福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 醗酵文化はどのようにして産まれてきたのか?

醗酵文化はどのようにして産まれてきたのか?

1187

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

今日は

面白い記事を見つけたので

そのことを書きます

 

 

その記事は

醗酵デザイナーの

小倉ヒラクさん

という

その道では有名な方の物です

 

※この方が小倉ヒラクさんです

 

 

とても

分かりやすかったし

みなさんにも知って欲しいので

お伝えします

 

 

 

 

 

醗酵文化はどのようにして産まれたか?

 

 

 

 

醗酵文化がどの様にして

産まれたのか?

 

 

 

日本の醗酵文化の原点は

厳しくて不安定な自然環境

温暖湿潤な気候

特色ある風土ならではの

多様な微生物環境がある

 

 

ある時

塩で食材の腐敗を

防いでみたら

 

 

塩に強い微生物が

人間に有益な働きをしたのを発見した

 

 

 

醗酵文化は

この偶然から始まる

 

 

 

 

そのうち気付きます

防腐した結果、風味が増し

保存性が高まったこと

 

 

 

さらに気付きます

それらの食品を食べていると

栄養価が高まっていると

身体が体感できたこと

 

 

 

 

そのうち考えるます

どうせなら

保存性も良く栄養価もあり

さらに美味しい物が食べたいと

 

 

 

そして

レシピを考え改良し

誰でも再現できる

メソッドをつくっていった

 

 

 

こうして

醗酵文化が成熟し

現代まで引き継がれてきたわけですね

 

 

 

 

分かりやすくて

面白いですよね^^

 

 

 

昔の日本人が生き抜くために

試行錯誤していた中で

たまたま

食材と塩の組み合わせを試した結果

偶然成功したということ

 

 

しかも

・保存性が上がり

・風味が上がり

・栄養価も上がる

 

 

 

とても優秀な成果を手に入れた

 

 

 

私たちのご先祖様はそれだけに飽き足らず

その技術を応用し発展させて

今の様な醗酵文化大国になったんです

 

 

 

 

 

すでに

縄文時代の後期(約4000年前くらい)には

味噌の原型ともいえる穀物の塩蔵した痕跡が

見つかっているそうです

 

 

 

長いよね~日本の歴史って

本当の日本って

私たちが教えらえれた歴史観なんかじゃ

計れないくらい

とても凄い文化なんじゃないでしょうかね

 

 

 

自然を壊すことなく

共存共栄しながら

争いを好まず

静かな暮らしを望んでいるところなんか

今も昔も基本的には変わらない

 

 

 

食文化一つとってみても

そんな想いが伝わってくる♪

 

 

 

そういったつながりの中に

わたしが産まれ

わたしが引き継ごうとしている

漬物文化がある

 

 

 

この事をしっかりと

旨に刻んで

精進したいと思います

 

 

 

 

今日はこんな感じで^^

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ