福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 梅の美味さは奥が深い

梅の美味さは奥が深い

1634

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

久しぶりのお会いする方から

嬉しい話を聞いた

 

 

 

その人にはお子さんがいて

最初にあったのは

小学性のころだったんだけど

もう今年は高校生

 

 

親戚のおじちゃんの感覚に浸り

時の流れを噛みしめていたら

 

 

その子から梅を買ってきて欲しいと

頼まれてきたそうだ^^

 

 

 

そうなんです

『梅』なんです^^

 

 

 

 

弁当の引き立て役

 

 

高校になれば

毎日手弁当だ

 

 

(作ってくれる親御さん

本当に頭が下がる)

 

 

(手弁当って良いよね

愛情しか詰まっていない♬

より弁も美味かったな)

 

 

※より弁

内容物が片方に寄ってしまった弁当の事

色んな液が混ざってしまうが

それもまた美味い

 

 

 

 

そこに

うちの『梅』が重宝するようだ^^

 

 

 

その子は若くして

食に対するこだわりが強く

 

 

無添加の物を好む

 

 

 

そこへ来ると

うちの梅は

 

 

原材料:

調味料:

着色はしその葉

揉んでしている

 

 

 

完璧な無添加商品

 

 

 

ハチミツも砂糖も

その他もろもろを

一切使っていない

 

 

梅本来の味が楽しめ

 

 

 

そこを

気に入ってくれているらしい

 

 

 

気が合うね^^

 

 

 

ただし残念ながら

昨年一昨年と梅が大不作だったから

うちの会社が求めている

ふわふわ小梅が

なかなか手に入らない状態

 

 

 

今販売されているのは

ちょっと大きめの中梅サイズで

ふわふわまではいかないけど

いつものより

少し硬めの食感になる

 

 

 

それでもいいですか?

 

 

と聞いたけど

それでいいとの事で

買って行ってくれた♬

 

 

 

きっと

今日のお弁当にも

ど真ん中に

乗っけられているだろう

 

※写真はイメージです

 

 

 

弁当の梅ってさ

食べ終わった後でも

 

 

梅のあったところが

ほんのり赤みが有って

塩味が少し残っていて

美味いんだよね~w

 

 

 

別に甘い梅を否定するつもりはないけど

私はどちらかと言うと

昔ながらの梅の方が

美味いと感じる派だ

 

 

酸っぱくてしょっぱいんだけど

その奥に梅本来のうま味が

感じられるタイプが好き

 

 

 

もしそういうタイプの梅を

求めているのなら

うちの『梅』を試してみてね^^

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ