福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 世界に広げよう、発酵の輪

世界に広げよう、発酵の輪

1785

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日、面白い質問をされた

 

 

自分の会社(福島りょうぜん漬)以外で

好きな漬物ってあるの?

 

 

私、なんと答えたと思います^^

 

 

 

・・・

 

 

 

実は、即答(笑)

 

 

 

私は

紅葉漬けが大好き♬

 

 

 

 

発酵食品の輪^^

 

 

 

紅葉漬けとは

シャケを麹漬けした発酵食品で

 

 

これを漬物と言うかは微妙だけれど

私の中では、同じ漬物として

親近感を持っている

 

 

ちなみに紅葉漬けは

特定の会社の商品ではないから

何社かで作っているので

各社で味も若干違う

 

 

 

その中で言えば

梁川に本社を構える

阿武隈の紅葉漬けの

塩味の効いたのが

抜群にわたしのハートをわし掴みさ♡

 

 

 

なんだか最近

他者様の商品を

全力でPRすることが多い気がする・・・

(この間はTVで他社製品の

三五八漬の宣伝しまくったしな~)

 

 

 

でも、そんなのいいんです

発酵食品として

ましてや漬物としての地位が

全体的に向上してくれれば

 

 

 

『友達の友達はみな友達だ』の精神^^

※このネタして知っている方もそれなりだよね^^

 

 

日本人すべての食卓に

再びお漬物が並んだ日は

私が大きなガッツポーズをする日になるだろう

(どうやって調べるかは分からんが)

 

 

 

私世代(40代)は

巡り巡ってお漬物を

再び求めるようになった世代だ

(実際、飲み屋で感じること)

 

 

子供の頃の食卓には必ず漬物があり

それを食べてきた

 

 

思春期には離れるけど

また戻ってきた世代

 

 

 

飲み屋に行くと

20代30代の頃は

揚げ物さえあれば

それで良かったが

 

 

 

今では真っ先に

サッパリしたものを頼み

箸休めに

つけもので整えるようになる

 

 

 

 

ここである疑問が産まれる・・・

 

 

 

今の子供たちは果たしてどれほど

食卓に漬物が並んでいる環境なのだろう?

 

 

 

そもそも

お漬物に触れる事がなければ

何年過ぎようと戻りようがない

 

 

 

そんな風に思っている私としては

全てのお漬物が

 

 

その存在感や地位を

少しでも向上させたい

と思うんだよね

 

 

それが

いずれはみなさんの

丈夫な身体作りに大きな影響を与える事を

知っているから^^

 

 

 

これは私一人のチカラでは

どうする事も出来ない

 

 

 

あるいは

このブログを読まれている

みなさんと共に

挑むべき課題かもしれません

(もちろん、まったく無理強いはしません)

 

 

 

とはいえ

先に言っておきます

 

 

ご協力感謝します^^

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ