福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 40歳も過ぎたら1日〇食が基本。という話^^

40歳も過ぎたら1日〇食が基本。という話^^

1343

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

工場やお店のパートさんを

しばらく自宅待機にしてもらったり

休館させたり、時短させたり

 

 

ここ数か月で会社が

かなり身軽になってます

 

 

 

いろいろ考えると

どんより重い気分と

ちょっと身が軽いと感じる自分と

両方だ^^

 

 

 

 

軽やかな身体を保とう☆

 

 

ところで

昼間も人の気配が少ないし

夜になれば

さらに誰も居ない

 

 

 

 

みなさん

ちゃんと言いつけを守って

自宅待機しているんだね

 

 

 

さすが日本人だね

 

 

 

 

でもそうなると

ちょっと心配な面もあるんだよな

 

 

 

自宅にこもると

余計に食べてしまうだろう

ということだ

 

 

 

ご飯にプラスして

お菓子とかね

何だかんだと食べてしまうんだよね(笑)

 

 

 

それに

運動も不足しがちになる

 

 

 

 

消費する以上に食べ

蓄えすぎた身体は

重い!

やばい!!

危険!!!

 

 

 

 

 

 

ある程度

身を軽くしておく必要は

有るんじゃないかな?

 

 

 

このブログでは

ずっと言っているけど

 

 

40歳も過ぎた人に

1日3食は多過ぎる

 

 

お腹が減らないなら

食べないという選択肢も必要だと

ずっと言って来た

 

 

 

食べないまでも

みそ汁と少しの惣菜程度にしたり

工夫次第で

いろいろと制限はできるもんだ

 

 

 

自分の経験上

お腹が空いたと思っても

水分をとれば意外と満たされる

 

 

 

それに

空腹を感じて

お腹が鳴っている時は

身体が若返っている時でもある

 

 

 

栄養源が少ない

危機感をおぼえた身体は

自分自身を修繕し

良く動ける様に若返らせる

 

 

 

これは

人の細胞一つ一つに組み込まれている

サーチユイン遺伝子というものが

そうさせるからだ

 

 

 

食料の安定しなかった時代なら

この警告ブザー(腹の音)が

役に立つけど

 

 

 

食が安定的な今は違う

 

 

 

だから

この身体の性質を逆手に取れば

若返る裏ワザみたいなもんになる

 

 

 

いいですか

40も過ぎたら

1日2食

 

 

 

PS.

次に重要なのが

その2食の

食べる内容です

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ