福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 醗酵と細菌と食と健康は全て繋がっている

醗酵と細菌と食と健康は全て繋がっている

1770

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

乳酸発酵とは簡単に言うと

1分子のブドウ糖を

2分子の乳酸に変える反応のこと

 

 

乳酸菌はこの時副産物として

有機酸やアルコール類も生産する

 

 

乳酸発酵といえば

野菜の漬物だが

それは各国に様々あって

 

 

日本には

塩漬け、糠漬け

 

世界にはキムチ、ザワークラフト

ピクルスなどがある

 

 

乳酸発酵の奥深さ

 

 

乳酸菌は独特の味と香りを

与えるだけではなく

 

 

乳酸菌が乳酸を

大量に作ることによって

漬物を酸性にしてくれるから

他の菌の増殖を抑える

 

 

事実上、乳酸発酵した食べ物は

腐敗する心配が無いと言える

 

 

 

えて

発酵には解毒作用も有る

 

 

 

山へ出かけた人がキノコを見つけて

たまたま通りかかった地元の人に

このキノコは食べられるか聞くと

 

 

「食べられるよ」と言われる

 

 

その言葉を信じて

食べたら

ヒドイ食中毒に苦しめられたという話

 

 

 

この話しには裏が有って

地元の人にとってみれば

塩漬けにすれば食べられるという

条件付きの意味で

それが常識だったわけだ

 

 

この『塩漬け』

というのがポイントで

 

 

『塩漬けにする』というのは

ノコを茹で、半年間塩に漬けて置き

その後水につけて塩出しすれば食べらるよ

という工程が含まれる

 

 

この間に水溶性の毒は水に流されるし

毒成分によっては各種細菌によって

文かい、無毒化される場合もなる

 

 

それを知らずに

土地の人の言葉の真の意味を知らずに

食べてしまうと

大変な事に成るという話

 

 

 

何を言いたいかと言うと

 

 

私達は

乳酸菌を含む細菌のチカラによって

食材を安全で美味しく食べられるとしたら

 

 

細菌よって活かされていると言っても

過言ではない

 

 

塩漬けにすれば

長期保存と乳酸発酵の恩恵があるし

 

 

糠漬けなら保存性はないが

野菜にそのまま発酵菌を付けて

食べる事が出来る

 

 

どちらも優れた食材として

私達にプラスの影響を与えてくれるもの

 

 

 

 

 

人の身体は細胞だけでは生きられない

 

 

食べ物の消化吸収も細菌達が

腸内に居なければ

それさえもままならないし

 

 

食べ物だって

細菌のチカラを借りることで

解毒し保存しうま味と栄養価の高い

食材に仕上がる

 

 

 

そんな事を知れば知るほど

細菌と共存共栄しているのを

強く実感する

 

 

醗酵細菌健康

これらは全て繋がっていると言える

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ