福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 大根

食材の良い組み合わせ、悪い組み合わせ

1444

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

身体に悪そうな食べ合わせと言えば

何が思い浮かぶか?

 

 

例えば

〇ーラとポテ〇チップ!?

 

 

 

そうは言っても

実際に何がどうなのか

成分から見てみると

より深く理解できる

 

 

 

悪い物と悪い物の組み合わせは、そりゃ悪い

 

 

コーラに限らず

炭酸飲料には大量の糖質が使われている

 

 

1日に何本も飲んでいる人が居るけど

明らかに糖質の摂りすぎで

カロリーオーバー

 

 

 

 

加えて炭酸は

胃腸に刺激を与えるので

食欲が増進する

 

 

そこへ一緒に

ポテトチップなどを食べる

 

 

ポテトチップスの原料のジャガイモは

糖質の多い食べ物

それをさらにカリッと油で揚げると

オメガ6脂肪酸を含むので

こいつがヤバいことに^^;

 

 

食べ過ぎると

動脈硬化や肌荒れなどの

問題を起こしやすくなる

 

 

つまり

単品でもヤバいものの

コラボになってしまうので

危険が倍増だということだ

 

 

 

大手ファストフードの

ハンバーガーセットは

 

ハンバーガーと炭酸飲料と

フライドポテト

 

 

強いて言うなら飲み物を

炭酸系からウーロン茶に変えるだけでも

だいぶ違ってくるよ

 

 

 

さて

ヤバいコラボもあるのなら

良いコラボも有る

 

 

例えば

『大豆』『ごぼう』のコラボ

 

大豆は

畑のお肉と言われるほどの

タンパク質が豊富

 

さらにオリゴ糖という

腸内細菌の大好きな栄養も豊富

 

 

加えて

女性ホルモン(エストロゲン)の原料になる

イソフラボンというホルモンも豊富

 

この食材一つとっても

ミラクルにスゴイ!!!

 

 

 

一方ゴボウと言えば

食物繊維が豊富なのはご存知だろう

 

 

更にスゴイことに

食物繊維には

水溶性と言う溶けやすい繊維と

不溶性と言う溶けにくい繊維があり

 

 

その両方がまんべんなく含まれているのが

ゴボウの特徴

 

 

そのことで

水溶性が排便の体積を増やし

不溶性が体内の余分なカスを吸いつけて

排泄してくれる

 

 

 

この2つのミラクル素材を合わせた漬物が

福島りょうぜん漬

『豆ごぼう君』

↓↓↓

 

 

 

名前の通り

大豆とごぼうのお漬物

 

 

大豆のフワッとした食感と

ゴボウのシャキッとした食感を

同時に楽しめる

 

 

 

個人的に

豆腐に乗っける食べ方が好き^^

↓↓↓

 

 

まさに、大豆on大豆だね

 

 

食材は

組み合わせと

食べる量のバランスだ

 

 

どんなものでも

食べ過ぎれば毒になるし

まったく食べないのもダメだ

 

 

適度に食べることと

食べ合わせね

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

シミ・シワ対策に夏野菜をたくさん食べよう^^

1443

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

老化の原因になる

もっとも大きな要因は

身体の『酸化』

 

 

 

酸化と聞くと

すぐに鉄を思い浮かべるかもしれない

 

 

鉄を錆びさせる実験

小学校のでやったもんね^^

 

 

鉄をずっと酸化させると

錆び付き朽ち果てていく

 

 

それは人の身体でも

同じように起きる現象だ

 

 

人間の場合

目に見える形として

シミやシワになる

 

 

しかも

酸化が起る一番の原因は

呼吸(酸素を取りこむ)を

することなんだから

なんともしようがない

 

 

呼吸しなければ死ぬしね(笑)

 

 

ただし

それにも対策はある

 

 

 

夏野菜を食べましょう

 

 

 

例えば、『抗酸化物質』

多く含む食材を食べることで

身体の酸化を防げば

結果として老化を遅らせることはできる

 

 

 

今の時期は

夏野菜が最盛期

 

 

 

 

 

 

 

夏野菜は

太陽の紫外線をビシバシ浴びても

元気に育つ

 

 

 

 

それは太陽の紫外線にも負けない様に

抗酸化物質を作りバリアーしているからだ

 

 

 

そのバリアー力が

色素として色とりどりの

皮膚に表れる

 

 

 

ナスもキュウリも

トウモロコシもトマトも

ピーマンも夏の野菜は

他の時期の野菜よりも色鮮やかなのは

そう言う理由から

 

 

 

加えて

水分が多いのも特徴だが

これは野菜自身の暑さ対策

 

 

こういった野菜を頂くことで

水分の補給と身体の酸化の防止が

ダブルで出来る

 

 

 

私たちはそれを育てて食べる

夏野菜に感謝しながら^^

 

 

 

今年は例年よりも雨が多いので

なかなか育ちが悪いけど

それでも何とかナスを調達しています

 

 

 

 

多少切らしてしまうことがあるけど

注文に追い付くように頑張っていますので

ぜひ注文してみてね

 

 

 

 

 

 

 

茄子の浅漬けを食べて

暑い夏を乗り切ろう

(今はまだ暑くないけどね)

 

 

 

 

また明日♪

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

実は・・・こんな食材とも合うんです(パンと漬物との出会い)!!

1442

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

漬物はごはんのお供と言われる

 

 

ほかほかご飯にお味噌汁

あとは何が欲しいかと言われれば

お・つ・け・も・の♪

 

 

 

 

そんな感じだらだろうか(笑)

 

 

 

 

もちろん

合わないわけが無い

 

 

 

ただ

それ以外と合わないかと言えば

実はそうでもない

 

 

 

パンと漬物との出会い

 

 

 

洋風の食べ物の代表格

パン

 

 

 

実はパンとの相性も

抜群にいい!!

 

 

 

先日、高級パン屋で有名な

『銀座に〇かわ』の福島店に呼ばれて

行って来た

 

 

そこのオーナーさんは

福島市の某団体OBなのだ

 

 

ここのパンの特徴の一つが

和総菜にも合うというところ

 

 

水分多めで

モチふわな食感は

確かにお米に近ものがある

 

 

 

そこで注目したのが

お漬物^^

そして私♪

というわけ

 

 

いざ合流して

試食会を行う運びとなったのだけど

事前に何品作っていてもらっていた

 

 

一つが

父ちゃん漬けを刻んだものの

サンドイッチと

 

なんと味噌漬けキュウリの

サンドイッチ

 

 

※写真ではどっちがとっちだか分らないね

 

 

父ちゃん漬けは

たまにやっているので

合うのは知っていたが

 

 

味噌漬けきゅうりは

意外だったが

とてもよく合っていたので驚く(笑)

 

 

 

いづれも

細かく刻んで

マヨネーズを混ぜ込む

 

 

今回準備頂いたものには

カラシマヨネーズが使われていたので

ほんのりピリ辛で

さらに食欲を増進させてくれた

 

 

 

そこに

私は秘密兵器を持ち込む・・・

 

 

 

 

沢庵だ^^

 

 

 

沢庵を一口サイズに刻み

マヨネーズと和えて

パンに載せる

※難しい事はなにも無い

小さめに刻みマヨネーズを適量かけるだけ

 

 

 

それを不思議そうな目で見てい居る

パン屋のスタッフに進める

 

 

 

流れに身を任せて食べると

目が一転輝き出す

 

 

 

食べ初めは食感のおもしろさと

それ以上にマッチしたテイストに驚く

 

 

しかし

スゴイのはここからで

飲み込む頃には

後ろから髪の毛をグンッと

引っ張られるかのごとく

もの凄い後引く美味さがのこるので

 

 

「おや?また食べたいぞ!!」

・・・と必ず感じる

 

 

何でしょうねこの現象

 

 

 

とにかく

パンに沢庵にマヨネーズ

この3身一体の調合が最高に合う

 

 

沢庵にマヨネネーズだけではダメ

それをパンに乗っけて初めて

最高の美味しさになるんです!!!

 

 

 

 

今回ご紹介したものは

いずれも

好きなサイズに刻んで

マヨネーズ、もしくは

辛いタイプのマヨネーズを和えて

パンに挟む(乗っける)だけ

 

 

とっても簡単だし

 

 

腹持ちも良いので

ぜひ試してみて下さい^^

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

漬物屋の悲しい現実(早く晴れてくれ~~)^^;

1441

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

断続的に

東北地方で雨が増えている

台風でもないのにかなりの雨量

 

 

未だに土手も堤防も修理されていないので

とても不安だ

 

 

早く収まって欲しい

 

 

 

 

浅漬けのメリットデメリット

 

 

 

大地にとっても

植物にとっても

雨は必要なんだけど

 

 

度を過ぎるとダメになる

 

 

ナスもキュウリもこの大雨で

思ったように収穫できないでいる

 

 

 

その結果

相場の力学が働き

原料の価格は上がる

 

 

 

すると

その原料を使った

浅漬けが売れ始め

 

 

 

漬物屋が儲かる・・・

 

 

 

と言う単純なことではなくて

ここが一番のポイントなんだけど

 

 

 

浅漬けを販売している漬物屋は

この期間ずっと赤字が続くことになる

 

 

 

なぜなら

原料は相場の価格が反映されるけど

 

 

 

製品となると

数か月も前から契約して

その価格(売値)は変えられないからだ

 

 

 

でもその製品の原料は

時価が反映しているから

想定しているよりも高かろうとなんだろうと

黙って買うしかない

 

そして

数か月前に決めた価格で売る

赤字と分かっていてもね・・・

 

 

 

なんとも言えんな~^^;

 

 

 

この現象お客さんにとっては

逆に嬉しい出来事になるわけだけど

 

 

 

なんとも不思議~(笑)

 

 

 

私はそんな現状を

長年見ている

 

だから浅漬けに関しても

時価の影響を取り入れた価格での販売に

出来ればいいのにな~と強く思う

(大手スーパーのバイヤーさんに

この想い届け~~~(笑))

 

 

 

もちろん

私たちもプロだから

ある程度年間通しての平均相場価格を

想定(想像)しながら値段を設定する

 

 

今のような時期は赤字でも

その他の時期に原料が安定してくれれば

安く抑えられ利益になる

その真ん中を取るわけだ

 

 

浅漬けは

原料を買いすぐに製品出来るし

すぐに売る事ができる回転の良さがメリット

だけど、時価に左右されるのがデメリット

 

 

 

福島りょうぜん漬のメインの古漬けは

相場には左右されないけど

1年間は乳酸発酵させるのに販売できないというデメリットもある

 

 

色々だね

 

 

食材を原料にしている

製造会社の者たちは

日々の天気にとても敏感

 

 

 

早く梅雨明けしてほしいと

願うばかりです

 

 

今日は漬物屋の

悲しい裏事情話でした^^

 

 

PS.

そんな浅漬け商品

『カットきゅうり』

↓↓↓

 

 

 

ヨークベニマル様(県北限定)

ファンズ様(県北限定)

コープさま(県北限定)

でも絶賛販売中ですので

良かったら手にとってみてね^^

 

 

 

2日連続完全に

商品宣伝の回でした(笑)

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

古関裕而の『つけもの便り』ヨークベニマル県北16店舗で月末特売しています

1440

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

ありがたい事に

ヨークベニマル様の

月末特売(29・30・31)に

古関裕而の

『福島つけもの便り』が

選ばれた

↓↓↓

 

 

 

 

ふくしま土産に^^

 

 

 

これからお盆へ向けて

多少は人の動きもあると思う

(あって欲しいという願いも込めて^^;)

 

 

そんな時

福島から全国へ向かう時の

ちょっとした手土産に

福島を詰め込んだこの商品を^^

 

 

程よい高級感

程よいサイズ感

程よい重量感で

持って来いだ

 

 

 

 

箱の素材は

パームヤシックと言う

独特の手触りのもの

(環境にも優しい)

 

 

 

古関夫妻のデザインは

昭和レトロの優しいイラストに仕上げ

 

 

二人の見つめる先に

花見山と雪うさぎを描いた

 

 

 

 

 

そして中身は

『福島名産いか人参』

『とうちゃん漬』

↓↓↓

 

 

いか人参

福島県民なら誰でも知っている

ソウルフード

 

 

スルメいかの出汁を効かせた

シンプルな味わいは

飽きることなく食べられる

 

 

 

そして

福島県産エゴマ入りの

とうちゃん漬

福島りょうぜん漬の

全ての商品の中で断トツ一番人気♪

 

 

ニンニクを効かせた

キュウリの古漬けは

癖が強いがハマると病み付きになること

間違いなしだ

 

 

いずれも100gの

食べきりサイズ^^

 

 

 

昨年の暮れから

あ~でもない、こ~でもないと

考えながら、ダメ出しと改良を繰り返し

仕上がるのに6か月もかかる^^;

 

 

 

そんな商品です

ぜひ、ふくしま土産に

手にとってもらえたら嬉しい

 

 

 

ちなみに

ヨークベニマル県北の取扱店様

 

 

伊達店・梁川店・保原店・瀬上店

鎌田店・浜田店・野田店・福島泉店・新笹谷店

平野店・矢野目店・西店・吉倉店

大平寺店・福島南店・二本松店

 

 

以上

 

 

 

けっこう売れていたよとか

ぜんぜんだったよとか

もうなくなってたよとか

現地レポート待ってます(笑)

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

良い油の選び方^^

1439

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日は普段なにげなく使っている

食用油の話し

 

 

ポイントを先に言っておくと

『油は加熱』しないこと

『サラダ油』の表記の物はダメ

 

 

 

油の選び方^^

 

 

 

脂肪にも

動物性と植物性の2種類ある

この違いは

読んで字のごとくだが

 

 

この場合動物性より

植物性と書いてある方が

なんだか健康に良さそう

と思ってしまうだろう

 

 

油についての詳しい説明だと

飽和脂肪酸とか不飽和とか

オメガ3とかオメガ6とオメガ9とか

頭がパンクしそうになる

 

 

だから

そう言う表現を省いて

なるべく簡潔にいうと

 

 

 

上で言った

『加熱』は避ける

『サラダ油』の表記の物は避ける

この2つがポイントだ

 

 

 

『サラダ油』と書かれている油は

ノルマルヘキサンという劇薬を使って抽出し

加熱処理して製品になっているものを指す

 

 

すでに劇薬と言っちゃっていよね(笑)

もうこの時点でアウト!!!

 

 

 

それと

どんなに良い油でも

加熱してしまうと酸化する

酸化した物が体内に入ると

身体を錆びさせてしまうからダメ

 

 

という理由で

加熱はするべきではない

という結論になる

 

 

・・・んだけど

 

 

例えばごま油とかって

香ばしい匂い付けには

炒めて食べちゃうんだよね^^;

 

 

油は天然の物から

一滴一滴時間をかけて抽出して

火にかけず

そのまま使うのが理想だけど

 

 

そこはケースバイケース

知っている事が大事だ

知っていれば選択できる

 

 

 

これ以外の注意点なんだけど

感度の高い人は

すでに知っているでしょうが

ショートニングやマーガリンは

トランス脂肪酸と言う

ほぼ食べるプラスチック

 

 

もう避けるしかない

 

 

加えて

トウモロコシや大豆、採種など

遺伝子組み換えの可能性もあるので

(輸入物は)普通に注意

 

 

 

どんな調理でも

油は必要なものだから

この辺を頭入れて置いて

気を付けましょう

 

 

 

ちなみに

福島りょうぜん漬でも

商品によっては油を使っている

 

 

そのが『エゴマ』だ

 

 

うちは色々と試作した結果

抽出前のそのままの粒で使っている

 

 

写真の丸くて茶色いのが『エゴマ』

 

 

 

エゴマは

不飽和脂肪酸のオメガ3に分類される

シソ科の種だ

 

 

大昔は食用だったのに

大量生産大量消費に飲み込まれ

昔ながらの手間暇かかる抽出をしていると

非常にコストがかかってしまうため

油業界から脱落していた

 

 

つい数年前まで

鳥のエサにしかならなかったものだ

 

 

 

それがここ数年の間に

TVで取り上げられ見直されると

今度は信じられないくらいの人気

 

 

世の中

本当にゲンキンだよね^^;

 

 

 

そんなエゴマを

流行る10年以上前から使っている

エゴマ入りシリーズ

↓↓↓

 

 

 

 

当時(10年以上前)は

日本のエゴマの生産量の

9割以上が福島県産だったことを知り

使う事にした

 

 

これを使う事で

全体的にまろやかさが増したんだよね^^

 

 

 

 

 

っと、少し脱線したけど

 

 

 

話を戻すと

植物性とかサラダ油とか

聞こえの良い単語にはご注意を

と言う事でまとめます

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

これからもTOKIOと共に^^

1438

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

長い間、私たちを楽しませてくれたグループ

TOKIOの長瀬智也さんが

同グループの脱退と

ジャニーズ退所を発表

 

 

 

長瀬さんは

今まで培ってきたクリエイターの能力を活かし

活動をするようだ

 

 

他の3人

リーダー・国分さん・松岡さんは

ジャニーズ事務所に残り

子会社を作り活動するとのこと

 

 

 

TOKIOと共に^^

 

 

 

どの道に進んでも

TOKIOの方々のことは

引き続き応援したい

 

 

福島県民ならば

誰しもがこのグループに

深い思い入れがある

 

 

 

それは震災後

原発事故のせいで発生した

風評被害を先頭切って助けてくれたのが

このグループだったからだ

 

 

そしてその姿勢は

今も変わらない

 

 

毎年CMやポスターで

ふくしまの元気を全国に伝えてくれて来た

 

 

 

そんな男気溢れるグループが下した決断は

しっかりと尊重したいと素直に思う

 

 

 

(怒られるかもしれないけれど

このグループの中には

山口さんも入れている)

 

 

(やってしまった罪は罪

それはしっかりと反省して欲しいという一面と

でも頂いた恩は今も恩ですから)

 

 

 

ちなみに

今年のポスターがこちら

↓↓↓

 

 

何枚かあるパターンのうちの2枚

 

 

嬉しいのは

『きゅうり』もちゃんと

主役にしてくれているところだ^^

 

 

ふくしまの野菜と言えば

『きゅうり』は絶対に外せないんだよね^^

 

 

夏秋きゅうりとして

全国トップクラスの出荷量を誇り

品質もとても良い

 

二本松や須賀川には

キュウリを祭る神社があるくらいに

大事な食材だ

 

 

そんな歴史ある食材だけど

近年出荷量がグングン伸びているところがある

 

 

それが

福島県伊達市^^

 

 

そうです私の地元~♪

 

 

桃やリンゴ、柿など

果物の出荷量が多い事でも有名な地区ですが

最近ではさらにキュウリの出荷量も増えてるよ

 

 

 

ひょっとしたら

福島りょうぜん漬に原料を納めて欲しくて

作ってもらうようになった

地元の農家も年々増えているから

そういった事も要因かもね^^

 

 

 

 

 

 

まだ梅雨が明けない状況で

雨が降ったりやんだりしている

 

 

こういう状況だと

キュウリがなかなか育たないけど

天気が良くなれば

 

 

これでもかと言うくらい

育つのがキュウリだ

 

 

全盛期には

一日に4回の収穫が必要になるくらい

 

 

そんな地元のきゅうりを

買い入れて

しっかりと1年間乳酸発酵させる

 

 

 

それを使って

地元のお母さま方に

丹精込めて手作業で

作ってもらっている

 

 

 

 

そうして

福島りょうぜん漬の商品は出来上がっている

 

 

 

今年も農家さんにたくさん

美味しいキュウリを作ってもらいたい

 

 

 

全部買い取らせて頂きますから^^

 

 

 

TOKIOの方々も

引き続き応援させてもらうし

地元の農家さんとも

一緒に良い商品を作って行きたい

 

 

 

と、ポスターを見ながら

想いを馳せておりました

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

食事についても変革が必要だ^^

1437

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

なんだろう?

ここに至って不思議と

「痩せた? 

痩せましたよね?」

と、念を押されるように聞かれる

 

 

女子~ズから特に♪

 

 

 

今の体重になってから

2年くらいは経つのかな~

その間、1kg、2kgの変化は有るけど

ほぼキープだ

 

 

 

だから

なんで今さらと思うけど

コロナの影響でマスクをしているから

余計にそう見えるのだろうか(笑)?

 

 

 

もちろん

言われるのは嫌じゃないよ

むしろ嬉しいさ^^

 

 

 

だって、痩せようと意識して

痩せるべくして痩せたんだからさ

 

 

なぜ痩せようと思ったのか?

 

 

 

私は、お漬物を

健康食品だと

お客さまにお伝えしている

 

 

乳酸発酵させている

身体に良い物です」と言って

販売するわけですね^^

 

 

 

 

仮にそういう人がブクブクで

いかにも不摂生している様に見えてしまったり

お肌もくすんで不健康そうだったり

 

 

そんな人に

健康の事をうんぬんかんぬん言われても

説得力が無いでしょ

 

 

と当時の私は思った

 

 

だからプロの漬物屋として

意識的に健康に留意し

それ相応の体型にした

と言うわけです^^

 

 

 

私自身もまた

福島りょうぜん漬の歩く商品だと

自覚したから痩せたんですね^^

 

 

 

おかげ様で

今では身体が軽いし

同年代の人よりは

少しだけ若く見てもらえるし

良い事もある^^

 

 

 

 

それに漬物を食べることは

身体にとって本当に良い物なんだと

私自身の経験からも言える

 

 

 

 

実家暮らしの時は

アレルギーには一切無縁だった

 

 

それが大学に上京してから

戻るまでの11年

ずっと一人暮らしをして

(東京に5年、栃木に4年

中国に1年半)

 

 

気付けば謎の鼻炎に悩まされたり

(1日中鼻水がまったく止まらない)

身体への不具合が意識できるほどになる

 

 

 

あれ?

俺もとうとうアレルギーとかに

身体が蝕まれたのだろうか?

なんて思いながら過ごしていた

 

 

 

 

そうこうしていると

実家に戻る話しが進み

しぶしぶだけど戻る運びとなる

 

 

 

しばらくすると

ある変化に気付く

 

 

 

そう言えばあの謎の鼻炎

最近無いな~どうしてだろう?と

 

 

 

さらに時が経ち

いつの間にかそういった妙な不調が

無くなっていた

もはや忘れるくらいにだ

 

 

 

 

なぜだろう?

何が変わったのか?

 

 

 

答えは簡単

『食事の変化』

 

 

 

学生の頃なら

自炊も8割はしていただろうけど

 

 

社会人になれば

スーパーの夕方割安弁当5割

ホットモット2割、外食3割

このローテーションだった

(当時の生活スタイル)

 

 

 

それが実家に戻ると

気付くとヤバいくらい

野菜ばかりの食事に変わる(笑)

 

 

 

しかも醗酵食品多め

もちろん漬物は毎日だ

当たり前の様に毎日食べる

 

 

 

その変化はアホでも分かる

 

 

そんな経験から

食事の大切さを身をもって知った

 

 

 

 

 

それともう一つ

痩せるためには

もう一つ別な事をしたんだけどね

 

 

 

確か2017年ころまでは

Max82kgあった体重を

67kgに落す

 

 

それからはずっと

平均してこの体重をキープしている

 

 

こう見えても

夜の付き合いは多い方だけど

それでもしっかりと意識的に維持している

 

 

運動では無く

食事だけでね^^

 

 

どう?

どうやって痩せたか

聴きたくなったかな(笑)

 

 

ちなみに

私は糖質ダイエットはしてません

食べ物にNGは一切ないし

 

 

焼肉を食べるし

飲むし

甘いもんも好きだし

たまにはマックも食べるよ

 

 

ただし

1日の食事を食べる回数を

多くて2回、基本的に1回にしている

 

 

簡単に言うと

それだけです^^

 

 

 

腸のリズムに合わせると

12時から20時の間なら

しっかりと消化してくれる

だから昼食と夕食の2回はOK

 

 

ただし、もう一つの条件があって

果たして本当にお腹が空いているか?

 

 

時間だから食べるは

ダメね!!!

 

 

私は事務作業も多いから

そんな仕事の時はお昼でも

お腹が空かない

 

だから無理に食べない

 

 

と言う事で1日1食も普通にある

 

 

 

そうやって

体重をコントロールしている

 

 

 

本当はもっともっと突っ込んだ内容も有るし

細かく言うと長くなるから

 

 

簡単に言えばこんな感じだよ

 

 

 

当たり前のことを

仰々しく言わせてもらうと

『必要な代謝以上に食べるから太る』

 

今の自分に本当に欲しい分だけ食べていれば

太ることもないし

体がありのままの体重にしてくれる

 

 

ルールはたったこれだけよ^^

 

 

 

取りあえず

人間は40代を過ぎれば

1日3食は多過ぎるのさ

 

 

今日から2食にしましょう^^

話はそれから

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

旅先ではたくさん歩こう^^

1436

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

おはようございます

連休も3日目です

 

 

みなさん

いかがお過ごしでしょうか

 

 

先日も少し話しましたが

コロナを正しく恐れて

節度ある旅を楽しんで欲しい

と思う限りです

 

 

県をまたぐ旅行じゃなくても

少なくても県内であったり

各ブロックの中くらいの移動をして

ぜひ経済を緩やかにでも回してほしいと

思います

 

たくさん歩こう^^

 

 

ところで今でこそ

旅行の移動手段といえば

車やバス、新幹線や飛行機などと

あるけれど

 

 

そういった乗り物が無かった時代は

自分の足で歩くしかない

 

 

そう考えると当時の人々は

とてもタフだったのだろう

 

 

江戸時代には

平均的な人で

1日に30㎞~40㎞もの距離を

歩いたようで

 

 

例えば

東京から京都まで496kmの距離を

13泊14日で移動するのが

一般的だったみたい・・・

 

 

さらに

飛脚( 今でいう宅配業者)の方たちは

東京と京都を72時間で

行き来していたそうな・・・

 

 

 

タフですね~^^

 

 

そんな当時の人は

峠を越す前に

『とろろ飯』を食べるのが習わし

 

 

タフな昔の人でも

さすがに峠を越えるためには

それなりの心構えが

必要だったんだろうね^^

 

 

 

ところで

とろろ飯のとろろは

ヤマイモや長芋などのイモ類のことだけど

 

 

 

 

この2種類はイモ類でも珍しく

加熱しなくても食べられるもの

 

 

 

 

それはネバネバの

食物繊維成分

デンプンの粒を包み込んでいるから

そのまま消化できるというわけだ

 

 

ただし

生のデンプンを消化できると言っても

かなりの時間を必要とする

 

 

それがヤマイモを食べると

腹持ちが良いく

長い時間エネルギーとなる理由だ

 

 

昔の人は

ヤマイモを食べると持久力が付くことを

経験的に知っていたようだ

 

 

 

それ以外にも

ヤマイモには糖尿病の予防や

ダイエットにも効果があって

 

 

血糖値の急激な上昇を抑えられるので

インスリンの分泌も抑えられる

 

 

ネバネバ成分の食物繊維が

腸のぜん動運動※を

※ウネウネ動く腸独特の動きのこと

活発にして便通が良くなる

 

 

 

などなど

とても優れた食材

 

 

 

福島りょうぜん漬でも

『長いも』商品を扱っているので

良かったら試し見てね

↓↓↓

 

 

 

サッパリ醤油味に

とろみとシャキシャキ食感が

相まっていくらでも食べられてしまう

 

 

 

長いもってさ

あの独特のシャキシャキ食感が

好きなんだよね~♪

 

 

 

今時、何十キロも歩いて旅行も無いだろうけど

旅先では日常と違って

たくさん歩く機会が増えるから

長芋を食べるのを

おススメする

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

withコロナと言ってるでしょうに・・・

1435

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

昨日から

多い人で4連休

 

 

朝いつもの時間に家を出ると

車が全然いないから

休みの日だとすぐに分る

 

 

 

本当に連休なんだな~(笑)

 

※先日二本松で仕事していた時

移動中に撮った写真です^^

 

みんなで正しく恐れよう^^

 

 

 

この連休に合わせて

GOTOキャンペーンも前倒しでスタート

観光客の流れを良くするために作った

政府の政策だ

 

 

 

 

これでいよいよ

景気も良くなれば・・・と

思いきや

 

 

 

東京では感染者感染者と

連日の報道で

 

 

とうとうこのキャンペーンの対象から

外れてしまった・・・^^;

 

 

なかなかピリッとしないね

 

 

 

これからは『withコロナ』の時代と

みんな認識している

 

 

コロナが居ても生活しましょう

という事だ

 

 

だったら重要なのは

コロナは居て当たり前

居て当たり前の中で

いかに経済を回すかでしょ

 

 

 

そういうところを見ていると

正直、感染者数だけで騒ぐのにも

違和感を感じる

 

 

コロナの生態については

ほぼ理解できたわけだし

 

 

それに感染者数よりも

それに対する死者数の方がもっと

重要なはずだ

 

 

検査数を増やせば

(現在の検査数は4倍だそうです)

感染者数は増えるのは当たり前

 

 

ここ10日間で約

4700名増えているが

その一方で死者数は

この6名

 

 

これを多いとみるのか

少ないとみるのか

 

 

 

もちろん

お亡くなりになられた方は

本当にお気の毒ですが

 

 

 

これ以上経済を止めたら

間違いなくこれ以上の悲しい出来事が起こるのは

目に見えている・・・

 

 

 

なんて事を考えてしまうんだよね^^;

 

 

 

日本人は賢い民族だし

節度を持って人を思いやれる民族だと思っている

 

 

 

 

引き続き『3密』のルールなどを守りながら

数字を見ながら

 

 

何が本当に大切なのか必要なのかを

しっかりと判断しなければならない

 

 

テレビは

センセーショナルな部分しか

報道しないようだけど

 

 

実際、果たして

そこまで深刻なのか?

 

 

 

規制解除したばかりの頃(5/25)までの

感染者数は17000名に対して

亡くなられた方850名

 

 

 

現在は

感染者数27000名に対して

亡くなられた方は989名

(数字の根拠はネットで誰でも見られます)

 

 

 

この数字をどう見ますか?

 

 

 

コロナが『0』になることは

絶対にないんすから

 

 

 

しっかりと理解して

正しく恐れましょう

 

 

 

 

 

良い休日を

ではまた明日♪

 

 

 

PS.

コロナ感染者を非難したりする

イジメにも似た悲しい現実もあります

 

 

コロナにかかるのは

インフルエンザにかかるレベルの

当たり前のこと(と思っています)

 

 

つまり明日の自分かもしれないわけです

 

 

この風潮も

ぜひ収まって欲しい

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)