福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム >

漬物ランチ、年内の営業は今日で終わり^^ また来年☆

1205

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

本日をもちまして

『漬物ランチ』

年内の営業は終了です

 

 

今年もたくさんの笑顔を見れました^^

 

 

漬物だけのおかずだけど・・・^^

 

 

 

初めにみんな思うんです

 

「え~漬物しか

おかず無いの~」

 

 

 

そうなんです

漬物しかおかずを用意していない

(オプションでラヂウム玉子はあるけれど)

 

 

でもそこがミソだからね^^

 

 

 

野菜を醗酵させた

お漬物だからこそ

 

 

腸内環境は喜ぶ

 

 

 

世の中

数多くの美味しい食べ物が溢れている

グローバル社会になって

なおのことだ

 

 

・分厚いステーキ

・高級フレンチ

・中華料理

・イタリア料理

・トルコ料理

 

 

どれも美味しい物ばかり

 

 

 

でもそういった食事って

腸内環境を

とても疲れさせてしまう

 

 

 

だからこそ時には

胃腸を労わるランチが有っても

いいんじゃなかろうか?

 

 

 

という発想から生まれたのが

『漬物ランチ』

 

 

だから

質素で良いんです

 

 

 

とは言え

食べればわかる満足感☆

 

 

 

これが意外と食べごたえ有るんです

 

 

 

数多くの漬物を少しづつ食べていくと

思った以上に食べごたえと

素敵な彩(いろどり)と

満足感を与えてくれるものだ

 

 

※こんな食べ方も出来るよ^^

 

 

 

 

来年まで待っててね^^

 

 

 

この時期はどうしても

本業のお漬物の販売が忙しい

 

 

 

その影響で

『漬物ランチ』のサービスが

低下してしまったら

そっちの方が深刻だ

 

 

という理由です

(8月の繁忙期もね)

 

 

 

年内の営業は一旦終わりますが

来年度も1月14日から

元気に再開しますので

待っててね^^

 

 

ひとまず

『漬物ランチ』に関しましては

今年一年大変お世話になりました

 

 

来年も引き続き

よろしくお願い申し上げます♪

 

 

 

 

最後に改めて

漬物ランチのご説明

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

ご飯・みそ汁も食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

どこまで行っても日本人は日本人☆

1203

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

日本人ってさ

面白いよね

 

 

 

先月まで

ハロウィンのオレンジに

染められていた町が

 

 

 

一瞬でクリスマスのホワイトに変わる

 

 

 

 

クリスマスが終わると

ようやく日本らしいお正月へ向う

 

 

 

 

 

結婚式では突然

イエス様の前で愛を誓いつつ

 

 

仏教で故人を見送る

 

 

 

 

そんなところを見るにつけ

宗教(考え方一つ)で

戦争が起こる世界において

 

 

 

日本は寛容だな~と感じる^^

 

 

 

 

12月がスタートしてから

ラジオから流れる曲も

クリスマスソングが多くなり

この時期を盛上げてくれる^^

 

 

 

それはそれで

やっぱりいいよね♪

 

 

 

おそらく

一般的な日本人は

宗教的な深いところに

何かを求めているのではなくて

 

 

素敵な雰囲気を

一時的に楽しんでいる様な

そんな感覚なのだろう

 

 

 

もともと

多神教の日本では

全ての神が等しく尊い存在だから

 

 

 

天皇陛下さまも尊いし

キリストさまもアッラーさまも

ブッダさまも仏様も

みんな尊い

 

日本人の私が

同じ日本人を面白いと感じるんだから

 

 

他の国の人は

もっと興味深い民族に

映ってるんじゃなかろうか(笑)

 

 

 

どこまで行っても日本人は日本人^^

 

 

 

クリスマスの日に

ケーキやチキンをたらふく食べる

 

 

 

そんな日が

1年のうちに幾らかは

有ってもいい

雰囲気を味わう事も有りだ

 

 

 

 

でも、普段の

ありふれた日常では

日本人なら日本人らしく

日本食が主食であるべき

 

 

 

欧米の文化が好きだと言ったって

日本に産まれたからには

日本で育った食べ物以上に

あなたに合う食べ物は無いよ

 

 

 

 

『身土不二』

※地元の旬の食品や伝統食が

身体に良いという意味

 

 

 

 

おばあちゃんが作ってくれるもの

お母さんが作ってくれるもの

 

 

 

穀物野菜

それを醗酵させた

調味料料理

 

 

そういったものが

日本人の心も体も

両方強くしてくれる

 

 

 

日本人を

もっともチカラ強くしてくれるのは

和食さ

 

 

 

日本人の

しなやかな強さは

ここから作られる^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歴史も文化も尊厳も

 

 

 

日本人は

もっともっと原点回帰するべきだ

と思うわたくしの師走です

 

 

 

 

ちなみに

 

わたくしの師走感をお伝えすると

 

 

上級テトリスをしている様です

(例えば昭和だね)

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

※テトリスってこういうのね

 

 

 

ドンドン現れるブロックの判断を

少しでも迷うと後が大変で

もうどうしようもなくなる・・・みたいな^^;

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

健康体で居続けること☆

1202

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

いろいろ有りました2019年も

あと1か月を切った・・・

 

 

 

今年も色々ありました

 

 

健康体で居続けること^^

 

 

まだ総決算をする時期でも

ないけど

 

 

みなさんの身の回りも

いろいろと

変わって来たんじゃないですか?

 

 

 

生活スタイルとか

働き方とか

考え方とか

 

 

 

ネットの発展で

多くの情報が手に入る

時にそれは

固定概念を覆す物だったりする時もある

 

 

それだけ

情報の持つ威力は大きいのだ

と感じた1年

 

 

 

来年も

大きな変化と

転換期の中にあることは間違いない

 

 

 

とにかく

毎日毎日

新しい気持ちで生きたいと感じる

 

 

 

今の時代って

日本国内では激動と感じないかもしれないけど

 

 

確実に

大きなうねりを持った

激しい時代に突入していると

感じているんだよね

 

 

 

そんな時であるからこそ

健康体で居続けることが大事だ

と思っている

 

 

 

この

健康体で『居続ける』

これが重要ね

 

 

 

今が健康ならそれでいいとか

今までは・・・では無くて

可能ならこれからもずっと・・・

という意味だ

 

 

 

 

どれだけ意識が変わろうと

体が追い付かなければ

チカラも半減

 

 

 

体調管理も含めて

健康で居続けること

 

 

その為には

食事にこだわる!!

 

 

 

栄養のバランス

そして

 

 

この3つ

 

 

 

 

現代人の食生活を

見ていくと

全てがチグハグの様に感じる

 

 

栄養バランスは

おおむね糖質多め

しかも大量に食べる傾向

質は2の次

 

 

例えば

コンビニのお弁当や

ファストフード店などの

繁盛ぶりを見ていると

そんな事を感じる

 

 

 

わたしは普段

1日1食の生活をしているんだけど

(夕食だけね^^)

 

 

 

たまには

お昼に食べる事もある

 

 

その時に選ぶのが

・塩むすび

・玉子

・漬物

 

この3

 

 

塩むすびは

温めない様にしている

 

 

 

温めないおにぎりは

成分(レジスタントスターチ)の効果で

食物繊維に近い性質になるから

 

 

 

そして

ゆでたまご

(完全栄養食の筆頭だよね)

 

 

そこに漬物

(醗酵食品野菜系)

わたしの場合は

漬物は買わないけどね

(自分ところのを食べるからさ(笑))

 

 

 

これはあくまで

外出先のはなし

 

 

 

漬物ランチのもつ意味☆

 

 

 

今日から金曜日まで始まる

福島りょうぜん漬の

『つけものランチ』

 

 

 

 

 

漬物食べ放題

会津の古代米を混ぜ込んだご飯

味噌汁は昆布とカツオ出汁に

活きた吟醸味噌を使っている

 

 

 

そこに

ラヂウム玉子を加えて

さらに強化された^^

 

 

 

この形って

わたしにとっては

1つの完成形でさ

 

 

いつも美味しい物を食べてるんだったら

たまにはこういう

醗酵系・野菜系に特化したランチ

腸内環境をリセットしてね

 

 

という願いが込められている

 

 

そんなランチも

年内はあとわずかです

(繁忙期にはまたお休みさせて頂きます^^)

 

 

 

良かったら食べに来てね♪

 

 

 

ランチのまとめ

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

ご飯・みそ汁も食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

SNSが流行ろうと売れる鉄則は今も昔も変わらない☆

旬の物は旬のうちに食べるのが一番だね☆

1200

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

おかげ様で

新漬の沢庵が大好評の様です

 

 

 

作っても作っても

追い付かない^^:

 

今が旬の沢庵^^

 

 

うちの沢庵は

茨城県で長年お世話になっている

契約農家さんに頼んでいる

 

 

 

大根は難しい

 

 

 

福島県の土地では

肥沃な土が粘土質なので

キレイに伸びない

 

 

 

そうなると

サラサラした沿岸部が理想だ

新潟や青森、茨城県など

 

 

 

でも、いろいろと試すうちに

うちの大根を頼むのは

茨城県が一番という事になった

 

 

それがこだわり^^

 

 

 

品種もいろいろ有るので

福島りょうぜん漬としての品種で

育ててもらっているが

ここでは割愛する

 

 

 

そういった

長い歴史の中で

福島りょうぜん漬の沢庵漬けが

商品として出来てきた

 

 

 

とくにこの時期は旬なので

とにかく美味しいんです

 

 

中でも

食べてほしいのは

 

 

 

発泡入りの

ぬか漬けで提供している商品ね

 

 

 

 

 

これは10本入りで

まるまるの大根が

2層になって入っているタイプだ

 

 

 

分かりづらいかな?

こんな感じね

↓↓↓

 

 

 

今年は

新たに5本入りを作ったので

お試し的にはちょうどいいかもね

 

 

 

 

旬の物は旬のうちに^^

 

 

とにかくね~

食べてほしい

 

 

 

私たち自身も待ち望んでいるくらい

この沢庵が出来るのを楽しみにしている

 

 

 

 

鮮度が良く

歯ごたえ抜群だ

シャッキシャキ

パリパリ

 

 

 

 

さらに

鮮度が良いので

だいこん自体がほのかに辛い

 

 

 

そこに甘めのぬか漬けが

絡むことで

ミラクルな味に変わる☆

 

 

 

 

10本も入ってるの!!

とか

 

5本でもまだ多い!!

とか

 

 

 

思うかもしれない

 

 

 

でもね

このくらいの量が無いと

食べて無くなる早さに

追い付かないんですよ!!

 

 

 

毎回食卓にでるけど

1人で4分の1は食べちゃうんだよね

 

 

この旨さは

12月から2月くらいまでかな

 

 

 

旬が有るって良いよね

 

 

 

旬の時に食べる事で

大地のチカラを頂き

本当の美味さが分かる

 

 

 

 

サンマもカツオも

生シラスも

年間通して食べれるかもしれないけど

旬の物が一番うまいでしょ

 

 

それと一緒だよ^^

 

 

 

 

さて、この商品は

福島りょうぜん漬のネット通販と

直売所でのみの販売ですので

 

 

 

 

気になる方は

お店に来てね^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

良い作物は良い気候からしかできないと痛切に感じる

1199

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

自然の物は難しい

という話

 

 

大人気の梅商品が・・・

 

 

福島りょうぜん漬では

『梅』を使った商品がある

 

 

 

 

基本は小梅で

ふわふわのタイプの物を

集めている

 

 

原料は

梅・塩・シソの葉

 

 

 

この3種類で

シンプルだ

 

 

仕入れた原料を塩漬けして

夏の暑い日に

3日三晩天日干しする

 

 

 

 

 

 

 

朝晩ころころ転がすことで

シソの葉の赤味が

よりよく発色するんです

 

 

 

 

これがけっこう人気で

特に県外のお客さまには

懐かしい味と好評

 

 

 

 

おばあちゃんが漬けた

昔ながらの味

酸っぱくてしょっぱいけれど

これが本来の味

 

 

 

市販の物をたまに食べると

塩分を抑えていたり

甘味を加えているものもあるが

 

 

 

やっぱり梅は

酸っぱくてしょっぱい物に限る

(もちろん人それぞれですから

お好みですが^^)

 

 

 

 

その梅の件ですが

去年と今年と

ずっと不作が続いている

 

 

 

近年世界的に頻発する

異常気象の影響が大きいのだろう

 

 

異常に暑かったり

異常に雨が降ったり

季節外れの雪が降ったり

 

 

 

梅の花が咲く時期に

異常に寒かったり

雪が降ったりすると

よい梅がならない

 

 

 

 

その結果

うちの会社が求めている

小梅の原料が数年連続で

まったく手に入らないことに^^;

 

 

 

ことしは

会社の規格よりも

大きくて少し硬いタイプの梅しかないようで

 

 

 

 

しかも量も全然出なかったから

買いたかった予定の

3分の1くらいだった・・・

 

 

 

 

無いんだから

どうしようもない・・・orz

 

 

 

自然の物

 

 

 

ふわふわで小粒な梅を

期待しているお客様が

たくさん居るのに

 

 

 

その期待に

まったく答えられないのが悔しい

 

 

 

そういった理由で

ネットショップの小梅コーナーは

『SOLDOUT』にし

 

 

販売しているのは

直接お話しできる直売店のみ

 

 

試食を食べてもらって

納得した方にだけ

販売するようにするためだ

 

 

 

しかし県外にいらっしゃる

コアなうちの梅ファンは

直接会社に連絡をくれるので

 

 

 

会社としては

「味は例年と同じですが

不作で例年よりも粒が大きくて

少し硬い梅しかないんです」と

詳しく説明させて頂いく

 

 

その電話では

納得して買ってくれるけど

 

 

 

それでも何件か

クレームと言うか

嘆願というかがくる

 

 

 

だいたいそういった

クレーム?嘆願?は

わたしが担当していて

 

 

 

話を聞くとやっぱり

昔の梅を期待したのに

残念だと言った感じの内容

 

 

 

ただそれに対する

解答は一緒・・・ToT

 

 

 

最後には分って頂けるんだけど

やっぱり悲しい・・・

 

 

 

 

自然には勝てない

 

 

 

良い商品もなにも

まずは安定した

気候が無ければどうにもならない

 

 

 

無理な乱獲

森林伐採

 

 

今まで無茶苦茶してきた

人類のツケが

いよいよ表面化したのかな?

 

 

 

来年は良い梅が取れる事を

期待する

 

 

 

梅について気になる方は

お電話か

直接お店に来て頂ければ

いろいろと対応させて頂きます

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)