福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > いか人参

福島県は『いか人参』の季節、これからが本番^^

1219

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

まな板の鯉

 

 

そんな言葉が

ピッタリの時期

 

 

 

いろいろ有って

なんとか目鼻が付き始めた

 

 

 

なんの話かって?

製造部のお話です^^;

 

 

 

先週の今頃は

夜も寝られないほど

(実際はぐっすり寝てましたけど)

張りつめた展開でした

 

 

 

とにかく今年もこのまま行けば

なんとかうまくいきそうです

 

 

これも

製造部のみなさんのおかげだ

 

 

 

わがままに

予定を細かく変更し修正させても

しっかりとやり遂げてくれる

しかも

それ以上の成果で答えてくれた^^

 

 

本当にありがたいです☆

 

 

 

 

さて福島の冬☆

 

 

 

さて、話は変わりますが

いよいよ

福島の冬も本番ですよ

 

 

そしてお正月も目前だ

 

 

 

そうなってくると

需要が増えてくくる食べ物

『いか人参』

 

 

 

もう説明なんか不要の

福島県民のソウルフード☆

 

 

 

 

スライスしたスルメいかと

スライスした人参を

お酒、みりん、醤油などの

調味料で和えたもの

 

 

 

シンプルだからこそ

飽きのこない素朴な味だ

 

 

 

福島りょうぜん漬の

『いか人参』

  

 

 

 

 

 

おかげ様で

かなり需要が伸びてます

 

 

 

しかも12月だけじゃなくて

年間として伸びてます

 

 

 

とてもありがたい^^

 

 

 

福島りょうぜん漬のいか人参は

とてもシンプルだけど

スルメいかが決め手

 

 

 

上質のスルメいかは

肉厚でいい出汁がでる

 

 

それが美味さのすべてを

決めている

 

 

 

県内では

多くの企業が

いか人参を作っている

 

 

 

白ごまを入れるところ

昆布を入れる所

青豆を入れるおころ

 

 

 

いろんなタイプが有る

 

 

 

でもうちは

一番ベースになっている

イカと人参のみ

 

 

 

いか人参は

うちの会社がある地方(県北地方)が

発祥と言われ

各家庭でも作る郷土料理

 

 

 

家庭の数だけ味も有る

 

 

 

そういう意味では

いろんな企業様の物を

食べ比べしてみて

 

 

自分に合う

いか人参を見つけるのも

面白いと思う^^

 

 

 

もちろん

福島りょうぜん漬の

いか人参が最高ですよ~(笑)^^

 

 

 

 

さて本題へ☆

 

 

 

年内も終わりに近づきました

 

 

 

そこで

1年間お世話になった

皆さまへ

今年最後のプレゼント

キャンペーンを行います

 

 

 

 

大波本店へ来て頂き

合言葉

『ホームページの(漬物王子)ブログ見てます』

と言って下さった方へ

 

 

先着ですが

毎日5名様へ

 

 

いか人参

試供品サイズ(120g)のいか人参を

プレゼントします

 

 

 

期間は

12/21(土)~12/25(水)まで

つまり明日からね^^

 

 

 

 

それに加えて

ツイッターでも

いか人参のプレゼントイベントを行いますので

重ねてよろしくお願いします^^

 

 

詳しくは

明日のツイッターをご確認ください

フォローも待ってます^^

 

 

ツイッターは

福島りょうぜん漬【公式】で

検索お願いします☆

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

福島名産、福島県民のソウルフード、いか人参について☆

1185

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

11月も中旬です

師走も見据えたこの時期に

 

 

おかげ様で

いか人参の動きが好調です^^

 

 

 

 

 

 

 

いか人参ってなに?

 

 

 

本来

年末年始に食べるのが普通だったのですが

 

 

数年前からの

TVの影響もあり

 

 

 

年間を通して

需要がドンドン増えてきた

 

 

 

県外に販売に行く時に

いか人参を持って行かないと

逆に怒られるくらいになった(笑)

 

 

ありがたい事です^^

 

 

 

 

いか人参の話をすると

よく松前漬けとの比較が出る

 

 

 

実際に調べると

諸説あって

 

 

いか人参は福島県でも特に

福島市や伊達市を中心にした県北地方で

江戸時代から食べられていたそうです

 

 

 

福島県伊達市にあった

梁川藩と、北海道の松前藩は

幕府の政策により国替えされた時期があり

その時に松前漬といか人参の原型が

産まれたのではないかと言われています

 

 

 

 

ちなみに

福島りょうぜん漬の

『いか人参』の特徴は

 

 

 

 

 

上質なスルメいかの出汁を

効かせて仕上げているところ

 

 

そのせいもあって

人参嫌いのお子様も

美味しいと感じるらしくて

お母さんに喜ばれている

 

 

それと

他社製品と比べても

圧倒的に量が多い!!!

 

 

 

ここにも理由があって

食べ始めると

結局すぐに食べきってしまう

 

 

 

どうせすぐに無くなるなら

初めから多い方が良いよね

 

 

 

という発想^^

 

 

 

福島県民なら

分かるでしょ?

 

 

 

 

なんかしないけど

食べ始めたら

お皿山盛りのいか人参が

あっという間に

無くなっていた的な事(笑)

 

 

 

 

まだまだ寒くなる

これからの時期から

いか人参の本番を迎える

 

 

福島県民が愛する

ソウルフードの

需要が増々高まります

 

 

 

 

 

機会が有りましたら

福島りょうぜん漬の

『いか人参』

食べてみて下さい^^

 

 

 

 

 

おっと

大事なお知らせも^^

 

 

今日は六本木ヒルズの広場で開催される

『福島フェス』に参加しています^^

↓↓↓

http://fes.fukushima.jp/

 

 

 

 

台風19号の影響で

延期になったこともあり

この日いち日の開催となりました

 

 

 

そこでも

福島のソウルフード

『いか人参』を販売しています

お時間がありましたら

遊びに来て下さい

 

 

 

待ってます^^

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ