福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 日本人ってさ、山菜大好きだよね

日本人ってさ、山菜大好きだよね

1711

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

某所に山菜を摂りに行く

 

 

そこは、大量に摂れる

秘密の場所

 

 

今年は暖かかったから

時期も頃合いだろうと行ってみると

まったく出ていなかった

 

 

 

 

場所はここ

↓↓↓

 

登ると赤いお堂がある

↓↓↓

 

 

 

 

 

これ以上のヒントは無し

(というか行っても山菜が無いし)

 

 

以前は木々がうっそうとしていて

山菜が育つのに最高の場所だったが

木が伐採されていて

湿気が無い

 

 

加えて

この辺は未だに寒かった

午後に出発した時の気温が20度なのに

その場所は5℃程度

それじゃあ新芽も出ないよね

 

 

 

 

収穫なく帰るのも嫌なので

近くの露店によると

僅かばかりの山菜が売っている

 

 

その店主に聞くと

この辺はまだまだ寒くて出てないよ

今あるのは山形の物だよと

言われる

 

 

 

あ~~残念だ

なぜに福島で山形っ!!!

買ったけどね(笑)

 

 

 

それと

帰りに揚げまんじゅうを買って

帰ってきた^^

(超ヒント)

 

 

また木々が延びれば

もりもり出てくるだろうから

来年に期待したい

 

 

 

草が大好き

 

 

 

しかし

不思議なもんだ

 

 

山菜と言えど

言ってしまえば草でしょ

 

 

草を食べたいから

ワザワザ車で遠出して

山の奥へ行く

 

※こごみ、こしあぶら、タラの芽、ふきのとう、わらび、ぜんまい

あ~天ぷらに塩で食いて~♪

 

 

 

そうでなければ

そこそこその値段を払って買う

 

 

 

動物ならば分からなくもないけど

日本人はよっぽど

植物が好きなんだね^^

 

 

 

それを言うなら

つけものもそうか^^

 

 

基本的に野菜

 

 

 

春夏秋冬

四季折々の野菜を漬けこむ

 

 

更に言えば

その土地特有の

特色あるし素材(野菜)を使う

 

 

 

福島なら信夫冬菜

仙台なら仙台長茄子

長野なら野沢菜

京都なら九条ネギや壬生菜

鹿児島の桜だいこん

などなど

 

 

 

各県には

各々伝統的な野菜がある

 

 

 

 

その昔

保存方法の乏しかったころ

冬を越すためには

そう言った野菜を漬けこんで

しのいできた

 

 

食物繊維以外にも

ビタミンミネラル

安定的に摂るための方法として

野菜は重宝するが

生では日持ちしない

そこで漬込む方法が産まれる

 

 

 

米は秋に収穫できる

野菜は漬込んで保存できる

動物性はニワトリなどの卵を食べる

魚はその都度食べていたのだろう

 

 

そうやって

食卓を彩ってきた和食

 

 

飽食の時代といえど

 

 

それでも

山菜が人気で結構な値段設定なのをみると

日本人の本質は

そう簡単には変わらないんだろうな~と

感じる^^

 

 

 

ハンバーグもパスタも

パンも美味しいけれど

 

 

毎日食べるなら

やっぱり和食になる

(少なくともわたくしはね)

 

 

 

だって飽きないもん♬

 

 

 

みなさんはどうですか?

 

 

 

 

ここまで読んでくれて

ありがとう

ではまた明日♪

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ