係が有るんだから

大問題なのよ

 

 

あるいは斜めから見れば

病気が増えた方が

医療業界も潤う

という見方も出来る

 

 

 

基準がお金なら

 

たくさん食べて

たくさん病気になった方が

経済は回る

 

 

 

でも人の幸せには繋がらない

 

 

 

そういう事だ

 

 

 

もちろん

例外はある

 

 

旅先では

美味しい物をたくさん食べるべきだし

それもまた幸福

 

 

私が言っているのは

普段の生活でのこと^^

 

 

そして

食事の回数を減らすには

しっかりと栄養ある物を選ぶ必要が

今以上に出てくる

 

 

だから

和食が良いし

発酵食品が大事だし

 

 

 

お肉とのバランスも大事だし

 

 

野菜もたくさん

摂りましょうとなる

 

 

 

最初から最後まで

理屈は一緒

 

 

必要なものを

必要な分だけ摂ること

 

 

摂り過ぎも

摂らなさすぎも問題

 

 

現代は

摂り過ぎだから

減らしましょう

 

 

以上!!!

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

今週もランチの花を咲かせます^^

1690

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

4月になり

いよいよ桜のシーズン

 

 

と言うのが

例年の流れだけど

 

 

福島市を含む県北地区は

先週がピークだったろう

 

 

 

 

今週少し寒いみたいだけど

どれだけ花が持つかな~^^;

 

 

 

 

でもさ

たかが100年も生きない人間が

数年単位の差を引き合いに

 

 

 

去年はどうだ

私が子供の頃はどうだった

という感覚など

 

 

 

46億年も存在している地球にとって

1000年程の気の遠くなる時間も

ほんの数秒前

という具合だろう

 

 

だから

私達がどんなに狂ったように

異常だよ!!?どうしよう^^;

 

 

などと思ったところで

ただの『誤差』

 

 

地球:「あれ?そうだったっけ」

みたいな(笑)

 

 

 

だったら

四の五の言わずに

 

 

少し早く過ぎ去ろうとしている

桜を楽しもう

春はまだまだこれからだ^^

 

 

 

つけものランチは今週も始まります

 

 

 

さて

昨日も話したけど

私の地元霊山までのアクセスは

とっても良くなっている

 

 

見ようによれば

今週は散り桜を楽しめる

 

 

散った桜は儚さもあるけど

町や公園など

あたり一面をピンクのじゅうたんにして

私達を最後まで

楽しませてくれる

 

 

 

時間がつくれるなら

ぜひ見に来て

 

 

そのついでに

福島りょうぜん漬けの

つけものランチバイキング』もよろしく

 

 

 

田舎らしい佇まいの

大波のお店

 

 

 

 

 

 

 

そこで出されるのは

ご飯とみそ汁とお漬物だけの

シンプルなランチ

 

 

会津の古代米を混ぜ込んだご飯に

昆布とかつおで出汁をとり活きた吟醸味噌で

本物の味噌汁

 

 

 

そんなシンプルなメニューだからこそ

様々なお漬物を心行くまで楽しめる

 

 

 

つけものと言っても

浅漬けも有れば

古漬けもある

 

 

 

キュウリの漬物や茄子の漬物

だいこん・ごぼう

タマネギに人参に長芋に

メロンに・・・

 

 

それだけの種類を

一堂に集めて楽しめるのは

福島でもここだけだ

 

 

しかも

全て福島りょうぜん漬♪

 

※季節により変わります(これは一昨年の夏のもメニュー)

 

 

 

 

そして素材はほぼ野菜

と言う身体が喜ぶヘルシーなランチ

今週も宜しくお願いしますね

 

 

 

 

【注意】

完全予約制なので

先に連絡が欲しいです

①℡:024-586-2345

②fax:024-586-2696

③直接お店にお伝えしてもらっても大丈夫

朝一の連絡ならぎり間に合いますよ♬

 

 

各種SNSでの対応もしてるけど

すぐに気付けず

対応が遅れるなどあって

当日だと難しい場合があるので

 

 

上の3つの手段を優先してほしい

事前予約が一番確実^^

 

 

 

 

つけものランチバイキングのまとめ

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

 

ご飯・みそ汁も

食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

(SNSで投稿してくれた方は無料^^)

 

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

新たな道は新たな出会いを産むきっかけに

1689

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

4月24日㈯15時30分より

霊山IC~桑折ICの区間も繋がり

東北中央道が完全開通決定

※赤い所ね

 

 

 

これは嬉しい~~~♪

 

 

 

ゴールデンウィークを前にして

ますます交流範囲が広がる^^

 

 

 

この道路を使えば

米沢から相馬まで

昔なら2時間半くらいはかかっていたのに

 

 

1時間も有れば着くだろう

 

 

おおきな出来事だよ

本当に♬

 

 

ちなみに

霊山はその真ん中だから

相馬へのアクセスはもちろん

東北道も経由しているから

米沢だけでなく仙台もかなり近くなる

 

 

 

 

新たな道の先にあるのは?

 

 

 

新たな道を通ると

心も好奇心にあふれて新鮮だよね

 

 

 

その感覚は

新たな人との出会いの感覚に

似ている気がする

 

 

その人はどんな性格で

どんなことをしてきたのか

 

 

 

そこに触れることで

多くの刺激が産まれる

 

 

 

 

有り難い事に

仕事柄、いろんな団体に

所属させてもらっている

 

 

所属してわかるのは

団体にはそれぞれの色があり

それぞれに違う長所を持っている

ということ

 

 

 

 

産まれは伊達市霊山町

40歳までは

伊達市商工会青年部に所属し

 

 

卒業してからは

福島市の団体に複数所属

 

 

おなじ青年団体であり

想いは同じ『地域の発展』

 

 

だとしたら

きっとこれらの団体を

掛け合わせることが出来たら

また違ったものが描けるかもしれないと

 

 

ず~~~~っと考えていた

 

 

地域をまたいだ架け橋になる

私にしかできない仕事^^

 

 

 

今年は

複数の青年団体で

責任ある立場に選出されている

(正直ヤバいんだよね^^;

俺そんなに器用じゃないからさ)

 

 

でもね

この出来事もきっと意味があると感じている

 

 

だって良い意味で

このポジションを活かせば

意外に早く実現できるかもしれない^^

 

 

 

誰だって

生れ育った故郷が故郷らしく

元気に発展することを望む

 

 

そんな想いを

ひとつひとつ具体的にしていくのが

私達の役目だ

 

 

4月に入り

新年度・新体制のスタートが幕を開ける

 

 

 

2021年度が

実り多き年に成るように

精一杯頑張りますよ^^

 

 

 

PS.

新たに開通する道路に先駆けて

看板などを新調したわけですから

 

 

東北中央道を通るの方は

ぜひ寄ってってね

 

 

コロナ対策も万全に

(手の消毒・検温・対面座りNG等)

 

ご要望により

全ての商品の試食が

お茶を飲みながら楽しめる^^

 

 

 

気に入った物を選ぶ

 

 

漬物専門店ならではの

商品達がご来店をお待ちしています

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

メロンの浅漬け、出来たよ^^

1688

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

4月3日の朝に気付いた

ビックリの話題

有吉さんと夏目さんの結婚

 

 

でもなんか納得

お似合いだよね

 

 

 

ある程度

年を重ねる事で分かる

互いの人生訓が滲み出た

相性の良さ

 

そんなものを感じる^^

 

 

 

エイプリルフールに入籍

というのもにくいよね♬

 

 

とにかくビックリ

&

おめでとうございます

 

です

 

 

メロンの原料が手に入る

 

 

 

ビックリついでにいうと

昨日メロンの浅漬けにつてい

まだ原料の入荷が未定と言った

 

 

いつもお世話になっていた

茨城の農家さんが

とつぜん体調を崩してしまったので

そのルートからの調達がダメになり

 

 

市場での仕入れに変えた

 

 

その市場から電話がかかり

「原料がとりあえず数キロ調達できた」

と連絡が来る

 

 

 

 

 

そして届いた原料の

大きさの『差』が凄かった(笑)

 

 

こんな野球の球くらいのものと

 

 

可愛らしいこんなサイズと

 

 

 

これらのサイズのものを

同時に加工することを

求められるんだからさ

 

 

 

まあそうは言っても

私達もプロですから

 

 

上手に加工させて頂きます^^

 

 

 

昨日の午後から

店頭に並んでいるので

宜しくお願いします

 

 

 

 

素材の良さを後押しする調味を施し

メロンの爽やかな味わいを

楽しめるように仕上げています

 

 

 

食感は

柔らかなきゅうり

といった感覚

 

 

 

この時期でしか味わえない

季節の商品

 

 

お店では試食もできるから

良かったら

遊びに来てね^^

 

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

食材で季節を感じる豊かさ

1687

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

忙しくない

というわけではないけど

なんとなく

だら~~・・・っと

日々が過ぎる

 

 

なんでだろうと思ったら

折々のイベントに

参加していないからと気付く

 

 

例えばいつもの春ならば

花見山に出店したり

ラジオふくしまの桜祭りに出ていたから

 

 

体感的に今は『春』

と思えていたが

 

 

今年もイベント無い^^;

 

 

もちろん桜が満開だし

すがすがしい天気だから

春だと視覚的にわかるけど

 

 

長年そうやって商売しているから

そのリズムが崩れていると

そうなのかもしれない

 

 

 

季節を感じるもの

 

 

そういえば

春と言えばアスパラ

という印象が強い

 

俺だけかもしれないけど(笑)

 

 

瑞々しくて大きいけど

繊維質が固くなく

天ぷらで頂くと

サクッと美味しい時期

 

 

 

良いよね^^

 

 

 

アスパラには

アスパラギン酸という

疲労回復に効果のある栄養と

ビタミンⅭの吸収を助ける働きがある

 

 

春になり

少しづつ運動する人も増えて来た

 

 

 

花粉症もコロナも

免疫力を鍛える事が第一条件

それに加えて

体力作りの為に運動をする

 

 

 

そういった場合に

野菜トップクラスの

ビタミンC含有力を誇るパプリカと

アスパラの組み合わせが最強だ

 

 

 

疲労回復と免疫力強化に

高い効果が期待できる

 

 

 

 

そういえば、いつもなら

今の時期限定の季節商品

メロンの浅漬が出来ている

 

 

 

 

 

今年は諸事情により

まだ原料が入荷できていない

 

 

でもこの商品を

まっていてくれる人もいるので

なんとか手に入れたいんだけど

 

 

 

自然の物は

私達の予定など関係ない物だから

もう少々お待ちください^^

 

 

情報が入り次第

お知らせします

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)