福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 平日ランチ

霊山太鼓祭りの会議(第一回目)、大きなこと(イベント)をするためには大きな助走が必要だ^^ 

1246

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

昨日は

毎年夏(8月下旬)に行われる

霊山太鼓祭りの

第一回の会議

 

 

 

まだ8か月あるけど

もう8か月しかない

という感覚だ

 

 

 

前は霊山の麓で行われていたけど

震災後(2011以降)諸事情により

別場所での開催を

余儀なくされる

 

 

 

 

遠くに飛ぶためには大きな助走がいる

 

 

 

かなり大きなイベントに育ってしまったので

決め事も多く、大変なことになっている

 

 

 

特に今年は

昨年までタックを組んでいた団体と別れて

ひさびさの単独での開催になるので

予算面から練り直しの運びとなる

 

 

 

例年通りの

素晴らしいイベントへするために

頑張るしかないですね!!

 

 

 

 

大きな事をするためには

それだけ長い助走がいる

 

 

 

それは健康についても言える

 

 

 

半端な事をしたって

それなりの結果にしかならない

 

 

 

人生100年時代と言われ

平均寿命は長くなったけど

 

 

 

その大半が寝たきりだったら

意味がまったく違ってくる

 

 

 

生活リズムを整え

適度な運動をして

食生活を見つめなおす

 

 

どれも欠かすことのできない要素

 

 

 

そりゃそうだ

 

 

 

人も動物なんだから

太陽が昇ると共に起き

太陽が沈むとともに寝る

 

 

 

生きる事とは活動すること

身体だって常に

稼働しなければ

錆びて動かなくなるのは当然だ

 

 

 

その活動を補うのが

『食』

 

 

 

ビタミンミネラル

体内の潤滑油になり

微調整を行っていくれる

 

 

タンパク質

身体の素材になり

 

 

糖質がエネルギー

脂質はエネルギーの蓄え

 

 

 

全てが一つ

元気に生きるためにある!!

 

 

良い物(健康で元気な人生)をつくりたければ

長い助走を続けなければならない

 

 

 

そして

長丁場であればあるほど

時には息抜きも必要だと

 

 

 

たまには飲みましょう^^

たまには何も考えずに食べましょう^^

 

 

 

それ以外の日に

調整すればいい

 

 

 

腸内環境は

約3日でほぼ全てが入れ替わると言われる

 

 

 

逆を言えば何かが起きても

3日でリカバリー出来るという事だ^^

 

 

 

そして

そんな腸内環境に必要な

2つの要素が

食物繊維

乳酸発酵食品

 

 

 

 

 

食物繊維は餌に

乳酸発酵食品は細菌達の手助けに

 

 

 

腸内に住む

細菌(善玉)達の大きな

チカラになるよ^^

 

 

 

人は1人じゃ生きていけないと言われるけど

 

 

なるほど

すでに人じゃない者(細菌)の

チカラ無くして生きれないのが人間だ

 

おごらず謙虚に

みんなと和を重んじる

 

 

日本が1000年以上前に

憲法に定めたルールは

 

 

すでに体内で

実行されていたわけだ(笑)

 

 

 

さぁて今日も

張り切って参りましょう☆

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

神社へご祈祷を頂きに毎年行く理由 

1245

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

毎年

神社へご祈祷をしてもらいに行く

 

 

 

地元の神社と

商売の神社の

2か所へ

 

 

地元の神社は昔からだけど

もう一か所は

震災の少し前から

父(現社長)が行きはじめた

 

 

 

理由は父がどこからか

祖父(故創業者 )が行っていたのを

聞きつけたからだ

 

 

 

特に

なにかの宗教に

のめり込んでいる訳でもなければ

信仰心があるわけでも無いけど

 

 

 

でも

困った時の神頼みというか

 

 

そういう何かにさえも

チカラをお借りしたいという気持ち

少しくらいは有るでしょ?

ない?

 

 

 

 

当たり前は当たり前じゃない

 

 

 

 

とは言っても

正直、こころの中では

「拝んだくらいでうまく行ったら

誰でも拝んでもらうよ」

という思いはある

 

 

 

 

たぶんそういう事では無くて

毎年同じ時期に

同じようにここ来れたという

積み重ねが大事なんだ

 

 

 

と、こんな風に解釈する

 

 

 

毎年

そこへ行く行為

手を合わせる行為

神様へお祈りし

拝礼する行為が

大事なのじゃなかろうかと

 

 

 

それができる事って

当たり前じゃないからね

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

食事についても

同じことが言える

 

 

コンビニやレストランへ行ったとして

食べたいと思った時に食べられる事は

普通に考えて当たり前じゃない

 

 

 

誰かが食材を調達して

誰かが料理して

 

 

 

販売先に届け

販売先がしっかり保管して

 

 

お客様が手に取ることができる

 

 

 

 

食品業界に入って20年経つが

当たり前の事は

当たり前じゃないと

つくづく感じるばかりだ

 

 

 

 

雪が降ったり

台風だったり

災害があったり

不作になったり

 

 

どれか一つでも起これば

製造が難しくなるし

商品を指定通りに送り届けることも

難しくなる

 

 

それをくぐり抜け

しっかりと作ったハズの

商品にも時には欠陥があり

クレームを頂く時もある

 

 

 

当たり前を

当たり前のようにこなすことの大変さ

 

 

 

そんなことを感じる

 

 

 

なにもそれは

食品業界だけじゃなく

サービス業も工業も

いろんな業種みんな同じだろう

 

 

 

だからこそ

毎年いつもの場所へ行き

神仏へ拝むことができる

そのことに感謝だ

 

 

 

 

大事なのは

そこなのだろう

 

 

 

 

お金を払って

神様にお願いをするためだけに

行くのではない

と思うよ(笑)

 

 

(もちろん少しは有るよそんな気持ち

叶えばラッキーみたいなね(笑))

 

 

 

 

 

 

みなさんはどうですか?

神社へどんな気持ちで行きますか?

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

本日のお昼は『漬物ランチ』で決まり^^ 

1244

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

先週お伝えしたように

いよいよ本日

『漬物ランチ』

2020年のスタート^^

 

 

 

なぜ漬物ランチ!?

 

 

 

 

改めてなんだけど

どうして漬物ランチをはじめようと

思ったのか?

 

 

 

もともとこのブログでは

野菜や醗酵食品の重要性を訴えている

 

 

 

中でも

お漬物は野菜を醗酵させた

食材の性能がとても優れている

 

 

 

だったら

漬物専門店のうちが

そのまま定食にしちゃえば

良いんじゃない?

 

 

 

 

と、思い始めたのがきっかけ

 

 

 

それに当時

商工会や町の運営で

いろんな役職がくっ付き

毎晩のように飲み歩く日々の中で

 

 

お昼くらいは

身体を労わるものが食べたいと

思ったからだ

 

 

 

つまり

不摂生極まりない人(私を含む)にこそ

食べてほしいランチ

 

 

それが

『漬物ランチ』

 

 

 

 

 

 

と、いろいろこじつけてはいるけど

単純に美味しいから

漬物だけをおかずに

食べてみてよ(笑)

 

 

 

とにかく美味からさ^^

 

 

 

「漬物だけでお腹

満足するのかい?」と

良く聴かれる

 

 

 

 

これがね

満足できるのよ!!

 

 

 

 

なにも、自分の所でやっているから

そう言ってるんじゃなくて

 

 

 

食べに来た人たちも

漬物だけで意外に満足した

と言って帰っていかれる

 

 

 

やっぱり

そうなんだよね

 

 

 

 

おそらく

食材的にしっかりとした

食感の物が多いから

 

 

 

自然に

噛む回数が増える

 

 

 

すると満腹中枢が満たされるので

お腹も満たされるという仕組み

 

 

 

これはわたしも

想定していなかったけどね(笑)

 

 

 

 

ステーキにハンバーグに

パスタにフレンチ

ウナギにピザにてんぷら

 

 

 

 

世の中には

美味しい物が溢れかえっている

 

 

 

さんざん食べていらっしゃるみなさんだからこそ

たまにはね

 

こういう質素(私はそうは思わないけどね^^)で

身体にやさしいランチいかがですか?

 

 

 

一つのご提案です

 

 

 

最後にいつもの

漬物ランチのおさらい

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

ご飯・みそ汁も食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

成人式を迎えるみな様おめでとうございます^^ 

1243

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日は成人の日

 

 

※写真はイメージです

 

 

(地元伊達市は

昨日行われました)

 

 

ハタチ(20歳)か~・・・

 

 

わたしはもう

ダブルスコアだな(笑)

 

 

 

失敗は成功の素☆

 

 

 

二十歳の頃

何してたっけな?

 

 

 

都内で学生して

スキーに明け暮れ

バイトしてたか

 

 

将来に対する不安は全くなくて

どんな場所でも1人でだって

生きていけると勘違いしてた

 

 

 

今にしてみれば

お笑い草だ

 

 

 

 

でも誰でも通る道じゃない?

 

 

 

そういう勘違いや

間違いをするからこそ

それが経験になって

あ~あれは間違いだったんだと

骨身に沁みるわけだ

 

 

 

みんなあるでしょ?

そういう経験

 

 

 

新しく成人された方には

どんな夢を持っても良いから

真っ直ぐにいさぎよく活動してほしいね

(周りに迷惑をかけないルールだけは守りつつ)

 

 

 

 

昔は成功しか許されないと思ってた

(特に上に立つ者は)

 

 

 

もちろん成功するために

行動しているけど

いろんなことをやるたびに思う

 

 

神様でもない限り

それは不可能だと気付く

 

 

 

ある意味

失敗もしない人間は

何もしていないのと一緒

 

 

こんな風にも考える

 

 

 

もうね失敗という言葉なんか

無くなればいいよね(笑)

 

 

 

ただし

勘違いしてほしくないけど

この失敗には大前提があって

 

 

 

絶対に成功するという想いをこめて

あらゆることを想定し

成功への確信を持って行動へ移す

 

 

 

その上での失敗こそが

成功へのステップ

 

 

 

やみくもに

考えなしに

取りあえず行動する

 

 

 

これじダメだ^^

 

 

 

成功するための大前提その2☆

 

 

仕事柄

食の事についても話しておこう

 

 

 

二十歳は若い

 

若いから

あんまり考えられないだろうけど

 

 

 

今は好きな物を

好きなだけ食べても

若さが身体を維持してくれる

 

 

 

でも歳を重ねると

色んな物を失う

これは自然の摂理だから

しようがないね

 

 

 

そうなった時に

食に対する正しい知識が

必要になってくる

 

 

 

身体を構成するためには

たんぱく質が必要だし

脂肪も必要だ

 

 

活動するためには

エネルギーが必要だから

糖質が必要

 

 

もちろん

それだけではダメで

 

 

 

体を調子よく動かすための

潤滑油も必要で

そのために

ビタミンミネラル

取らなければならない

 

 

 

ビタミンと言われると

美容に大切と真っ先に思うだろうけど

美容のためだけに必要なわけじゃない

 

 

 

 

それと臓器の活動

 

特に胃腸の活動を

どの様に調整するか?

 

 

 

元気な活動するためには

もっとも重要な部分

 

 

 

腸の仕事は膨大だ

・免疫力をつくり

・食べ物を消化し吸収し排泄させる

・造血もする

・身体の補修もする

・ビタミンやミネラルの合成もする

 

 

 

そういった活動を

しっかり行うためには

腸内に住み着いている

細菌を活発に活動させる必要がある

 

 

 

その為に

食物繊維

醗酵食品が必要になる

 

 

 

 

 

単純な事だけど

人は食べた物でしか

血肉にならない

 

 

 

だから

食べ物はしっかりと選び

口に運ぶべきだ

 

 

 

それが健康に繋がり

元気な活動・楽しい人生に繋がる

 

 

 

 

そういった訳で

成人式を迎えられたみんな

 

 

 

何をするにも『食』で決まるよ

 

 

 

身体に良い物を食べて

人生の目標をかなえるための活動が

末永く出来ますように

 

 

 

 

 

そして

わたしの老後を見て頂ければと・・・^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

世の中の変化は確実に目に見えて表れるだろうなと思う一年☆

1242

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日

某レストランに家族みんなで

行った時のこと

 

 

 

食事を終えたあと

トイレに行ったので

少し遅れた

 

 

 

出口に向かうと

ちょうど1組の家族が入ろうとしているので

ドアを開け会釈しながら出ようとした瞬間

 

 

 

 

 

違和感を感じた

 

 

 

 

 

おそらく先方さんも

それは感じた

 

 

 

 

 

なぜわかった?

 

 

 

気配の変化を感じた

と言うのが正しいのかな?

なんだか

サムライ同士の表現っぽくて

面白いけど(笑)

いやガンダムか(笑)

 

 

 

 

特に振り返ることもなく

一瞬目が合った程度だったけど

 

 

 

 

なぜかすれ違いざまに

「おや?」

という感覚に襲われたんだよね

 

 

 

 

 

「そこかっ!!」

※写真はイメージです

 

 

 

 

 

その違和感の正体は

SNS(自分の顔を出しているもの )での知り合いだと

すぐに気付いた

 

 

 

 

 

家族同士だったので

そこは静かに会釈し合いながら

すれ違っただけですが

 

 

 

 

場所が場所なら

追いかけて話しかけたと思う

 

 

 

 

証明はできないけど確かに感じること☆

 

 

 

こういった体験は

おそらく誰しも経験したことが有るだろう

 

 

 

目にも見えず

聞こえない

 

 

感覚としか言いようがない

フィーリングってやつかな

 

 

 

物質社会だと

目で見えた物

証明できる物しか

認められないけど

 

 

 

私たちが感じたあの感覚は

物質的な物ではないよね

でも

確実に起こった事実

 

 

 

世の中には

そういうことが無数にある

 

 

 

こういった

内なるものもちゃんとあるんだ

と思うことって

とっても大事だよね

 

 

 

少し寄り道しますが

例えば礼儀について

 

 

 

相手への思いやりを

形にしたのが礼儀

 

 

 

礼儀作法とは

思いやりのおぼつかない者に対し

形式的に教える手段

 

 

 

 

しっかりと相手を敬(うやま)えば

自ずとそれは行動に表れる

それが本来の礼儀だ

 

 

 

 

先日

豚肉を食べていた時

姪っ子が突然こんな事を

言い出した

 

 

 

姪「私が食べた

この豚はどんな思いで

死んだんだろう?」

 

 

(誰でも一度は考えるだろう)

 

 

わたし「それを言うなら

鶏だってそうだし魚だってそうだ」

 

 

 

「うちらは出されたものを

静かに食べるだけ」

 

 

 

そして日本人は

食事の前と後に

『いただきます』

『ごちそうさま』をする

 

 

 

料理を作ってくれた人と

料理になった物(動植物)に対しての

感謝の礼儀だ

 

 

 

 

昔中国で1年半くらい

仕事をしていたことがあったが

 

そこでは

そういう意識はまったく無かった

 

 

 

料理が出来たら

個人個人で食べ始め

食べ終わったら

好き好きに終わる

 

 

 

食べ終わると

「乞飽了(チーバオラ)」

(訳:お腹いっぱいだ)

 

 

 

この言葉を言うのみ

 

 

 

 

それだけ

 

 

 

どちらの文化が良いか悪いかを

言っているのではないけど

 

 

 

わたしは

料理になった物にさえも

礼儀を持つ日本に産まれて

本当に良かったと思う

 

 

 

 

 

 

また話が飛ぶけど

世の中に潮目(変わり目)という物があるなら

東日本大震災が変化の契機だと思う

 

 

 

あの出来事を境に

物質社会から精神社会に

変わり始めたように思う

 

 

 

 

個人主義だったものが家族を思うようになり

都会に目の向きがちだった若者は

自分の故郷を何とかしたいと

口にするようになった

(残念ながら地方の働き口が少ない

という問題はあるが)

 

 

 

 

良い傾向だ

 

 

 

 

食も

欧米食から和食へ

原点回帰が早まればいいな^^

 

 

 

 

2020年はそんな変化が

より明確に表れる予感がする^^

 

 

 

日本人の持つ精神性は

きっと世界の役に立つと

思うんだよね

 

 

さてどうなるものか?

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

量の食生活から、質の食生活へ^^

1241

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日、伊達市全体の

賀詞交歓会に参加した

 

 

お世話になっている方に

一堂に挨拶できるので

とてもありがたい

 

 

もちろん

賀詞交歓会が終わると

新年会に突入

 

 

仲の良いメンツと

保原の街中へと繰り出す

 

 

 

 

量より質へ☆

 

 

最近は、飲むと眠くなる

12時近くになると

自然にウトウトしてしまう

 

 

 

これって

お酒に弱くなったという事かな(笑)

 

 

 

昔は飲み会では

水は飲まないスタイルだったけど

 

 

ちょこちょこ

水を飲みながら

アルコールを中和する

スタイルへ変えている

 

 

 

これも大事な

自己防衛の形だ^^

 

 

 

 

今回のイベントで

昨年末からお正月

そして新年会と

ある大きな行事が一段落して

 

 

生活も日常に戻る

 

 

昨年11月までは

67kgだった体重も

お陰さまで70kgオーバーに^^;

 

 

身体は正直だね

 

 

 

これから

今まで肥やした

身体を少しずつ

戻さねばです(笑)

 

 

 

短い期間での暴飲暴食なら

2日で戻るけど

 

 

長い期間の事なので

多分1週間は必要と見ている

 

 

和食中心で

水をきっちり飲み

食事も1日1食に戻す

 

 

自分で実践して

気付いたことだけど

 

 

例えば

毎日3食食べている人から見れば

1食しか食べないなんて

ドンドン痩せてガリガリになるじゃん・・・

 

 

なんて心配されるけど

 

 

意外とそうでもない

 

 

1食と言えど

バランスのいい食事なら

身体がちゃんと

維持しようとするので

 

 

そこまで体重が落ちることもない

 

 

おそらく

どこまで行っても

65kg~67kgに

落ち着くと思う

 

 

それに食べないとはいっても

工場に入れば

製品になる商品の味見も必要だ

 

 

だからちょこちょこ

漬物も食べるからね(笑)

 

 

 

食生活で私が切り替えたのは

『量』の生活から

『質』の生活にしたわけです

 

 

 

40才前後の私と

同年代でしたら

そろそろ変える時期ですよ^^

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

来週の火曜日、漬物ランチ復活^^

1240

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

昨年暮れから

お休みしていた

『漬物ランチ』

 

 

 

 

 

来週の火曜日から

復活です^^

 

 

大変おまたせ致しました

 

 

 

福島の美味しいランチ☆

 

 

 

 

ありがたいことに

少しづつファンも増えてきました

この企画

 

 

 

今年も

みな様の期待に応えられるよう

一年間しっかりと励みます

 

 

 

昨年の終わりから

飯坂温泉:阿部留商店さまの

『ラヂウム玉子』

オプションに加え

 

さらにパワーアップしております

(今年もありますよ)

 

 

 

 

 

 

大波本店の作りは

もともと商品の販売専門に作ってあり

 

 

そのお店の一部を

間借りして始めたイベント

 

 

 

お歳暮の時期や

お中元の時期など

来店するお客様の多い時期は

行き届かないサービスなどを懸念して

『漬物ランチ』を

お休みしております

 

 

 

 

今年も

そのスタンスは変わりません

 

 

 

お中元とお歳暮の時期

1か月前後は休ませて頂きますが

 

 

それ以外には

しっかりと営業しておりますので

ぜひ顔を見せに来て下さい

 

 

そういうわけで

『漬物ランチ』

今年も宜しくお願いします^^

 

 

 

漬物ランチの

おさらい

↓↓↓

曜日:火曜~金曜

時間:11:00~14:00

場所:大波本店(福島市大波)

内容:ご飯(古代米)・吟醸味噌汁

福島りょうぜん漬(食べ放題

価格:550円(税込)

 

 

 

ご飯・みそ汁も食べ放題の場合

660円(税込)

 

 

そして

オプションの阿部留商店さんの

『ラヂウム玉子』

1個100円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

身体も静かに年を取るけど、少しでも若々しくいたいならやるべきこと☆

1239

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今年は

工場のなかの冷蔵庫を改修する

 

 

 

経年劣化☆

 

 

霊山の工場から

今の工場に移ってから

37年目

 

 

 

それだけ経てば

工場のいろんな物が

老朽化している

 

 

 

一昨年は

殺菌槽を新たにし

 

 

 

去年は

真空包装機を買った

 

 

 

そして今年は

冷蔵庫の改修

 

 

 

 

冷蔵庫とは言っても

面積で300坪有るので

家一軒余裕で入るくらいのデカさだよ

 

 

 

 

 

その巨大冷蔵庫も

数年前から天井が少しづつ落ち始め

冷蔵機械も老朽化がひどくなった

 

 

 

 

天井に関しては

おそらく震災の揺れによって

天井に吊り下げているタイプだったので

9年近く徐々に徐々に

落ちてきたという事か・・・

 

 

 

 

 

なにせ

お金ばかりかかります^^;

 

 

 

でも無いわけにもいかないし

辛いところだ

 

 

 

経年劣化というヤツは

避けられない

 

 

 

 

 

劣化するのは

工場や機械だけではない

 

 

 

私たちの身体も

年とともに

少しづつガタがくる

 

 

 

肩の周りが弱くなったり

膝に違和感を感じ始めたり

目の焦点が少しづつ狂いだしたり

 

 

 

それは目に見えるものだけど

臓器だって一緒に

少しづつ衰え始めている

 

 

 

昔の様に

暴飲暴食が続けば

消化器官の胃腸に

負荷がかかるし

 

 

 

アルコールなどを飲み過ぎれば

毒素の濾過装置である

肝臓や腎臓が弱る

 

 

 

それは

当たり前の話

 

 

 

じゃあどうするか?

 

 

 

身体の老化を防ぐには?

 

 

 

それでも工場の機械が

30年近く持ったのだから

物持ちは良い方だと思う

 

 

 

機械にしたって

定期的に動かすことや

定期的なメンテナンスをし

ムリなく使って入れば

耐用年数は大きく変わる

 

 

 

身体も同じ

 

 

 

年齢や環境に合わせて

意識的に食べる量や飲む量を

コントロールする事で

 

 

個人差が

大きく分れる

 

 

 

食事はエネルギーと

新陳代謝のために必要だけど

 

 

必要以上に食べる事で

逆に老化を早める事が

分かっている

 

 

 

それは

上でも行ったように

食べ過ぎると

消化のために

胃腸は昼夜を問わずに働き

疲弊する

 

 

アルコールを浴びるように飲めば

肝臓が追い付かず疲弊する

 

 

 

逆に

最低限の栄養をとるだけなら

胃腸の消化に対する負荷が減るし

肝臓や腎臓の負荷も減る

 

 

 

その結果

胃腸は他の仕事

(身体の補修や免疫力の向上など)に

チカラが注がれるから

 

 

身体が若返える☆

 

 

 

そういう意味を込めて

30代後半からは

1日2食が基本と言っている

 

 

 

3食は確実に食べ過ぎる

 

 

 

 

そして

食べる内容も重要になる

 

 

・糖質(炭水化物)

・たんぱく質

・脂質

・ビタミン

・ミネラル

 

・食物繊維

・醗酵食品

 

 

 

キッチリと

過不足食べる事で

 

 

身体はより

チカラ強く元気に動いてくれる

 

 

 

それにうってつけなのが

和食だね

 

 

 

 

醗酵食品や野菜系が多いことで

噛む回数も増えるから

必然的に多く食べる必要が無くなる

 

 

 

3食を2食にする場合

そのバランスも大事になる

 

 

 

だからこそ

和食にしましょう

 

 

 

健康で長生きするために^^

 

 

 

不健康で長生きしたって

何も面白くないからね

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

知識は武器になる^^ 

1238

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

穏やかなのはありがたいけど

もうそろそろ

雪が欲しいよね

 

 

 

雪が降らなければ

夏場の水不足にも繋がり

夏の農作物にも影響がでるからだ

 

 

 

でも雪が降ると

交通が不便になるし

雪掻きしないといけなくなるし

身体が痛くなるし

疲れるしな~

 

 

 

降って欲しいけど

降って欲しくない

そんな矛盾が頭の中でグルグル

 

 

 

人間って面白いよね

 

 

そんな事を思っていたら

今朝は少し降った(笑)

 

 

 

矛盾だらけの欲求☆

 

 

 

美味しい物は食べたい

でも健康でいたいし

スリムな体でいたい

 

 

 

これも矛盾だ(笑)

 

 

 

思うだけなら

タダなので

好きなだけ思えばいい

 

 

 

 

でも現実的には

健康でいたければ

好きな物ばかり食べていては

ダメだし

 

 

スリムでいたければ

食べる量をコントロールする

必要はある

 

 

 

ただし食の場合は

一つだけ深刻な面がある

 

 

 

それが糖質

 

 

特に精製された糖質は脳にとって

一種の麻薬に近いものであるので

注意が必要だ

 

 

 

必要以上に食べたくさせるし

ずっと食べたいと思わせる

 

 

 

※精製とは

もともと栄養の複合体だったものを

ある特定の栄養素だけを高い純度にしたもの

 

 

 

 

小麦粉も砂糖もご飯も

糖質(炭水化物)にあたる

 

 

 

 

とは言っても

美味しいからね

やっぱ食べちゃうよね(笑)

それに必要な栄養素であることも

間違いはない

 

 

 

だから

それら(炭水化物)を食べる前に

野菜を先に食べる(べジファースト)とか

ある程度対応できるので

ぜひやって欲しい

 

 

 

精製された糖質の一番の問題点は

それを食べる事で

急激な血糖値の乱高下を起こすこと

 

 

野菜を先に食べる事で

その血糖値の乱れを

ある程度緩やかに出来る

 

 

 

 

小麦系は

ラーメンにピザに

パンにパスタにタコ焼きに

 

 

 

 

 

およそ日本人の大好きなものの

オンパレード^^;

 

 

 

逆に小麦粉が世の中から無くなれば

食生活がだいぶ寂しくなるよね

 

 

それに砂糖だって

スイーツやお菓子には必需品だ

 

 

あの彩がショウウィンドウから無くなると

さらに食生活が暗くなる

 

 

 

それはそれで嫌だ

 

 

 

これもまた矛盾(笑)

 

 

 

 

知識は武器☆

 

 

 

 

私たちにとって必要なのは

そういった知識だ

 

 

 

知っていて行動するのと

知らないで行動するのとでは

まったく違う

 

 

 

小麦も砂糖もご飯も

完全に辞めるには

そうとうハードルが高いし

逆にストレスになる

 

 

 

ストレスは

ありとあらゆるものを

すっ飛ばして

人間にとって悪い影響を与えるものだから

絶対に良くない

 

 

 

じゃあどうすれば良いのか?

『状況に応じてほどほどの付き合い』

これが今現在の最良のスタンスだと

わたしは思っている

 

 

 

東洋医療に『中庸』という

言葉がある

 

 

 

これは

『過不足なく偏りのないこと』

意味する

 

 

 

何事もほどほどが良いということだ

 

 

 

 

ちょっと話しが脱線するけど

これに似た話に『添加物』がある

 

 

添加物は

よく悪魔の様に言われる

 

 

 

それは健康にとって

良くない側面を持っている可能性が

『0』ではないからだ

 

 

 

かといって

その対照的なもの

『無添加』が絶対に良いかと言われれば

 

 

実はそうでもない

 

 

 

 

無添加であるという事は

保存性が不安定の場合が多く

すぐに腐ってしまったりなど

一歩間違えば大きな健康被害を出す可能性は高い

という側面もある

 

 

 

その点から見れば

添加物で保存性を向上させることで

大きな意味で健康被害を

最低限抑えるのに貢献している

という見方もある

 

 

 

 

私はあくまでも

『中庸』なので

 

 

 

味に変わりなく保存性の確保ができる

無添加の物が出来るのなら

添加物については

これからも可能な限り減らす考え

 

 

 

 

日本人の凄いところは

大きな変化が起こった時

あるいは

文明が混ざった時

まずは受け入れ咀嚼し

 

 

 

そのあと必ず

万人にプラスになる改善をして

自分の物に出来るところだと

思っている

 

 

 

 

健全な食を取り戻すには

まずは

和食を基本に置くこと

 

 

 

 

そして

調味料も見直すべき部分もあるし

塩についての知識も必要だ

 

 

 

塩はいろいろ誤解の多い栄養素だけど

確実に言えるのは

人体にとって絶対に必要な栄養素であること

 

 

 

そしてその栄養素を

どの様にして取るかが

重要だという事

 

 

 

 

 

食についての課題

食について知っておくべき知識

 

 

 

この2点について

今後もしっかりと

お伝えしたいと思う

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

七草粥を食べると正月モードも終わりだね^^

1237

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

 

今日は七草粥

 

 

 

 

 

これを食べる事で

お正月モードが終わり

完全に通常モードへと切り替わる^^

 

 

 

 

 

 

七草粥とは?

 

 

 

 

七草粥とは

1年間の無病息災のため

 

 

そして

豪華な正月料理に疲れた胃腸を

労わるために食べる物

 

 

これを食べると丁度

正月飾りを飾る期間(松の内)の

最終日なので

 

 

 

七草粥を食べて飾りを取る

そして

通常モードへと切り替える

 

 

 

こういう流れだ

 

 

 

改めて七草の効果を

↓↓↓

 

 

 

こうして

効能を並べると

凄いもんだと感じる

 

 

 

昔の人は

謎の草(科学的根拠も知らず)を食べ続け

身体の変化を静かに感じながら

後世に伝えた訳だ

 

 

 

この草を食べ続けると

かむくみが和らぐなとか

冷え症がやわらぐとか

胃腸の調子が良くなるとか

 

 

 

 

調合された薬は

もとをたどれば

こういった原料を煎じたり

精製して作られる

 

 

※精製とは純度高く

栄養素単体を抽出したもの

 

 

 

 

ただ、食を学ぶと

精製し一部の栄養素を抜き取って使う事は

身体にとって

決して良い物ではないと学ばされた

 

 

 

食を学ぶ前は

「何が漢方だよ薬草を煎じて飲むって

古臭いよね!! 薬を飲めばいいじゃない」

 

 

 

と思っていたのに

今ではまったくそう思わなくなった

どんどん昔に戻っているというか

時代に逆行している

 

 

自分でも不思議だ(笑)

 

 

 

たしかに

薬や注射をしてもらった方が

即効性は有るか

 

 

 

 

しかし

長期的に見ると

ある意味尖った治療

(栄養素の抽出された複合物である薬)は

もともと人の身体には合わない物だと

気付かされる

 

 

 

栄養はいろんなものを含んだ

食べ物からとる

 

 

 

この流れが

人間にとって一番^^

 

 

 

医療も

サプリメントも

緊急的な時や

補助としてと位置付けて

 

 

 

本命は食事で摂りましょう^^

 

 

 

 

人の生命力(自然治癒力)は

私たちが思っている以上に

もの凄いから^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)