福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 不用意な減塩活動ほど怖いものはない

不用意な減塩活動ほど怖いものはない

1112

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

年々、塩に対する目が

厳しくなる

 

 

一日の塩分摂取量の

目標値は

日本の場合は

男性8g女性7g

 

 

WHOは

全ての人に5g

を推奨している

 

 

 

 

減塩がなぜ必要なのか?☆

 

 

 

ところで

なぜ減塩が必要なのか

 

 

そして

目標とされているこの数値には

いろいろと疑問がわきあがる

 

 

 

それを知るためには

知っておくべき知識が3つ

 

 

 

 

1つ目

血圧を下げるということは

血流を下げるということ

 

血流が下がれが

体温が低下する

 

 

体温は

1度下がれば

免疫力が30%下がるし

逆に

1度上がれば一時的には

免疫力が最大6倍UPする

 

 

『身体を温めろ』

と言うのは

そこから来ている

 

 

体温が下がれば

病気のリスクが上がるし

ガンのリスクも格段に上がってしまう

 

 

 

2つ目

血圧は年齢とともに上がる

自然な老化現象の一つだ

それは

筋肉が固くなり衰えるのと同じで

血管も硬くなり衰えるからだ

 

 

その衰えた管に

心臓が一生懸命

血液を送ろうとするから

血圧は上がる

 

 

でもそれって当然のことで

からだの大きさは多少縮むが

心臓が送らなければならない血液の量は

若い頃とそれほど変わらない

 

 

つまり

老いた血管だろうと

上で話した様に

必要な血液は送る必要がある

 

 

 

身体は誰でも老化する

 

 

筋肉も落ちて運動能力が下がり

骨折しやすくなったり

転びやすくなったからと言って

 

 

若い頃の筋肉量に戻りたいと

筋肉増強剤を飲む老人は

果たしてどれほどいるだろうか?

 

 

だから

血管の老化による自然に上がる血圧なら

必ずしも血圧が高い=危険な状態とは言い切れない

 

 

もちろん血圧が異常に高い

などの場合は別ですよ

 

 

 

3つ目

 

人間には

食塩感受性を持つ人と

食塩非感受性の人がいる

 

 

簡単に言うと

どんなに塩をとっても

まったく影響のない人

影響を受ける人がいる

 

 

 

とくに日本人には

塩分非感受性の人が多く

だいたい6割の人は

塩分を取ろうが取るまいが

何の影響もない人が多い

 

※文章とは特に関係ありません。目の休憩に^^

 

 

 

減塩が本当に必要な人☆

 

 

 

 

お医者様が

血圧が高いです

と診断した場合

 

 

 

その先が重要

 

 

何も考えずに

塩分を控えてしまったり

そのまま血圧を下げる薬をもらうのだけは

やめてほしい

 

 

もう一つ掘り下げて

その血圧が高くなった原因を

キチンと聞いて欲しい

 

 

 

だって

どんな病気もそうでしょう?

切り傷に目薬は使わない

傷が深ければ縫うし

化膿しないための薬を使う

 

 

 

風邪で熱が出るのは

体温の上昇で免疫力を上げ

その結果

悪い菌を殺すためなのに

 

 

意味もなく解熱剤を飲むのは

ナンセンス

 

血圧を下げたり

塩分を控えるとは

こういう事に近い

 

 

 

老化により

必然的に上がっただけなのかもしれないし

 

 

 

個人差によって

実は血圧が多少高くても

それが正常な人もいる

それを知るためには

普段の自分の血圧を知る必要がある

 

 

もちろん

本当に塩分が原因の人は

減塩活動をしなければならない

 

 

 

 

まとめ☆

 

 

 

とにかく

血圧が上がったから塩分を控える

とか血圧を下げる薬を飲む

という行動が

逆に余計な病気のリスクを高める

可能性もる

 

 

 

 

 

今ではコレステロールの値は

無視して良いことになったけど

 

それまでの医学界では

相当叩いていた

 

 

昨日までの常識が

今日の非常識になる

 

 

 

血圧が上がることで

脳梗塞や心筋梗塞などの

危険性が高まるのは事実だが

 

 

その原因のほとんどは

成人病からくる

血管のつまりが原因である事が多い

 

 

実は

塩分がその直接の原因であることは少ない

 

 

だったらそうならない

食生活を早いうちから正すこと

 

 

そっちの方が遙かにだいじです

 

 

 

なんでもかんでも

塩のせいにしておけば良い

という風潮に

 

 

わたしは一言

ものを申したいのです!!

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

最近の投稿

月別一覧

漬物王子のSNS

旧ブログ

旧ブログ