福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 食事との距離感を考える

食事との距離感を考える

1454

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

おはようございます

連日の猛暑日

 

 

福島市では

温度計が40℃を越えた日も

ありましたよ^^;

 

 

※40℃過ぎたから壊れたのかな(笑)

 

 

 

ヤバいよね~

 

 

でも、それが夏~♪♪♪

 

 

 

酔いの席で♪

 

 

福島市の青年団体に所属していると

例年、福島市のお祭りにも

実行委員として参加する事なる

 

 

今年は

コロナ禍の影響で特殊な形に

 

大わらじを使った

『疫病退散神事』

 

 

 

三密を避けて

しめやかに行う

 

 

 

 

 

例年は『健脚祈願』の所を

『疫病退散』と変えて

↓↓↓

 

 

 

広報活動の担当者として

携わらせて頂き

貴重な経験をさせていただきました

(詳しくはそのうち別の機会に)

 

 

祭りの片づけを終え

ひと段落したのち

みんなと軽い打ち上げへ

 

 

 

会話の中でありがたい事に

私の毎日ブログの話も出た

(見てくれている人

居るんだな~感謝)

 

 

隠れ読者が多いようだけど

隠れずにぜひ大声で言って欲しい

そして

(褒め多めの)

たくさんコメントが欲しいな~

よろしく^^

 

 

話をもどすと

 

 

ブログを読んでいて

気になった質問をもらい

 

その答えを

矢継ぎ早に話してしまったかな~と

感じたので改めて書こうと思う

 

 

 

【質問1】

お腹が空いた時に食べないとどうなるの?

 

 

これがどこへ行っても一番多い質問だね

 

これって

食べ物が溢れかえっている現代だからこそ

言えるんだよね

 

 

生命の維持には食事が必要だけど

(現代を除けば)

本来食べ物はそうそう手に入らないもの

 

 

そう考えると

数万年、数十万年という長い間

空腹の時間の方が多かった

 

 

むしろ

それが当たり前だ

 

 

その空腹の時

人の身体は常に危険信号を発信して

細胞一つひとつが活性化する

 

 

だってそうでしょう?

腹が減るのは身体が栄養を求めている証拠

しかし、食べ物(動物)を摂るためには

研ぎ澄まされた運動(狩猟)が必要

 

だから

体が自分自身を活性化させるのね

 

この活性化ってさ

簡単に言うと『若返り』

 

 

 

もちろん

食事に有りつけなければ死ぬ

 

 

 

この現象を現代に当てはめると

今の世の中

食べようと思えばいつでも食べられる

 

 

 

だから、意図的に

空腹の時間を作り

意図的に細胞の活性化(若返り)

はかるということも出来る

 

 

ただ、この事を簡単に言えば

『お腹が減ったという感覚』を

楽しめば良いだけの話ね

 

 

 

いつも言っているけど

現代人は食べ過ぎ

 

 

その結果

身体は大量の食事を処理できずに

脂肪に蓄えられ

血管が傷つき、体調が崩れ

それが早い死因に繋がる

 

皮肉にも

いつでも食べられる環境が

早死にに繋がる

 

 

 

みなさんは

どうですか?

 

 

 

 

【質問2】

いつ食べるのがいいの

 

 

体が成熟した人は

朝食は食べるべきではない

と思っている

 

 

それは腸の活動がそうだからだ

24時間を3分割して

4時から12時までが排泄の時間

12時から20時までが消化の時間

20時から4時までが吸収の時間

 

 

 

これに当てはめると

朝食の時間は

4時から12時までの排泄の時間だ

 

 

腸は出したいのに

上から入れるのはおかしい

と思った訳ね(わたしはね)

 

 

だから食事をするにしても

基本1日2食

昼と夜

 

 

ちなみに、20時から4時が吸収の時間

この時間に食べれば消化することなく

吸収される

 

 

 

つまり

そのまま脂肪になるよ(笑)

 

 

 

【質問3】

何を食べるの?

 

絶対に外せないのが

野菜(食物繊維)と醗酵食品

 

 

粉もの(小麦系)よりは

ご飯ものの方がよい

 

そうなってくると

結局和食に落ち着くよね

 

 

 

そんな話を

していたような

していなかったような

 

酔っていたからさ・・・(笑)

 

 

 

このブログに辿り着いた方は

ぜひ参考にしてみてください^^

 

 

 

 

 

ではまた明日♪

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ