福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 花粉症はもう治らない。というのは過去の話です

花粉症はもう治らない。というのは過去の話です

1662

 

どーもパー

漬物王子(森藤)

 

 

 

花粉症の被害が

出始めているようだ

 

 

私の周りにも

鼻ぐずぐず人が

少しづつ・・・

 

 

 

治らないわけではない

 

 

 

一時期

コップ理論が流行ったよね

 

 

一生分の花粉を浴びる事で

コップの水が溢れるの如く

花粉症の発生条件を満たす

 

 

 

 

説明としては

簡単で分かり易いかもしれないけど

厳密には違う

 

 

それに

もしこの理論が成立してしまえば

一生治らない

不治の病に成るじゃん(笑)

 

 

 

ここで簡単な

花粉症システムを説明すると

 

 

 

スギなどの花粉(アレルゲン)が

体内に入ると

それに対抗する抗体(IgE)を準備する

 

 

それらの抗体(IgE) は

マスト細胞というものに付着して

花粉の侵入を待つ

 

 

そこへ入ってきた花粉を

体外に排出するために

 

 

化学伝達物質(ヒスタミンなど)を出し

刺激を与える

 

 

その場所が

鼻なら鼻水

目なら涙

喉ならくしゃみになる

 

 

この一連の現象を

花粉症と呼ぶ

 

 

ここまで読むと確かに

バケツ理論が成立する

 

 

 

抗体の限界を超えると

鼻水や鼻づまりやくしゃみがひどくなる

 

 

 

でも矛盾もある

 

例えば舌下免疫療法などでの

完治報告があったり

年によって花粉症のヒドイ年や

楽な年があるなどの

バラつきもあるからだ

 

 

 

と言うことは

免疫力の高さと外圧(花粉やストレス)が

天秤の様になっていると考えた方が自然

 

 

 

 

だから

花粉症は一生治らないという結論には

少し待った!!!

 

 

根本原因である

免疫系を正常にすると

治る人は治る

 

 

 

ストレス・食生活

それらの状況を変える事で

良い結果が産まれるということも

覚えていて欲しい^^

 

 

 

今日は何を飲んだだろう?

水は飲んでいますか?

 

 

今日は何を食べただろう?

脂っこい物や冷たい物や

栄養スカスカな物しか食べていない?

 

野菜や発酵食品

べたのかな?

 

 

意外とやれることは

あるもんだよね^^

 

 

 

ちなみに

私はアレルギーで苦しんだことは

ありません^^

親に感謝♬

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ