福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 人が判断をする時には2つの出所がある

人が判断をする時には2つの出所がある

1632

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

ここ数日

朝方に小雪が積もっている

 

 

 

会社に向かう為

家の近くの道の駅りょうぜんを通ると

9時半開始の2時間も前に

朝からみんなで雪かきをしていた

 

 

感心だな~と見ていたら

目が合い会釈をしてきた人が居て

 

 

誰だと思ったら

駅長さんだった

 

 

 

駅長さんも先頭切って

ちゃんと汗水流しているのか~と

さらに感心する^^

 

 

トップの行いが

他の模範になるのだから

そういう良い雰囲気が

道の駅りょうぜんの元気に繋がっているのだろね^^

見習わねばだ♬

 

 

脳の判断か?腸の判断か?

 

 

組織には必ずトップが必要で

それまでの様々な情報をもとに

決定を下し

全体を動かすのが正常

 

 

 

例えば

それは人にも当てはまる

 

 

 

約60兆個の細胞で出来ている私達は

とてつもなく大きな組織の集合体だ

 

 

考えてみてほしい

もし、大腸から

「排便したいけどどうしますか?」

と議題が上がるとする

 

 

ではお手洗いに行きましょう

意識が決まる

 

 

でも足が従わず

「俺は動きたくない」と

足が動いてくれなければ

大惨事が待ち受けるし

 

 

用を足した後に

手を洗おうとしたら

「水が冷たいから嫌だ」と

腕がいう事を聞かなければ

これまた後に悲劇が産まれる

(握手する時とか)

 

 

それらすべてを統合して

物事を進めるのが

『魂』や『心』という

目には見えないものなのだろう

 

 

 

そういう風に考えれば

私達の意識には

とてつもない責任がある

 

 

 

 

 

そんな様々な判断の中には

食事も含まれる

 

 

もっとも生命の重要部分だから

身体からは

色んな反応が飛んでくるだろう

 

 

ここで特に注意が必要なのは

ダダをこねやすい

脳みそちゃんの存在だ

 

 

この器官は

より効果的に餌を摂るために作られた

作戦司令室みたいなもので

比較的新しく出来た部位だ

 

 

 

その性質から算段を考えたり

数学的な処理能力は高いのだが

 

 

少しでも食べ物が有るなら

とことん食べろと促すし

エネルギー源になる糖分を

ひたすら欲しがるという性質も持つ

 

 

 

しかし

身体全体から見たときに

本来、必要な時に必要な分を

食べれば良いことなのだが

 

 

ストレスに弱い脳みそちゃんの

強い発信に

身体や意思が引っ張られて

食べまくったり飲みまくったり・・・

 

 

なんて経験

みんなも有るでしょ^^;

 

 

 

だからこそ

そういった決断をしたり

自制をするのは

脳ではなくて

『心』で行わなければならない

 

 

ここが

かなり重要な部分

 

 

 

食べたいという意思

糖分を撮りたいという意思は

はたして

体全体から出ている欲求なのか?

 

 

脳の駄々っ子による

不必要な欲求なのか?

 

 

 

その辺の事を

しっかりと深い所で判断する必要がある

 

 

 

 

そしてこのことは

以前は出来ていた事

でもあるんだよね

 

 

なぜなら

脳が無かった時は

全ての指揮判断を

行っていたんだから

 

 

 

人が進化するにつれ

少しずつ専門機関ができる

 

 

消化を専門にするところ

貯蔵するところ

毒素をろ過するところ

呼吸をこなすところ

 

 

 

そして餌をより効率よく摂るために

最後の方にできたのが脳

 

 

 

だから一番いいのは

今の欲求は

脳の暴走なのか?

腸の判断なのか?

 

 

ここを心で見極める事

 

 

 

本当に

今それを食べるべきかどうか?

 

 

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ