福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 無農薬野菜のもつ隠れた危険性

無農薬野菜のもつ隠れた危険性

 

1525

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日はちょっと

現実的な話を

 

 

 

食を考えた時に

『安全』『安心』

一番にあげられる

 

 

この『安全』とは

その食料は身体に良い物かどうか?

 

 

『安心』とは

いつでも安定的に

食べることが出来るか?

 

 

という事になるかな

 

 

 

その観点から見た時に

現代社会は

一定程度成功している

 

 

 

それは

冷蔵や冷凍や保温などの

保存方法の向上と

 

 

農業分野における

肥料の進化や

食品の品種改良の進化が大きい

 

 

 

 

 

ただし、ここでどうしても

問題になって来るのが

農薬の問題

精製物の問題

保存料の問題

 

 

 

 

 

 

安全と安心に近づくために

 

 

 

初めに農薬についてだが

 

これは作物に害虫が付かない様に

作られたものだが

 

 

虫も付かない様な食べ物は

人体にも悪影響を及ぼす一面と

その野菜に残る残留農薬問題も含む

 

 

逆にそういう対策のおかげで

安定的に大量に栽培できている

という面がある

 

 

 

精製物問題として

砂糖や塩や小麦など

食生活に欠かせないものがあげられるが

これらも

精製技術のおかげで

安定的に安く手に入れることが

出来ているという一面と

 

 

精製する事で

栄養のバランス崩れ

人体に負荷を与えている面とがある

 

 

 

保存料についても

食品を長持ちさせ、腐食を避け

安定的に食べることが出来る反面

人体への悪影響も懸念されている

 

 

 

※いずれも政府としての安全基準に則り

その範囲内で行っている事を前提に話しています

その分量に疑問があるとかないとかは

また別の話です

 

 

 

 

この辺の分野の問題って

完全な正解は無いと思っていて

 

 

 

必要以上に

無農薬を求めれば

収穫の不安定を産み

 

 

保存性を否定すれば

すぐに腐ってしまい

輸送中の劣化などを含め

安定性が低くなるから

 

 

おそらく世界的な

食糧問題まで行きつくだろう

 

 

加えて

精製物では無いものを求めると

とてつもなく高いものになるのも事実だ

 

 

 

 

自然食が良い

と言えば聞こえがいいが

こういった事もふまえながら

自分が何を選ぶべきか

考える必要が出てくる

 

 

 

そういう事をふまえて

農薬も保存料もバリバリ使用を『0』

完全無農薬や保存料無し『100』点とするなら

 

 

 

『70』とか『80』とか

その辺が今の理想だと私は思っている

 

 

 

さもなければ

家畜していない暴れ牛の

とても硬い肉をボイルして

ほぼ生で食べなければならないし

 

 

野菜も虫に食べられた

ボロボロの物を食べることになる

(それはそれで美味いけどね)

 

 

 

 

慣れ親しんだ現代社会で

先ずは安定を確保し

次に質の問題を

これからどうするべきかという

私たちの意識が

 

 

 

いずれ更なる技術の進歩で

精製しなくても

安定的で安く手に入る事に繋がったり

無農薬や保存料『0』でも

安定的に良い野菜が

世界中で食べられる世の中に

向かわせてくれるだろう

 

 

 

今は変化の過程に居ると思えば

 

 

ズレた意識高い系に

惑わされなくなるのかな(笑)

 

 

 

最近そんな事を

強く意識させられた事が

あったもので・・・

 

 

 

ここまで読んでくれたなら

理解して頂けたと思うけど

 

 

私も『無農薬』『精製されていないもの』

『保存料なし』大賛成です

 

 

ただ、安心と安全とを

どの次元で両立させられるかが

重要だと申しております^^

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ