福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 新漬まつり

「〇〇が好きだ」と言う人は福島りょうぜん漬通の人と思ってます^^

1218

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日は

『味からみ』について

話します^^

 

 

 

 

味からみ?

 

 

 

正式名称:

福島県産エゴマ入り

味からみ

 

 

 

この名前だけじゃ

なんだか分らないですね

 

 

 

原材料は

茨城県産の大根です

 

 

 

大根の塩漬けを

ほんのり辛みを付けつつ

昆布を入れることでまろやかな

味わいに仕上げた商品

 

 

 

 

このブログの愛読者は

ご存知かもしれませんが

わたしの子供の頃からの

永遠のトップ3が有って

 

 

1、とうちゃん漬

2、かあちゃん漬

3、味からみ

 

 

 

そうです

わたしの中では常に

トップ3に入っているもの

 

 

 

父ちゃん漬や母ちゃん漬は

有名だし知っている人も多いけど

 

 

味からみを

意識している人は少ない

(見た目も地味だし・・・)

 

 

と、思っていたら

 

 

 

意外と地元靈山の後輩は

味からみファンが多い

 

 

なんでだろう?

 

 

 

この間も

某会合の後の飲み屋で

ひたすら

『味からみ愛』について

語られた(笑)

 

 

 

彼ら曰く

あれが有ったら

子供よりも先に

食べつくすそうだ(笑)

(後輩はみんな子宝に恵まれている)

 

 

 

わたしにとって

からみが好き」

と言う人は

 

 

 

そうとう福島りょうぜん漬通の人

という認識だ(笑)

 

 

 

茨城県で長年契約している

大根作りのプロが

今年も丹精込めて作り上げた原料

 

 

 

 

それを

大事に保管し

醗酵させて仕上げる商品

 

 

 

 

 

『福島県産エゴマ入り味からみ』

 

 

 

興味がありましたら

ぜひお試しください^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

錆びない(老けない)身体の作り方(活性酸素の話)☆

1217

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

人は年をとる

 

 

 

いきなり重い話だけど(笑)

 

 

 

それで思うはずだ

 

 

どうせ歳をとるなら

格好良いおじさん・おばさんに

成りたいし

 

 

 

もっと言えば

歳なんか取りたくないよね

 

 

 

そんな

アンチ・エイジング

一番のポイントは

 

 

活性酸素をどう抑え込むか

 

 

ここにかかっている!!

 

 

 

 

活性酸素ってな~に?

 

 

 

歳をとりたくない(老けたくない)から

活性酸素を取らないようにしたい!!

 

 

 

と思っても

それは不可能で

 

 

 

 

呼吸で取り入れた酸素のうち

2%が酸化力の強い

活性酸素になる

 

 

 

つまり

息を吸わなければ

活性酸素をある程度抑えられるけど

それは無理^^;

 

 

 

 

それに活性酸素は

免疫システムの中で

とても重要な役割も持っていて

 

 

 

体外から侵入してきた病原菌を

強い酸化力で酸化させて撃退してくれる

 

 

 

そのかわり

勢い余って自分自身の

脂肪やたんぱく質も

酸化させてしまう

これが老化の原因だね

 

 

 

良く言われる

身体をサビ(錆び)つかせるというやつ

 

 

 

 

この酸化(サビつき)を抑える働きが

抗酸化物質といわれ

・ビタミンC

・ビタミンE

・ベータカロテン

などなどです

 

 

 

主に野菜に多い☆

 

 

 

抗酸化の成分が多いのが

野菜や果物

 

 

 

 

 

それにも理由があって

 

 

 

野菜や果物には

太陽の光が必要だが

それと同時に

多くの紫外線を浴びる

 

 

 

その紫外線に負けないために

体内で抗酸化物質を作る

 

 

 

その結果

真っ赤なトマトや

紫のナス

緑色のきゅうりになり

 

 

その色が深いほど

成分も濃い物になる

 

 

 

人はそれを食べる事で

そのチカラを頂いている

 

 

 

 

錆びない(老けない)体には

野菜です^^

 

 

 

 

 

野菜を食べるのにも

色んな方法がある

 

 

・生野菜にとレッシング

・温野菜にして食べる

・何かと炒めて食べる

・漬込んで食べる

 

 

 

いろんな方法があるから

好きなように食べて欲しい

 

 

 

その選択肢の一つに

お漬物が含まれてもいい

 

 

 

さらに言えば

お漬物には醗酵と言う

さらに身体に良い成分も

取れると言う利点が加わるよ^^

 

 

 

 

 

人と野菜は

切っても切り離せないもんだという事を

お伝えします

 

 

 

野菜嫌いの

ちびっこたち!!

(が周りに居たら

言ってあげてほしい!!)

 

 

若いうちはそれでも

何とかなるかもしれない

 

 

けれど

ある年齢を越えた時に

その答えが自分の身体を通して

勝手に現れるよ

 

 

気を付けようね♪

 

そうすれば

王子の様になれるよ・・・

 

 

 

・・・と(笑)^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

簡単レシピで優れた食べ方教えます^^

1216

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

長年漬物屋をやっているので

色んな食べ方を研究している

 

 

 

時には食べているお客さんに

教えてもらう事もある

 

 

 

中でも

簡単ですぐできて

しかも

美味しい食べ方を

教えてもらう事もなる

 

 

 

 

豆ごぼう君プラス豆腐☆

 

 

 

うちの商品

『豆ごぼう君』

使った物だ

 

※大豆とごぼうを使ったお漬物です

 

 

 

 

 

まず用意するのは

福島りょうぜん漬の

『豆ごぼう君』『豆腐』

 

 

作り方は

とっっっっっっても簡単^^

 

 

 

豆腐の上に

豆ごぼう君を

ガサッとかけるだけ(笑)

 

 

 

 

 

目をつぶってでも出来るね(笑)

 

 

 

 

 

大豆のフワッとした食感と

ゴボウのシャキッとした食感の

間をぬって豆腐が入り込む

 

 

 

食べごたえ抜群の一品^^

 

 

 

 

大豆のイソフラボン

ゴボウの食物繊維

そして

豆腐のカルシウム

一気にゲットできるという

最強の食べ方

 

 

 

 

 

さて

ここでもう一つ付け加えることで

さらに優れた食べ方になるんだけど

 

 

 

 

それがカツオ節

 

 

 

 

それはなぜか?

 

 

 

実はカルシウムには

吸収効率が悪い

という欠点がある

 

 

 

そのサポートを

する働きを持っているのが

ビタミンD

 

 

 

カツオ節には

ビタミンDが豊富なのだ

 

 

 

 

 

 

健康にはいくつかの条件が有るけど

その中の一つが

元気で歩けるという事

 

 

 

その為には

骨を丈夫に保つことが

大事だ

 

 

 

もちろん

それにプラスして

腸内環境を良くする

ということも加わる

 

 

 

 

 

という事で

この食べ方を

広く提案させて頂きます^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

『蝋梅』。聞かない名前だったけど、この花スゴイよ!!

1215

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

栃木県鹿沼市に

用事が出来たので

行って来た

 

 

 

目的地は

『蝋梅の里』

※まだ準備中です

 

 

 

 

蝋梅って何?☆

 

 

 

行く前まで

蝋梅ってなんだろう?

 

 

 

梅っていうくらいだから

花でも咲くやつなのかな

なんて思っていたが

 

 

 

実際に行って見ると

思っていた以上にビックリ

 

 

 

花の光沢が

蝋燭の様であり

 

 

 

 

そして

香がいい

 

 

 

もの凄くいい!!

(知ってる人は当たり前と思うかもしれないけど

わたしの様に初めて匂ったら、本当に驚くよ)

 

 

 

花の香りって

こんなにいいもんなのかと

ビックリした!!

 

 

 

それだけ

強く大きい匂いだった

 

 

 

このエキスを使って

香水にするそうだけど

納得だ

 

 

 

ちなみに

ここでは4種すべての基本種がそろい

かつ

日本一の巨木も有る

とても珍しいことだそうだ

 

※本来はもう葉っぱが落ちている時期だけど

気候の影響でまだ落ちていなかった

 

 

 

わたしの行ったときは

まだ準備中で

12月15日から3月までの営業だそうです

(今は営業しています)

 

 

管理者の大貫さんは

この場所で

たった一人で全てを管理している

 

 

・蝋梅の手入れ

・景観

・物販の手配も^^

 

 

 

 

 

御縁が有って販売してます☆

 

 

 

 

色んなご縁で

『蝋梅の里』様の下

12月15日~3月まで期間限定で

福島りょうぜん漬を

販売する事になりました

 

 

地図や見頃の時期など

詳しい詳細は

↓↓↓

https://www.tochigiji.or.jp/spot/18857/

 

 

 

お時間が有りましたら

是非行ってみて下さい^^

 

 

 

ちなみに

毎年NHK全国放送もあれるほど

有名な場所だそうです

 

 

 

12月から3月と言えば

花も咲かない冬の時期

 

 

 

そんな時期に

こうも綺麗で

香高い花が有るとは

ただただ驚きました

 

 

あんまり花には興味なかったけど

『蝋梅』・・・覚えておこう

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

『食』は食べ合わせ、そして飲み合わせ^^

1214

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

 

日曜なので

ちょっと軽めに^^

 

 

 

食べ合わせ飲み合わせ☆

 

 

 

白いご飯やパン

それに真っ白い砂糖

 

 

聞いたことのある人も

多いでしょうか?

 

 

これらは

精製された純度の高いもの

 

 

 

この状態のものって

食の場合は

あまり望まれた状態じゃない

 

 

 

なぜなら

食事は食べ合わせやバランス

食べる量が大事だから

 

 

 

精製する過程で

ビタミンB群ミネラルなどの

栄養素を無くしている様なもので

 

 

 

純粋な糖質だけが残る

 

 

 

その結果

栄養素の薄い食品とも言えるし

 

 

 

 

 

 

栄養素が無いわけだから

次から次へとまた欲しくさせるため

それが慢性的な空腹感へつながったり

 

 

 

精製度が高いほど

消化と吸収が早いので

血糖値が乱高下しやすい

そのことが

時にはイライラ感に繋がったり

精神が不安定になることもある

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

とは言っても

一般生活から急に

精製前の玄米に変えることも難しいし

 

 

 

小麦を無くしたら

パンも、ラーメンもパスタも

うどんも何にも食べられなくなる

 

 

 

 

コンビニの物が

ほとんど無くなる事を想像する・・・

 

 

 

それはそれで嫌だし

不可能だよね^^;

 

 

 

 

そういった時に重宝するのが

飲み物での調整

 

 

 

コーヒーや緑茶などには

フィトケミカルという

糖質の吸収を抑える成分が多く含まれるので

 

 

 

 

血糖値の上昇を抑えてくれる

 

 

 

特に甘いものと一緒に

飲みたいよね

 

 

 

 

和食においても

ご飯(白米)を食べる時に

お茶

 

 

 

この組み合わせは

最強ですね^^

 

 

 

 

ちなみに

お菓子とスポーツドリンクや

甘い系の炭酸水の組み合わせは

最悪ですからね!!

 

 

 

 

 

くれぐれもご注意を

 

 

 

 

では良い休日を~♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

食べ合わせの妙とはこの事だ^^

1213

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

東奔西走

この時期はお歳暮関係の動きが良いので

おかげ様で

忙しく動きまわらせて頂いている

 

 

 

夜は夜で

集まりのオンパレードだ

 

 

それもそれで

ありがたい^^

 

 

誰にも誘われなくなったら

終わりだもんね^^

 

 

 

食べ合わせの妙とはこのこと☆

 

 

 

ごく稀にだけど

『生ハムメロン』という

誰が考えたのか分らないけど

 

 

 

とても贅沢な組み合わせの

食べ物を見ることがある

 

 

※ネットで拝借^^

 

 

 

ちょっと高級な

立食の場とかで見かけるね^^

 

 

 

メロンの甘味と

生ハムの塩っ気が

絶妙だよね~

 

 

 

 

 

 

ところで

あの組み合わせって

食べ合わせの観点から

とても理にかなっている

 

 

 

メロンには

カリウムという成分が

多く含む

 

 

 

この成分は

摂り過ぎたナトリウム(塩)を

調整して排泄してくれるもの

 

 

 

つまり

生ハムの塩っ気を

きっちり帳消しにしてくれるという

優れた機能

 

 

 

美味しく食べられて

さらに健康面での相性も良い

と言う訳だ

 

 

 

 

 

それを言うなら

お漬物(特に古漬け)に対しても

言える部分がある

 

 

 

 

 

 

 

例えば

きゅうりの古漬けなどは

 

 

もちろん原料がきゅうりで

そのカリウムの含有率は

とても高い

 

 

 

という事は

摂り過ぎた塩分(ナトリウム)の

排泄にも一役買っている

という側面もある

 

 

 

絶対量というものが有るので

漬物まで行くと限界はあるけどね

 

 

 

それでも

一定の効果は有る

 

 

 

そして

ここからが大事な部分だけど

 

 

 

漬物をしょっぱい物と言うだけで

切ってしまうのは

もったいない話で

 

 

 

乳酸発酵食品であること

(腸内環境を整える立役者)

 

野菜の濃縮した物であること

(少量でたくさん食べる事につながる)

 

 

この部分が

健康面を見た時に

大きく貢献できる

 

 

 

美味しくて

健康に良いなんて最高でしょう^^

 

 

 

 

いつも言っていることだけど

食べ物には

それだけ食べていれば完璧な物なんて

絶対に無い!!

 

 

 

すべては

食べ合わせと

食べる量だ

 

 

 

 

生ハムメロンも

漬物もね^^

 

 

 

お漬物は

毎日少しづつが基本かな☆

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

福島県の漬物の良さってなんだろう?

1212

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

毎年の事だけど

この時期は身体がキツイ

 

 

先週の土曜から

連日、忘年会です

 

 

昨日までで6連夜ですか・・・

 

 

ここを耐えれば

激しい連続は無くなるので

なんとかしのげればと^^;

 

 

研修会☆

 

 

 

その中には

福島県漬物組合のものも含まれていた

 

 

いつもなら

協力業者さんと講習会をしてから

忘年会の段取りだったけど

 

 

 

今回は違った

 

 

 

漬物組合の会員企業だけで

これからの福島県漬物組合の

10年後の姿を議論する

ワークショップ型だった

 

 

 

福島県も一昔前までは

県全体での売り上げが

一番良かった頃で180億円を

越えていたそうだ

 

 

しかし震災前の頃には

130臆まで落ち

 

 

 

震災後一気に

100臆を切ってしまう

 

 

それに比例し

参加企業の数も半減している

それは倒産した企業もあったし

廃業させた企業もあったからだ

 

 

 

 

 

そこで決めた目標は

10年後はせめて震災前の姿

売上を100臆以上にし

福島ブランドを確立

そして

京都を越える^^

きゅうりのキューちゃんを越える^^

 

 

 

こんな感じで

具体的に決めた!!

 

 

 

 

福島県の漬物の強みは

全国トップクラスのきゅうりの生産高

しかも

市場では高値で取引される

高品質のものを使える環境

 

 

他にも

知名度急上昇の『いか人参』

『三五八漬』などなど

 

 

 

とくに

古漬けと言われる漬け込み技法は

しっかりと

乳酸発酵させているので

風味も食感も栄養価も

抜群に高い

 

 

これが

福島県内の組合企業の特徴だ

 

いずれも

絶え間ぬ努力が

必要とされるものだ

 

 

 

 

 

福島のこれから☆

 

 

 

そうは言っても

10年後の目標を決めたが

そうなるためには

明日からでも始める必要が有る

 

 

だって

10年後の目標を決めたって

その間何もしなければ

何も変わらないから(笑)

 

 

 

一番大事なのは

私たちが共通の意識を持って

常に言い続ける事だ

 

 

福島と言えば

きゅうり

漬物は醗酵食品だ

 

 

福島県の漬物は

昔ながらのしっかりと醗酵させた商品である

(最低でも3ヵ月、通常1年もの間醗酵させている)

 

 

 

これって

当たり前のようで当たり前ではない

 

 

 

その年の原料を

お金を払って買ったのなら

その年に売るべきだから

そういった場合

 

醗酵もほどほどにして売ることになる

そんな企業もたくさん有る

 

 

 

しかし

良い醗酵が無ければ

やっぱり本物の漬物じゃないから

そこに福島県のこだわりがある

 

 

 

 

福島きゅうりのブランド化

この辺の強化をするためにどう動くべきか

来年の1月に

早速その為の集まりがある

 

 

 

またワクワクするような

話が出来るのかな~

 

 

 

楽しみだ^^

 

 

 

福島県の漬物業界も

少しづつ変化の兆しが見える

 

※研修が終わり懇親会のひと時の写真です

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

良い言葉に出会う^^

1211

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

 

先日福島ユナイテッドFCの納会に参加した時

とてもこころに残る言葉に出会った

 

 

 

良い言葉☆

 

 

 

勝ちに不思議の勝ちあり

負けに不思議の負けなし

 

 

例えば偶然勝つときがあったとして

それは見えない努力や

普段の積み上げた徳が

『運』を引き寄せたのかもしれないが

 

 

偶然の負けはない

ということ

 

 

 

今期の成績は

34戦13勝17敗4分け

18チーム中11位

 

 

決して褒められた結果ではない

 

 

 

しかし内容を知れば

また違った見方もできる

 

 

 

突然の監督交代と

10名の新人加入

 

 

 

つまり

ほぼ連携が未熟で

戦術の浸透してない状況からの

シーズンスタート

 

 

しかしそれでも

シーズン中盤からは

理想形が見え始め

攻めるチャンスも増える

 

 

後半は息切れする負けもあったが

 

 

 

試合の内容的に

勝てた試合もたくさんあったし

 

 

攻めて勝ちきれない

悔しい試合もたくさんあった

 

 

しかし

負けは負けだ

 

 

 

 

そんなシーズンを

冷静に言い表した言葉

 

 

勝ちに不思議の勝ちあり

負けに不思議の負けなし

 

 

 

 

 

言葉を変えると・・・

 

 

 

少し話が脱線するけど

 

 

 

この言葉

『勝ち』を『健康』

『負け』を『病気』と

ちょっともじれば

身体の事にも言える

 

 

 

健康に不思議の健康あり

病気に不思議の病気なし

 

 

 

若い頃は

体には何でもそろっているから

どんなに無茶をしても

体内のいろいろな成分が

足りない物を補ってくれる

 

 

結果として健康体で活動できる

 

 

 

しかし病気には

必ず原因がある

 

 

 

飲み過ぎれば肝臓が疲れ

食べ過ぎれば膵臓が疲れ

さらに余分な貯蓄として脂肪になり

さらにさらに酷くなれば血管にも溢れ

全身に病の種が産まれる

 

 

 

かたよった食生活は

歳をとると共に

いろんな物が失い始めた時

一気に不具合として生じる原因になる

 

 

 

因果応報だ

病気に不思議の病気なし

 

 

 

 

少しでも早い段階

健康な段階から

食について真剣に向き合う事が大切

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

話を戻します

来シーズンの福島ユナイテッドFCは

確実に順位を上げるだろうと予感^^

 

 

 

今年の一歩は大きい

そして

その一歩は

退くことのない盤石の一歩!!

 

 

 

それに

ホーム戦の目の前で

勝てば昇格するチームを

勝たせてしまうという

とても悔しい経験もした!!

 

 

 

だから気が早いけど

来年に期待^^

 

 

 

頑張れ!!

福島ユナイテッドFC

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

今年も大好評だった「新漬まつり」。みなさまありがとうございました^^

1210

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

色々してたら

こんな時期になってしまったけど

 

 

11月23日㈯~24日㈰の2日間

『新漬まつり』を行った

 

 

今年も大盛況☆

 

 

 

少し雨のチラつく天気に

なってしまったが

 

 

 

 

それでも

毎年この頃だと知っている方が

たくさん来てくれた^^

 

 

 

 

 

ナンバーを見ると

郡山、いわき市

 

 

さらに県外からも

山形県米沢市や

栃木県那須市からも

来てくれた方がいて

逆に感動した!!

 

 

 

 

 

震災の前までは

夏に全社を挙げたイベントを

やっていたりしていたが

 

 

震災の後はぱったりしなくなった

福島県に来る方が少なくなったことも

影響していた

 

 

 

それでも5年前から

 

 

「何かはじめないとダメだ

なんかしようぜ!!」

 

 

 

と言って始めたのが

この『新漬まつり』

 

 

 

大根や高菜など

秋の収穫が

この時期に重なるので

 

 

 

どうせだったら

お客さまに美味しさを還元しながら

大々的にPRしましょう

と始めた☆

 

 

 

 

 

あれから

5回目の今年

味を知っている方は

 

 

 

10月くらいから

そわそわし始め

 

 

 

いよいよ当日は

これを目当てに

たくさんのお客様が来てくれた

↓↓↓

※手に持っているのが

10本入れをばら売りするので袋に詰めた物

そして今年も元気な子供店長^^

 

 

 

 

 

たくさんの出会いに感謝です^^

 

 

 

今年も時間をとって

来てくれた多くの方々と

楽しい時間を共有させて頂いた

 

 

 

 

色々なところで

いつもお世話になっている

お二人

↓↓↓

(観光協会の御エライ様です^)

 

 

 

田村の方から

時間を作って来てくれた

↓↓↓

(福島県商工会青年部の現会長さま)

 

 

 

さらに海外からも

支援員の子が連れて来てくれた

↓↓↓

(イギリスの方やフィリピンの方)

 

 

 

実はこの日

別会場ではいつもお世話になっている

いもくり佐太郎で有名な

㈱ダイオーさんの記念イベントマッチデーだったので

応援の意味を込めてこの一枚

↓↓↓

 

 

 

 

 

もちろん今年もお振舞い!!

 

 

 

今年も

恒例の豚汁お振舞いを

させて頂きました^^

↓↓↓

 

 

気候は例年と同じか

それよりも少し温かい気がしたけど

豚汁が冷えた体に

沁み渡る~

 

※豚汁とガス釜で炊いたおにぎり

 

 

 

 

 

けっして天候に恵まれた訳ではないけど

 

 

 

それでも

この日を知っていて

来てくれた方が多くて

本当に嬉しかった

 

 

 

継続する事の大切さ

 

 

 

そして

高菜や沢庵の旬の美味しさを

しっかりと伝えられていた

証明になった

 

 

 

 

 

子供店長は

お客様が帰った後

しっかり机とテーブルを拭く

↓↓↓

 

 

 

きっと将来

素晴らしい商人になることだろう^^

 

 

 

 

いよいよ

来年は6回目だ

もう少し大きくする時期なのかもしれん

 

 

 

さてどうしようか

今から考えて置こう

 

 

もしいいアイデアが

有りましたら

 

 

わたし(漬物王子)まで

連絡ください^^

 

 

 

ではまた

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ