福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 漬物の効果的な食べ合わせってあるの? 

漬物の効果的な食べ合わせってあるの? 

1518

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

先日

漬物ランチを食べている方から

質問を頂いた

 

 

「お漬物の効果的な

食べ合わせとかあるんですか?」

 

 

細かく言えば

あると言えばある

 

 

ただ、漬物ランチという

限定的な環境でしかできない事だし

 

 

もっと簡単で

もっと分りやすい事を伝えた

 

 

浅漬け古漬けだったら

どちらかというと

古漬けの方が良いよ」

 

 

 

なぜ?

 

 

 

ちなみに

浅漬け古漬けの違いの説明をすると

 

 

浅漬け

今で言えば、野菜をカットして

市販のタレに1日漬けたものがそれだ

調味液に漬ける長さで

味の深さが変わるが

それでも2日も漬ければ十分だろう

 

 

 

古漬け

少なくとも塩漬けして

3ヵ月は乳酸発酵させたものだ

(福島りょうぜん漬は1年以)

※白い泡が乳酸発酵菌

※発酵する事でうま味と栄養価が圧倒的に高まる

 

 

 

どちらも一長一短ある

 

 

浅漬けなら

手軽で誰でもできるし

さっぱりしていて食べやすい

 

でも

乳酸発酵は薄い

 

 

 

古漬けは

難しくは無いけど

手間と時間がかかるので

個人では作りづらい

 

そのかわり

ガッツリ乳酸発酵している

 

 

 

この何度も言っている

乳酸発酵食品であることの

メリットが圧倒的に大きい

 

 

 

特に醗酵食品と言えば

ヨーグルトとかチーズがあげられるが

あれは

動物のお乳から作られる

動物性の醗酵食品

 

 

しかし

野菜の醗酵食品は

その動物性のより

はるかに強力なものだ

 

 

 

それは植物が育つ自然の中で

チカラ強く耐え育つからこその強靭さ

その強さをそのまま頂ける

メリットがある

 

 

その植物を醗酵させた物が

お漬物、特に古漬けね^^

 

 

 

という事で

個人的に言えば古漬けの方が

適量を食べていれば便通も良くなるし

食べごたえもあって良い

と答えたのです

 

 

 

漬物ランチは別にしても

普段から

ちょこちょこ食べることを

おススメする

 

 

お漬物は

もともとそういう物だ^^

 

 

 

食べ物は角度によって

色んな見方が出来る

 

 

そして

必ずメリットと

デメリットがある

 

 

 

それを

食べ合わせで補うことが大切

 

 

漬物屋として

声を大にして言いたい

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

 

 

 

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ