福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 風邪の正体と対処法

風邪の正体と対処法

1853

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

9月になり

一段と寒くなる

 

例年なら

まだまだ残暑が厳しいという

イメージだったんだけどな~

 

 

晴れの日の気温の高さがあるから

そのギャップで余計に寒く感じる

 

 

とうとう毛布を引っ張り出してしまった

 

 

薄手のだけどね

なんか負けた気分(笑)

 

 

 

みなさん

風邪にはご注意ください

 

 

風邪の正体と対処法

 

 

ところで

風邪と言えば

身体のだるさ、発熱、咳、鼻水などの

諸症状のことを差す

 

 

でもね

知ってましたか?

『風邪の原因はこれですよ』

 

と、その原因を完全に特定することは

ほぼ不可能とされている

 

 

 

つまり

風邪の正体って正直分かっていないのよ

上で言ったような複合的な症状を

風邪と言っているだけ

 

 

 

完全に把握する為には

病原菌やウイルスなどの

複数の病原体を完全に特定する必要があり

 

 

そのためには

数百種もの種類とその組み合わせを

明らかにしなければならない

まさに神業的な作業になる

(それが簡単に可能になる発見は

ノーベル賞級らしいよ)

 

 

 

だから現代では

なんとなくの症状を風邪と濁しながら

薬を飲んだり注射を打って対処する

 

 

 

ちなみに

医者でもない人間なので

あれなんですが

 

 

この事と体の性質を鑑みた時に

私個人として注意している点が

あるいくつかある

 

 

例えば先程の症状が出た時

正常な身体なら必ず発熱させて

(体内の病原菌を)撃沈させようとする

 

 

つまり発熱することは

自己免疫として正常な現象だ

 

 

 

もちろん

自分自身も苦しむわけだが

早く治したければ

必要な苦痛とも言える

 

 

 

ところが解熱剤を飲んでしまえば

その抵抗力を妨げると言えませんか?

 

 

だから私は

解熱剤系の薬に

あまり頼らない様にしたんです

 

 

対策としては

水枕と大量の毛布にぐるぐる巻きになって

早く寝るだけです

 

 

 

それと

もう一つ大事なのは

食事はとらない

 

 

 

『病気を早く治すには栄養のある食事が大事』

これも誤解されがち

 

 

 

免疫力を最大限に使うには

時として食事が邪魔をすることもある

 

 

食事を消化吸収するチカラも

免疫力を作る腸内環境で行っているので

 

 

この場合

悪い病原菌と戦わなければならない兵士たちが

その忙しい局面に

余計な仕事(食事の対応)が

増えたことになる

 

 

だからこそ

いったん食事もお休み

大丈夫1日2日くらいなら

死にませんから

 

 

という理屈です

 

 

(たぶん頭では理解できると思うが

感情としては理解できないかもね^^)

 

 

 

もちろん

次の日に大事な会議があるとか

体温も39度とか40度を越えますとか

食事をしないと言っても

3日4日ともなれば話しは別だよ

 

 

 

風邪薬で対応も必要だし

本当にお腹が空いているのなら

身体が必要だと発信しているということ

栄養のあるものをしっかり食べればいい

 

 

 

でもさ

あるあるネタだけど

早い段階で風邪薬を飲んじゃうと

 

 

一時的な苦痛は薄くなるけど

なかなか治らないことって

多いと思いませんか?

 

 

 

 

身体の不調(風邪)を感じたら

第一に考えるべきは

自分自身の回復力

自己免疫力の邪魔をしないこと

 

 

犬も猫も風邪っぽかったりしたら

まったく一緒の行動をとっていると思うよ

 

 

何も食べず

ひたすら寝るだけ・・・

余計な事はしない(笑)

 

 

 

人も動物も本質的には

一緒だ^^

 

 

 

 

そしてもっとも大事なのは

ウイルスや病原菌になんか負けないからだ作り

免疫力バリバリの身体づくり♬

 

 

 

以上^^

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ