福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 漬物王子のブログ

1400

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

昨日のブログで

これからの季節は

きゅうりが主役と書きましたが

 

 

もう一つの主役も

忘れてはならない!!!

 

 

 

その名は・・・

 

 

 

ナス!!

 

 

 

ナスも夏を代表する野菜だ^^

 

 

 

 

みずみずしく新鮮なナスは

皮のハリと

中のスポンジの様な食感が特徴

 

 

 

実はわたくし

高校を卒業するまで

ナスは苦手な方でした^^;

 

 

先ほど言った食感が

逆に苦手に感じていたから

 

 

ハリっとした食感の後の

グニャっとした感覚が

本当に苦手だった

 

 

だから

似たような食感のトマトなんかも

かなり苦手だった

 

 

 

でも高校を卒業して

帰って来た頃

久しぶりに食べたナスが

まぁ美味いのなんの(笑)

 

 

年と共に

味覚が変わったんだろうか?

 

 

 

 

とにかく今では

夏の浅漬けナスは

大好きな漬物の筆頭^^

 

 

 

 

 

ナスがなぜあんなに

青黒い皮膚になっているのか?

 

 

このブログでは何度も

言っていることだけど

 

 

それは

暑い太陽の光には紫外線など

多くの有害な光線が飛び交う

 

 

紫外線を受け続けると

植物内では酸化してすぐに

腐ってしまう

 

 

 

そこで植物内では

ポリフェノールの一種

ナスニンを作り出す

 

 

作れば作るほど

皮の色が濃くなる

 

 

私たちは

そういった植物を頂くことで

抗酸化作用のある栄養を

取り入れている

 

 

 

ナスにしろ

トマトにしても

きゅうりにしても

 

 

色の濃いものが

よりおススメ

 

 

 

それに加えて

果実に含む水分の多さが

私たちの身体の中から体温を下げる

手助けをしてくれる

 

 

夏野菜サイコ~^^

 

 

 

 

 

例年、このころになると

まだ出来ないの?と

行く先々で聴かれてしまう

 

 

福島りょうぜん漬の

『ナス一夜』

 

 

 

本日、一発目の製造開始です

明日には本店・丸子店で

販売しています

 

 

 

気になる方は

ぜひお越しください^^

 

 

 

浅漬けのナスやきゅうりを食べて

暑い夏を元気に乗り切りましょう^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1399

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

少しづつだが

生産量が増えてきた

 

経済が

戻り始めたきざしだ^^

 

 

今年も例年通り

お中元を販売しますので

ぜひお使いください^^

 

 

 

一番のファン!!

 

 

私は漬物屋なので

毎日、お漬物を作っている

そして

1年365日漬物のことを考えているし

毎日お漬物を食べている^^

 

 

 

先日、こんな質問を頂いた

「王子は、いつもお漬物

食べているんですか?」

 

 

そんな私です

元気に答えるよ

「はい、毎日欠かさず食べてます^^」

 

 

私は産まれてからずっと食べているし

毎日食べている

 

仕事としても食べるけど、食卓にも

普通に自分のところの漬物が並び

それを飽きずに毎日食べている

 

 

とにかく

人生において

無くてはならないもの

それが『お漬物』だ^^

 

 

 

自分で言うのも何だけど

それってスゴイ事じゃなかろうか!?

 

 

 

どんなに好きだろうと

毎日食べるってあります?

 

 

 

例えば

どんなに高級なステーキでも

毎日はしんどいわ~^^;

 

どんなに最高だと言われるてんぷらでも

毎日は無理だ~^^;

 

 

ましてや

1日3食なんて言われたら

もはや罰ゲーム

(言い過ぎか・・・^^;)

 

 

引き合いに出すのに

ちょっと違ったかもしれないけど

 

 

とにかく

産まれてこの方

漬物を嫌ったこともなく

自分の所の漬物を

ひたすら食べ続けている

 

 

そんな私自身が

福島りょうぜん漬愛する

大のファンなんだね

 

 

 

私を越えるファンは

そうそう居ないだろう

 

 

居たとしたら

よっぽどだ(笑)

 

 

とはいえ

漬物と一口に言っても

何十種類もあるし

福島りょうぜん漬にも

たくさんの種類がある

 

 

だから

毎日同じものという事ではなくて

気分に合わせて違う物を食べる

季節によって食べる物が変わる

と言うことはある

 

 

 

最近だと

キュウリの浅漬けを

食べまくっている^^

 

 

こんなやつね

↓↓↓

 

 

 

これは

スーパーでも売ってるよ

ファンズとか

 

 

 

あっさりしそ味で

シャキシャキきゅうり

 

 

からっとした天気の日でも

ジメッとした天気でも

 

 

これを食べれば

気分爽快になれる!!!

 

 

夏野菜の代表きゅうりは

体温を下げてくれる効果や

美容効果など

以前はまったく栄養価の無い野菜と

言われていたこともあるけど

そんな事ないから(笑)

 

 

 

 

そう言えば

6月26㈮27㈯28㈰に

ヨークベニマルの県北16店舗で

特売をして頂ける運びとなりました

※地域ごとのチラシに乗ると思います

 

 

一応県北16店舗のお店一覧

(梁川、保原、伊達、平野、矢野目

瀬ノ上、鎌田、浜田、野田、西、新笹谷、矢野目

南、大平寺、吉倉、二本松、本宮)

 

 

 

 

やったー♪

 

 

 

と、しっかり宣伝したところで

今日のブログでした

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1398

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

さて、知っている方も

おられるでしょうが

 

 

いよいよ

古関裕而さんに関する

商品が出来上がりました^^

 

 

 

 

色々とこだわっていたら

その間にコロナに見舞われるし

何だかんだと

こんな時期になってしまった(笑)

 

 

時間をかけただけあって

今やれる事を

すべて詰め込むことが出来たから

満足^^

 

 

 

そこで

今日はこの商品についての

詳しい紹介をしようと思う

 

 

 

 

商品について!!

 

 

 

まずはパッケージから

 

 

 

古関夫妻が

同じ方を見上げているこの構図

 

※左が古関金子さん、右が古関裕而さん

 

 

もとの写真

↓↓↓

 

 

 

いくつか代表的な写真が有るんだけれど

この構図が私にとって一番のお気に入り

 

 

白黒写真をイラスト風にしながら

全体的に昭和レトロの雰囲気に

仕上げてもらった

 

 

そして

金子さんの左上

二人が見つめる先には

花見山と吾妻山に雪うさぎ

 

 

 

 

この3つを知らない

福島市民は居ないでしょう^^

 

 

 

それと

この箱の材質はなんだけど

ヤシックスと言う木材を再利用した

温もり溢れるもの

 

手触りも優しくて

面白い♪

 

 

 

初めて紹介された時に

古関夫妻のイメージにぴったりだと

一瞬で決めた^^

 

 

 

さて次に中身だ

どうしよう?

 

 

 

NHKの朝ドラでもあるので

福島を代表するものも欲しいし

福島りょうぜん漬の一押しも欲しい

 

 

という事で今回の

セット内容を

福島名産『いか人参』

福島県産エゴマ入り

『とうちゃん漬』

 

この2種類にする

 

 

(密かに、いか人参は金子さん

とうちゃん漬は裕而さんと

対を成す設定です)

 

 

 

 

両方100gの食べきりサイズで

あえて量をおさえた

 

 

いか人参に至っては

このセットでのみの特別仕様

激レアです^^

 

 

 

 

 

パッケージデザインも

さることながら

 

 

もう一つのこだわりが

このコンパクト感

適度な重量感

 

 

漬物って

どうしても箱も大きく成りがちだし

重くなりがちなので

あえてそこで逆を行く

 

 

 

持ってみると

『丁度いい』を感じてもらえるかな^^

 

 

 

自分の中での

有ったらいいなを求めて

辿り着いた一つの形

 

 

 

 

いよいよ本日

本店(大波)と丸子店(福商並木通り)

 

 

この2店舗で

販売を開始します

 

 

まだまだ

仮製造の段階なので

個数が出来ません

 

 

初回は

各店とも20箱のみ

 

 

しばらくは

直売所特価ででの販売となりますので

 

 

 

手に取る機会があれば

ぜひお使いください^^

 

 

 

この商品が少しでも

福島の魅力を伝える

お役に立てればと思います

 

 

そして末永く愛される商品に

成ってくれればなお嬉しいです^^

 

 

 

宜しくお願いします♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

SNSの威力

1397

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

夜の飲み会も

すでに何度か行っている

 

 

緊急事態宣言も解除されているし

問題は無しとは言え

 

 

多少の緊張感を持ちつつ

活動を楽しんでいる

 

 

 

やっぱりいいね~^^

みんなと顔を会せて飲めるのは

 

 

ついつい

飲み過ぎてしまう(笑)

 

 

都内では

まだまだ燻っているようなので

今後の展開がちょっと怖いけど

何事も無く19日になって欲しい

 

 

 

19日には

首都圏などの往来も解禁となる

ようやく心臓が静かに動き出す

血が日本列島に行き渡る

そんな感覚を覚える^^

 

 

 

SNSの威力!!

 

 

 

しかし

今回の件でSNSの威力を

改めて痛感する

 

 

思い起こせば

9年前の大震災

 

あの時はまだそういう物を

やっていなかったから

 

TVの情報しかなかったし

会社と家の行き来しか

していなかった

 

 

たった2週間程度だったけど

暗く閉塞的で

とても怖い経験だった

 

 

それに比べても

今回は全国民が

2ヶ月前後は巣籠を

余儀なくされた訳だが

 

 

 

会えないながらも

リモート飲みをしたり

SNSで互いの近況を知れるから

気持ちもまったく違う

 

 

得意じゃないけど

やってきた甲斐があった^^

 

 

 

逆に、SNS発信力を活かして

ネット通販などは

かなり好調に推移したしね

 

 

ありがたいね~本当に^^

 

 

よくよく考えれば

このブログだってSNSだ

(いや、考えなくてもそうか(笑))

 

 

ホームページに

毎日投稿してるんだけど

結構見てくれているようで

 

 

 

出先で

「王子ですよね」と

声を掛けられる事が

本当に多くなった(笑)

それも嬉しいことだね

 

 

 

とにかく

首都圏東京が脈を打つ

ようやく日本全土へ

血が巡る

 

 

みんな

あと少しの辛抱!!!

 

 

駅周辺の人たちも

観光地の人たちも

旅館もホテルも

それにまつわる色んな業種の方々も

 

 

 

ここ一番

土俵際でうっちゃりましょう!!!

 

 

 

がんばっぺ福島^^

 

 

 

 

PS.今週も

飲み会が1件ある

飲み過ぎに注意しよう!!!

 

 

・・・無理だ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1396

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

コロナ禍の生活様式で

学校の様々な取組をみたけど

 

 

 

いろいろと大変だよね

 

 

 

ある学校では

段ボールで一人一人の机を

囲ったり

 

 

 

食事も

同じように囲いながら食べるとか

 

 

 

マスクはもちろんのこと

距離を摂るか垣根を作るか

 

そのどちらかが

接触をさける

一番手っ取り早い方法

 

 

 

しかし

そんな写真を見るにつけ

心が痛むね

 

 

人との触れあいを避けるなんて言うのは

やっぱり常軌を逸した現象だよね

(やむなしだけどさ)

 

 

 

以前の様な自宅待機ではなく

少しづつ社会生活が

回り始めるのには賛成するけどさ

 

 

 

これから段階的に規制解除も

されるようなので

はやく元気な日本に戻って欲しい

 

 

 

人のエンジンも段階的に変化する!!

 

 

 

段階的と言えば

私たちのエネルギー変換エンジンも

ある時期を堺に段階的に変化し始める

 

 

 

もともと

産まれた時から

40代くらいまでは

 

 

糖質を分解して

エネルギーに変換する

糖質エンジンを使っている

 

 

 

このエンジンの良い所は

瞬発的なチカラが使えるから

活発に活動できるということだ

 

 

 

それが徐々に50代を前に

酸素を主原料にエネルギーを作り出す

ミトコンドリアエンジンへと

変わってくる

 

 

ミトコンドリアは

私たちの身体の細胞

ひとつひとつの中にあって

 

 

 

深い呼吸をすることで

緩やかにエネルギーに変えてくれるもの

エコで持続的な活動に向く

 

 

 

人の一生を見ていくと

そうやって段階的に

解糖エンジンメイン

解答エンジンとミトコンドリアエンジンの

ハイブリット時期

ミトコンドリアエンジンをメインにと

 

 

エネルギーを変換するエンジンも

段階的に変わるという事だ

 

 

 

 

 

 

ここで問題が一つある

元から人の身体には

両方のエンジンがある

ハイブリットな状態なので

 

 

 

年齢とともに

変えていきたいエンジンも

 

 

糖質ばかり取っていると

中々変えられない

という現象も出て来てしまう

 

 

そのことで

エンジンの負担が早くなったり

自然な形の変化がなされないと

身体に不具合も起きてくる

 

 

 

なので

ある程度の年齢になれば

年齢に応じた食事を

意識することが大切だ

 

 

 

 

という事で

年齢とともに

成長期の人なら肉やご飯を

たくさん食べればいいし

 

 

 

ある程度落ち着いたと思えば

少しずつご飯の量も抑える必要があるし

肉よりも野菜に比重を変えた方が良い

 

 

 

(漬物はいつの時代でも

食べてOKね^^)

 

 

 

 

それもこれも

そういう身体の構造を知っているからこそ

意識的に選ぶことが出来る

 

 

 

もしくは

身体からもそういう感じに

私たちを持って行ってくれている

 

 

 

その感覚をしっかりと

受け取ったりすれば

問題なしだ

 

 

 

コロナも

身体も段階的に

対応していきましょう^^

 

 

 

PS.

段ボールで囲う

学校の生活スタイルで

 

 

唯一羨ましいと思えるとしたら

こそこそしなくても

早弁しやすいことかな(笑)

 

 

※良い子のみんなは

やらないでください!!

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1395

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

おはようございます

 

 

朝ドラエール

みんな見てますか?

 

 

コロナ禍の影響で

今週19日を持って一旦中止が

発表されましたが

 

 

その後は再開まで

過去の話がもう一度

流れるとか流れないとか

 

 

ちょっと残念だし

また最初から見れるなら

それはそれで2度楽しめて

ちょっと嬉しい^^

 

 

 

福島県民の間では

今回の朝ドラは

神がかった伝説の朝ドラになる予感が

ヒシヒシすると言ってる(笑)^^

 

 

 

コロナ禍に苦しむ状況下に

エール(応援)という題名

甲子園の悲しい決断の折

早稲田の応援歌を作るエピソードが

それをなぞられたり

 

 

これからだって

戦前、戦中の数えきれない

エピソード

 

 

そして

東京オリンピックへ

 

 

どう考えても

面白いストーリー展開しか

想像できない!!!

 

 

 

何だったら

来年のオリンピック開催まで

ずっとやっててほしいよね(笑)

 

 

福島県民としては^^

 

 

 

納豆大好きふくしま人!!

 

 

エールの中で

主人公の小山君(古関裕而役)が

美味しそうに納豆ごはんを食べて

 

 

それを音ちゃんが

嫌そうに見ているシーンが

ちょこちょこ出ていた(笑)

 

 

そんな音ちゃんの反応を

楽しむように裕一君がわざと

納豆をガチャガチャかきまぜたりね(笑)

 

 

 

福島県は

納豆消費量が全国一位

 

とてつもなく納豆が大好きな県民

 

 

かくいう私も

大好きな人です^^

 

 

悔しいけど

納豆は美味い

 

 

納豆ごはん最強説

 

 

 

漬物屋としては

少し悔しいけどね^^

 

 

 

その栄養性能もすごい

 

 

大豆は良質な畑のタンパク質

それを醗酵させることで

効果が倍増する

 

 

しかも

発酵過程で様々な酵素も産まれる

プロテーゼ(タンパク質を分解する)

リパーゼ(脂肪を分解)

アミラーゼ(でんぷんを分解)

ラクターゼ(繊維質を糖に変える)

 

 

 

そして

血管の血栓を溶解させ

血液をサラサラにしてくれる

ナットウキナーゼ

 

 

 

なんなんだこの素材は

最強をほしいままにするのかよ!!!

 

 

 

と羨ましくなるほど凄いんだよね

しかも美味しい(笑)

 

 

 

そんなナットウだけど

さらにアレンジすると

もっと美味しくなる

 

 

 

例えば

福島りょうぜん漬の

高菜漬を刻んで混ぜるとか

 

 

 

 

福島りょうぜん漬の

きゅうりのとうちゃん漬を

刻んでまぜるとか

 

 

 

 

福島りょうぜん漬の・・・

 

 

 

 

と、無理やり

ねじ込んだけど

 

 

 

でも

醗酵×醗酵

マイナスはありませんので

 

 

より美味しく

より健康に

 

 

美味しくご飯を

胃袋にinさせちゃってください^^

 

 

 

それでは

良い休日を~~♪♪♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1394

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

東北南部は

ふわっと梅雨入りしたようです

 

 

今年は例年と違い過ぎて

もう梅雨になってしまったんだ

といった感覚

 

 

 

いまだに

ふわふわしています^^;

 

 

 

 

米米米米※米!!

 

 

 

会社では業界紙の

『食料新聞』をとっている

 

 

 

その中で

面白い記事を発見した

↓↓↓

 

 

 

和日配の需要高まる

 

 

記事によると

コロナ禍の巣籠り生活の中で

お米の消費が増えているそうだ

 

 

 

具体的には

米の消費量が116%も伸びた様で

 

 

それに付随するように

はくさい漬124%

だいこん漬108%

 

魚介の佃煮112%

こんぶの佃煮108%

 

納豆が117%

豆腐が105%

 

 

などなど

ご飯周りの需要も軒並み好調

 

 

なんとなく予想はしていたけど

そこまで高いとは思わなかった^^

 

 

毎日食べるとなった時

飽きずに食べられる

美味しく食べられる

 

 

これが出来るのは

限られたもの

 

 

 

ご飯やみそ汁やお漬物

 

 

 

日本人にはやっぱりこの辺が

一番しっくりくるんだろうね^^

 

 

以前どこかの雑誌で読んだことがあって

なるほどな~と感心した話がある

 

 

 

山が多く平地の少ない島国・日本では

米こそが最も適しているそうだ

 

 

【理由その1】

水田が出来るため同じ

同じ土地で毎年連作が可能

 

 

【理由その2】

作物の中で

坪あたりの生産量がとても高い

 

 

【理由その3】

豊な自然が多いため水が豊富で

美味しいお米を作るのに

適している土地が多い

 

 

 

そう

日本は美味しいお米を作るためにできた

島国なのだ(笑)

 

 

 

それと

かなり脱線した話を付け加えると

 

 

今でこそ

気合の『気』は中に『メ』と

書くようになったが

 

 

 

戦前までは

中に『米』を書く『氣』だった

 

 

 

気合の氣

元気の氣

根氣

やる氣

 

 

 

日本人にとって

『氣』は大事な要素

 

 

そして

その中心には『米』^^

 

 

 

大事だね~

お米って

 

 

 

そんなお米を

彩りや美味しさ箸休めに

陰ながらそっと支えてきたお漬物

 

 

 

ずっと影の存在ですが

 

 

これを機会に

もう少し日の当たるところへ

出ることが出来たら

嬉しいな~^^

 

 

 

 

 

 

今日も一日

『氣合』を入れて

張り切って参りましょう

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

欲に負けるな!!!

1393

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

突然、降って湧きた報道

渡部健の不祥事

 

 

グルメは食だけじゃなかった様だ^^;

 

 

 

欲に負けるな!!

 

 

欲には底が無いものだ

あんなに可愛い奥さんが居ても

それはそれなのか?

男の性なのか?

 

 

 

そのせいでいろんな物を

失ってしまった

 

 

 

佐々木希さんとの結婚で

お互いの好感度は

もの凄く上がっていただけに

悔やまれる

 

 

個人的には好きな芸人さんの一人だったし

このまま居なくなってしまうのは

なんとも勿体無いな~っと

 

 

いずれにせよ

世間に対してと言うよりも

真っ先にするべきは

傷つけてしまった奥様の心に対して

しっかり反省することだ

 

 

 

それとは別の

世間(私たち)の問題として

キーワードになりそうなのが

多目的トイレの活用方法

 

 

これに関しての議論が

今後深まりそうだ

 

 

本当に必要な人が使えない

そんな状況だけは

なんとしてでも避けたいね

 

 

 

とにもかくにも

人の欲とは

とどまることを知らない

 

 

 

 

食に関して言うと

欲と言えば

『糖質を取りたい』

という欲もとどまることを

知らない物の代表だ

 

 

 

 

大前提として

糖質は身体の栄養として

絶対に欠かせないもの

 

 

しかし

ほどほどを知らずに摂りすぎる糖分は

身体に深刻な影響を与えてしまう

 

 

 

そもそも

なぜとめどなく糖分を求めてしまうのか?

 

 

一番の原因は『脳』にある!!!

 

 

脳の栄養源は

糖質の一部ブドウ糖

 

 

ブドウ糖をとることで

脳がイキイキ活発に働くことができる

 

 

 

それだけで良かったのだけど

実は糖分を摂ることで

脳内ではエネルギーと一緒に

セロトニンやドーパミンなどの

幸せ物質も同時に発生させ

その物質が脳を気持ちく感じさせたり

幸福感が増大するように出来ている

 

 

 

脳はストレスに弱く

貪欲な部位だ

 

 

常に快楽を求めて

糖質を欲しがってしまう

 

 

それは身体を無視したもので

 

 

脳以外の部位では

糖分で上がってしまった血糖値を

必死に上げようとインスリンを出したり

余分な糖分を体内で解消しようと

脂肪にしたりと忙しく対応する

 

 

しかし脳はお構いなしだ

 

 

身体の各部位の働きにより血糖値が下がると

血糖値の乱高下に脳は勝手に不安がり

またそれ以上に糖を欲しがり

もっと食べさせろと

身体に変な指令を出す

 

 

結局、脳の指令を

自分でコントロールしなければ

この悪循環から抜け出すことはできない

 

 

 

渡部さんが

陥った今回の様に・・・

 

 

 

渡部さんの代償は

出演番組からの全面自粛

 

 

身体の代償は

成人病(糖尿病)だ

 

 

 

生命の発展発達の歴史的な流れから見ると

脳は後から出来た部位

 

 

脳が出来る前は

腸が色んな指示を出して

生きてきた

 

 

ところが

より効率的にエサを取るための

器官として脳が生れる

 

 

つまり

腸の出先機関だった

 

 

 

しかし

いつの間にかドンドン成長して

終いには親会社を越え

一部上場した様なもんだ(笑)

 

 

その急速な進化の過程で

ストレス耐性が圧倒的に弱く

育たなかった

 

 

だから脳は貪欲に

必要以上に有れば有るだけ

欲しがる器官なのだ

 

 

 

さて、この事実を知ったみなさんは

キチンと自分でコントロールできるだろう

 

 

ん?

出来るよね^^;

 

 

 

いや、頑張って

コントロールしましょうね!!!

 

 

甘い物の食べる量は

自分ルールで先に決めておく

 

 

饅頭なら

大小あるから

大きいなら一日2個とか

小さいなら5個とか

 

 

チョコ系なら

一日ひと箱とか

 

 

 

ご飯(炭水化物(糖質))についても

 

 

食べる時に野菜を先に食べる

『べジファースト』することで

腸に食物繊維のじゅうたんが作れる

 

 

そうする事で

糖質の急激な吸収を柔らかく抑えられる

 

 

などなど

色々と方法はある

 

 

 

まあそれぞれで

自分がストレスなくやれる

という所からはじめること^^

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1392

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

ついこの間まで

寒い寒いと言っていたのに

 

 

今度は

毎日が暑くて敵わない

 

 

それに

お昼が猛烈に暑いのに

夜は急に冷え込んだりと

寒暖の差が激しい

 

 

 

こうなると

服を選ぶのも大変だ

 

 

 

爺ちゃん婆ちゃんの教えの中に!!

 

 

こういう寒暖差が激しい時期に

心配になるのが

『寒暖差アレルギー』

 

 

なぜか透明な鼻水がずるずる出たり

くしゃみが止まらない人はご注意を

 

 

暑さ寒さが厳しくなると

自律神経がおかしくなる

 

 

交感神経が優位に立ち

常に緊張状態に置かれる

 

 

そのことで

血管の収縮がおかしくなることで

くしゃみが出たり

透明な鼻水が出る事が多くなる

 

 

症状が風邪やアレルギーの症状に

にているので

『寒暖差アレルギー』

と言われるけど

目のかゆみや充血は無いよ

 

 

 

そもそも病というわけでも無いので

これと言った治療法も無い

 

 

強いて挙げるなら

 

 

温かいお風呂でリラックス

適度な運動

良い食事

 

 

 

普通にありきたりの話だわ~

でもしょうがない

これが基本的な対処法だから^^

 

 

運動をすることで筋力を付け

代謝が上がり体温も上がる

 

 

食事で良い栄養をとり

 

 

温かい風呂に入って

リラックスする

 

 

 

これってさ

寒暖差アレルギーの対処法というより

より良い人生を送る大前提だよね

 

 

 

どこまで行っても

奇抜な方法も無く

斬新な対処法でもなく

 

 

 

昔、爺ちゃん婆ちゃんが

口酸っぱく言っていたことが

今なお不変の鉄則なんだろうな~^^

 

 

 

手術などの技術こそ

現代ならではの素晴らしい功績だけど

 

 

 

その他、薬も注射も

病の緩和の手助けはしてくれるけど

 

 

しっかりと病を完治させるためには

自己免疫力を高めることでしかない

 

 

上で述べた

運動リラックス食事

 

 

後は症状ごとに

そのバランスを変えること

 

 

勉強をすればするほど

そっちの方が大切なんだと見えてくる

 

 

 

それと同時に

漢方にも興味が湧く

 

 

昔は、漢方薬に

「草を煎じて飲んだって効く訳ないじゃん

注射を打った方が絶対に良いよね」

と思っていたけど

 

 

 

食べ物の事を勉強すると

実は現代で言われる薬よりも

そっち(漢方)の方が

効果あるんじゃないかと思えてくる

 

 

だって野菜が身体に良いといって

食べている

 

 

漢方はそれを煎じて飲む

一緒だよね

 

 

 

 

それに

食材は精製(有る部分のみを抽出したもの)ものより

そのまま頂く方が良い

 

 

ということは

そうなんだ^^

 

 

医者じゃない素人の話

聞き流しても良いけれど

 

 

でも普通に考えれば

道理は見える

 

 

どっちが良いのかは

それを知った人の判断次第だ

 

 

 

わたしは、ここ数年

風邪になっても

薬を飲んだり注射を打ったりしたこと

ないかな^^

 

 

 

ヤベ―やつだよね(笑)

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

1391

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

朝ドラエールを見てると

役者さんたちが

がんばって福島弁を使ってる

 

 

嬉しい反面

うち等そんなしゃべり方してないよ

と正直思ってしまうんだが

 

 

ずっと聴いてると

そんなふうにしゃべっている気もするし?

 

 

 

自分達じゃ分らない^^;

 

 

 

みんな(県外の方)には

そう聞こえるのかな(笑)?

 

 

 

 

 

身土不二!!

 

 

一応東京に5年

栃木に4年居たことがあるから

それなりに

標準語っぽいしゃべり方もできる

 

 

 

いや、出来ていた(過去形)

 

 

 

標準語と福島弁の

スイッチが完全に壊れて

もう標準語はしゃべれん(笑)

 

 

 

 

完全に福島弁に身も心も

馴染んでいるからね

 

 

 

 

生れ育った土地の言葉

それは、私の血肉となり

骨であるから

死んで灰になっても残るものだ

 

 

それは

食についてもいえること

 

 

 

『身土不二』

 

 

生れ育った土地の食べ物が

自分にとってもっとも良く合う

という言葉だ

 

 

福島県に産まれた人にとっては

福島県の物が一番身体に合うし

栃木の人には栃木の物

静岡の人には静岡の物

 

 

これが鉄則^^

 

 

自然も人も一緒なんだ

 

 

 

 

福島りょうぜん漬の

メイン商品になるものは

きゅうりだ

 

 

このきゅうりの原料の

ほぼ100%は福島県産のものだ

(不作により他県から

仕入れざるを得ない場合もある)

 

 

全国的に見ても

福島のきゅうりは

高い品質を持つ

 

二本松のきゅうりや

須賀川のきゅうりなんかは

有名だよね

 

 

でも伊達市のきゅうりも

品質的に良いし

年々生産高が伸びている

 

 

そこで数年前から

より地元の食材をと

 

 

隣町の月舘町や

梁川町、保原町などの

農家さんに手伝ってもらい

きゅうりの生産してもらっている

 

 

うちでは

そういう想いの込もった原料で

お漬物を作る

 

 

人気商品

『福島県産エゴマ入り

とうちゃん漬』

 

 

 

この商品も

そんな想いの詰まったものだ

 

 

 

ニンニクをピリッと効かせた

福島県伊達市産きゅうりの古漬け

 

 

それを1年以上

じっくり乳酸発酵させて仕上げました

 

 

味よし

想いよし

健康によし

そんな商品^^

 

 

 

どうしても気候の変化で

不作の年がある

 

 

それでも

地元ファーストでありたいし

福島ファースト

日本ファースト

 

 

この想いで行きます!!!

 

 

 

 

朝ドラエールを見ながら

そんな想いにふけっていた

 

 

 

小山裕一(古関裕而)のお父さん役

唐沢寿明さんのしゃべる福島弁が

わたしの中で一番しっくりくる

 

 

今週は福島編なので

いつもの週以上に楽しみ^^

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ