福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 本当に大切なものって意外と少ないと気付いた出来事☆

本当に大切なものって意外と少ないと気付いた出来事☆

1168

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

 

10月に台風の影響を

モロに受けた福島県です

 

 

今日で10月が終わるし

これだけはこの月に

書いとかないといけない

 

 

 

実は、私の実家も

ちょっとだけ

床上浸水の被害にあいました

 

 

 

第一発見者はわたし・・・

 

 

 

 

それは突然・・・

 

 

 

 

夜9時過ぎ

風呂に入っていると

 

 

 

排水溝から水が流れていないことに気付く

 

 

 

お相撲さんが入ると

お湯がざっぱーんと溢れて

排水溝からなかなか流れない

みたいな感じで

 

 

 

ずっとコポコポなってた

 

 

 

さすがに

おかしいな~と思っていると

 

 

 

吸い込むべき排水溝から

突然、ボコッと

泥水が噴射してきた・・・

 

 

 

(あっ、これって

やばいヤツ・・・だよね・・・)

 

 

 

あわてて風呂から上がり

 

 

 

着替えているうちにも

見る見る水位が上がる

 

 

 

 

咄嗟の一枚

↓↓↓

 

 

 

(まじか~、この状況って

かなり深刻・・・)

 

 

 

 

急いで

家族に避難を呼びかけ

動いた!!

 

 

 

父親が

車を移動させようと

玄関から出ると

もう長靴でも対応できないくらいの

水位になっていた

 

 

 

家には婆ちゃんが居る

 

 

 

わたしはすぐ

「ばあちゃん、おんぶすっから」と言って

靴なんか後でいいからとおぶった

 

 

 

玄関を出ると

もうほぼ川になっていた

 

 

 

私はサンダルを履き

ズボンを膝の上までまくって

婆ちゃんをおぶり

 

 

 

一緒に避難する母の腕を引っ張り

新たにできた

玄関前の『川』を非難した

 

 

実家の前には道の駅が有り

トイレとくつろぎスペースがあるから

そこに避難すると

 

 

 

すでに

地元の住民も数名避難していて

後からも続々と集まって来た

 

 

 

 

 

不思議な物で

みんなもかなり深刻な状況なのに

同じ地区の人たちが集まると

最後には談笑で終わる(笑)

 

 

 

 

 

 

 

自分にとって大事なもの☆

 

 

 

正直、なめてた

 

 

 

川沿いに住んでいるので

台風が来ると必ず水位が上昇し

川が濁流と化す

 

 

何度か危険な時もあったけど

産まれて40年以上

ずっと大丈夫だった

 

 

 

今回も

何だかんだ言って

結局大丈夫だろうと・・・

 

 

 

しかし

『まさか』ってやつは

 

 

「はい、当選おめでとうございます

今回はあなたで~す」

みたいな感じで

平等に襲うわけだ^^;

 

 

 

 

 

海賊王的な漫画全巻~

バイク~

他にもいろいろ~

 

 

 

避難を突き付けられた時に

一瞬よぎったけど

すべてあきらめた

 

 

 

手に取ったのは家族だった

母の腕と婆ちゃんと

 

 

 

他に持ち出したのは

手帳とスマホと充電器

少しの本と少しの着替え

それを適当にリュックに詰めた

 

 

 

 

咄嗟の何かに迫られた時

わたしにとって

必要なものはそんなもんだった様だ

 

 

 

その後

より下流の堤防が決壊して

川が拡張してしまった結果

全体の水位が下がり

実家の被害も最小限に収まった

(もちろん決壊した地区の被害は

広がったけど・・・)

 

 

 

 

朝方3時には

台風が去り落ち着いたので

すぐに家に戻る

 

 

 

色違いの部分まで水位が上がったようだ

分かりやすい

↓↓↓

 

 

 

(バイクも諦めていたけど、

なんとか大丈夫でした。

良かった~~~~ToT)

 

 

(ちなみに、家は地形的になのか

半地下構造になっているので

床上浸水部分には駐車場と

トイレとお風呂のみ

寝室や玄関の被害は有りませんでした

助かりました)

 

 

 

この量の泥水がすべて

酪王カフェオレだった良いのにな~

なんて考えてしまう

ネジの抜けた朝の4時過ぎ

 

 

 

みんなで

2ヶ月早い

大掃除です

 

 

 

 

 

 

 

 

8年前(震災)もそうだし

今回もそう

 

 

 

いつもは

イライラむかむかの対象の両親だけど

本当に大切なのは

その両親を含む家族たちだ

 

 

それと

情報が得られる僅かな機器と

着るものくらい

 

 

 

 

毎年、記録的な被害が

全国各地で起こるなかで

 

 

持ち物少なく

断舎利して

身を軽くしておこうかと思った

 

 

 

 

だって、私の部屋に有るもののほとんどが

実は要らない物だと気付いたからね(笑)

 

 

 

どんだけ要らない物に

囲まれてたんだか

 

 

 

 

みなさんはどうですか?

 

 

 

物欲にまみれていると

とっさの時に

逃げ遅れますよ(笑)

 

 

 

 

 

PS.

朝、明るくなってから

うちの周りを見て

ビックリした

 

 

 

 

※左端に見えるのが本流で

左右の緑の雑草部分は本来同じ平地だったのに

そこが分断されて新しい川になり

石で補強されていた堤防が決壊して

合流したようです

 

 

 

 

昨日まであった道が

ごっそり無くなり

川の隣に新しい川が出来ていて

 

 

 

結果、

ファンタスティックな地形になってた

 

 

 

 

 

 

 

自然のチカラは恐ろしい(@_@)

 

 

 

 

 

今回の被害で済んだのは

逆にラッキーだったかな

わたし(笑)

 

 

 

 

あとちょっとで

家が丸ごと流されたよ・・・^^;

 

 

 

 

何が言いたいかと申しますと

『明日は我が身』

と思う心を

持ちましょうという事です!!

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ