福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 目指せ『民度大国』日本☆

目指せ『民度大国』日本☆

1197

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

仕事で市内に居ると

たまに救急車に出会う

 

 

 

先日も

白河・郡山の仕事の帰りに遭遇した

 

 

 

 

 

信号は青に変わったにも関わらず

誰も進まずに横にそれる

 

 

 

 

救急車を先に行かせるために

当たり前の様に避けはじめたんだ

 

 

 

 

 

 

 

すこし後ろの方だった私の目には

 

 

モーゼが

海を2つに分け移動する光景にも感じた

 

 

 

 

 

この光景は

今だけじゃない

いつもそうだ

当たり前すぎる光景だ

 

 

 

でも

この光景を見る度に

日本人てスゴイな~と

感じる私^^

 

 

 

(もちろん救急車が通るのを喜んでいる訳ではなくて

救急搬送された人命が一刻も早く救われることを

望んでいます)

 

 

 

1人くらいダダをこねて

クラクションを鳴らしたり

いたずらする人が居ても

おかしくない様なものだが

 

 

救急車を妨害する人を

(福島県内では)

今まで見たことが無い

 

 

 

 

民度について☆

 

 

 

今年は

『民度』という言葉を

何度か耳にした

 

 

民度とは、ある地域の集団の

知的水準・モラルの高さ・文化水準の高さを

表す言葉

 

 

 

約束は守る

ウソをつかない

間違えたら謝る

 

 

 

子供の頃にならう

道徳観念だ

 

 

 

これはすべて

相手の事を想った行動

 

 

 

 

 

救急車の件は

それが分かりやすく表れる

 

 

 

きっと

日本人の『民度』ってやつは

そうとう高いんだろうと感じる瞬間だ

 

 

 

 

経済はネットを通して

お金を稼げる世界になった

 

 

世界が繋がったおかげで

一握りの人が集中して稼ぎやすくなった

かたよった社会に

成りはじめている

 

 

 

そんな世界情勢もある中で

日本は日本スタイルを

貫いて欲しいと感じる

 

 

 

 

みんな同じ

みんなで一緒に上に行く

 

 

 

幼稚に言えば

そんな感じ

 

 

 

羨まず・恨まず

 

 

 

全ての基本は『和』

というところ

 

 

 

資本主義は

自由という素晴らしい面もあるけど

紙幣による格差を産む面もある

 

 

極論を言えば

武器に需要が有れば

武器を作り売るし

 

 

人が死んで

誰かが儲かる

 

 

 

これも資本主義の中で

許された行為(世界ではね )

 

 

 

なんか違う気がしてならない

 

 

 

救急車を頼むほどの

きけんな状況の人がいる時

 

 

 

その救急車を

少しでも早く目的地に向かわせるために

譲り合う光景を見る度に

 

 

 

これが

日本人の根本であり続けてほしいと思う

 

 

 

経済大国じゃなくても良い

民度大国を目指したい

 

 

 

スーパー金持ちなんか要らないし

成りたくもな・・・

 

 

 

・・・あっ

 

 

言い過ぎた^^;

 

 

 

生活に支障が無いくらいのお金は・・・

欲しいよねToT

 

 

いや、ジェット機に乗って

世界中を旅したいよね!!!

 

 

金銀財宝ザックザクの

大冒険したいよね・・・

 

 

 

こころの声が漏れた

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)