福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

ホーム > ピックアップ

今年も、伊達市一大イベント「だてな太鼓まつり」が開催されます。
18.19の2日間にわたり、太鼓の競演、地元子供たちのダンス、伊達市おもてなし隊(伊達政宗・愛姫)、サンドイッチマンライブ etc…見どころ満載!
今回で34回目となる霊山太鼓まつりは・・・「町内各地、60組を超える太鼓が保存され、その数の多さからみても、先人達の次代への伝承する姿勢や、祭りに対する熱狂さがうかがえ、その気質は現在に引き継がれています。
毎年開催されている『霊山太鼓まつり』には、33組の太鼓が集結、総勢700名の打ち手が一堂に会します。ことに一斉に打ち鳴らす“同時打ち”は勇壮華麗であり、雷鳴のごとく大地をゆるがす様は観衆の心をとらえ、感動を与える一大イベントとなっています。(霊山太鼓保存会公式HP引用)」

震災以前は、霊山こどもの村内(大きいすべり台が目印の)広場に集結した打ち手による太鼓の競演、山々に響き渡る和太鼓の音色は、打ち手・聞き手・自然をも一体化させる不思議な魅力あふれるおまつりでした。
震災後は、保原総合公園にて場所を移し、地域のみんなで作り上げる参加型イベントとして、盛り上がっております。

その中に、D-1(伊達のうまいもんNO.1的)なイベントも開催★
各社それぞれ、地元の食材を使用した美味しいものを作っちゃおう→ → → という事で、弊社では、もちろん漬物を具材とした「おにぎり」を作っちゃいました。 その名も「つけもの結び」 HP内では、幾度となく、ご案内させていただいておりますが、つけもの結びが生まれた場所は、ここからだったわけで…。

今年も、2日間。一人でも多くの方に召し上がっていただければと思い、今から準備を進めております。
当日は、ふっくら炊きたてご飯に「よくばり漬」&「舞茸しぐれ煮」を混ぜあわせ、おいしいお結びを作りたいと思いますので、やきとりのお友に、ビールのお友に、いろんなお友に、皆さま思い思いの食べ方で、お楽しみ下さい!
つけもの結びの他に、去年も大人気★完売しました「きゅうりバー(きゅうりの一本漬)」
人気のとうちゃん漬、はじめ、各種りょうぜん漬。今が旬の「なすの一夜漬」を販売しておりますので、皆さまお誘いあわせの上、ご来場お待ちしております(^O^)

いつもご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。
お盆期間中の発送業務につきましてご案内申し上げます。
 誠に申し訳ございませんが、オンラインショップご注文品に関しましては、
   2018/8/14(火)~16(木)の期間中、発送を休止とさせていただきます。
お休み前の商品の最終発送は、休止前日(13日-月)の正午をもって締め切らせて頂きます。また、休止期間中に頂いたご注文メール、並びにお問い合わせメールの返信は、休止明けより順次対応して参ります。
なお、お急ぎの場合は、発送センター(フリーダイヤル 0120-722-345)まで、ご連絡くださいませ。
お客様にはご不便をお掛け致しますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

いつもご愛顧賜りまして、ありがとうございます。
 
毎週火曜日から金曜日の11時から14時まで営業しております「漬物ランチ」
お盆期間中8/7(火)~17(金)は、誠に勝手ながら、お休みさせていただきます

来週、8/21(火)より、通常営業させていただきますので、宜しくお願いいたします(*^_^*)
只今、山形の新鮮小なすを使用した、夏季人気NO.1★ 季節限定品「なすの一夜漬」(中央小皿・上部)も絶賛販売中!!!
やわらかくハリのある、なす特有の歯ごたえ、噛んだ瞬間ジュワーとしみ出る程よい塩味となすの旨みは、後味スッキリで、一口食べたら止まらない美味しさです! もちろんランチでも、食べられます(売り切れでしたら、ごめんなさい)

なすの一夜漬について、小耳にはさみました。 「なすの一夜漬。食べたいけど、一度食べると、やめられない!とまらない!!! だから、買いたいけど、我慢する(笑) 」と…。
 (丸ごとだと、すぐなくなるから、細く切って食卓へ出したら、旦那さまに怒られた(>_<)   旦那さま曰く、美味しさが半減する。私だって、そのまま食べたいぃぃぃぃ、でも、みんなで食べるとあっという間になくなるんだもん) ・・・という事で、なんだか … 罪な・なす漬 … ですが、そんなこと言わずに、季節限定!今だけし味わえませんから、ぜひご賞味くださいませ(*´ω`*)  旬が過ぎたら、食べたくても、来年まで食べられませんので~  

リピーター続出! 季節商品【なすの一夜漬】お届けいたしております!!

なすも最盛期となって参りました~
順次、製造加工しておりますので、ご注文お待ちしております。
※詳細、オンラインショップ 【旬の味覚】夏季限定をご覧くださいませ

** お知らせ **
 7/27(金) 現在、台風接近の予報のため、出店日は29(日)のみの予定です。 盆踊り大会の開催につきましては、自治会へお問合せください。

今年も嶮山公園にて「ふるさと祭り盆踊り大会」が開催されます。今回で38回目となるこのお祭りは、すすき野地区を代表する一大イベントです。今年の開催日は7月28日(土)、29日(日)の2日間。
今年は「地域の絆」と「ECO」をテーマとしています。(もみの木台自治会facebook引用)
数年前に、防災イベントに参加させていただいたことから、夏のイベントにもお誘いいただき、ここ数年、出店販売させていただいております。
 ■地元で獲れた新鮮なきゅうりをさっぱりしそ風味に仕上げた一本漬「アイスきゅうり」
 ■山形県産の新鮮小茄子を使用した季節限定品「なすの一夜漬」
 ■当社人気NO.1「きゅうりのとうちゃん漬」ほか、りょうぜん漬各種
伊達市の特産品、今が旬の甘くてジューシーな「もも」など販売いたしますので、皆さまお誘い合せの上、ご来場お待ちしております。

≪付加情報≫ ここ嶮山公園では今年2月。すすき野・荏子田・黒須田・虹ヶ丘地域防災フェスティバル実行委員会主催の防災体験イベント「すすき野・荏子田・黒須田・虹ヶ丘地域防災フェスティバル2018」が(2/18-日)開催されました。「家族で来て、防災を考えてほしい(HP引用)」との実行委員会のみなさまの思いから行われたイベント https://rarea.events/event/24793

ひとつしかない大切な命。災害などから身を守ることの大切さや方法を伝えるイベント★すばらしいと思います。
災害はできる限り遭遇したくないもの…ただ、いつ遭遇するかわからないもの。
生きていく上で、多くの方から学ぶ「経験や知識」から得た事を、緊急時、いかに生かせるか否かで生死が問われる。
「備えあれば憂いなし」・・・ 時には家族や身近な人と話しをしよう…(´-`).。oO

大変お待たせしております。
今年も、季節商品【なすの一夜漬】お届けいたします!!

前回ご案内いたしました 7/26(木)漬け上がり分≪完売≫となりましたので
次回、8/1(水)製造予定分より、順次発送させていただきます。
※詳細、オンラインショップ 【旬の味覚】夏季限定をご覧くださいませ

*** 只今、ご注文が大変込み合っております ***
誠に申し訳ございません、順に発送手配させていただいておりますが、
無くなり次第、次回製造品より、お送りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。

福島の市街地、通称「福商通り」に店舗がございます≪福島丸子店≫
こちらは福島商業高等学校のすぐそばに店舗を構え、試食販売のできる直営店となっております。
明後日、6/23(土)に、福商けやき通り商店会主催の「100円商店街」が開催されます。隣接する各商店が一同に集まり、どれでも100円!でお買い物ができるイベントです。
 営業時間は、10:00~14:00、昨年は、福島商業高校の生徒さん達が企画した商品販売など、今年はどんなものが並んでいるのか楽しみです~★
弊社でも、100円商品を取り揃え販売いたします。また、ちょっと疲れたら、丸子店内へお立ち寄りください。お茶を飲みながら、ゆったりとおくつろぎ頂けます。
大人気‼福島のソウルフード「いか人参」
暑い時には辛いもの‼なんのこっちゃ(笑)ですが、根強い人気の「とうちゃん」をさらにパワーUP→ 辛旨な一品「【激辛】新とうちゃん漬」
サラッとご飯が食べたい方には、さっぱり美味しい「しば漬」
今年も~うちの畑は大豊作‼ 自家製のきゅうりやなすで手軽に簡単プロの味★ 「なすの浅漬の素」「きゅうりの浅漬の素」があれば、自家製浅漬けが簡単に出来ちゃいます(詳細は、店頭で)
 食物繊維たっぷりのお野菜を乳酸発酵させた「お漬物」、まだまだ、たくさんありますが、今日はこの辺で…
今週土曜は、福商けやき通りにLET’s Go (^^♪

いつもご愛顧賜りまして、誠にありがとうございます。
今年も、気づけば6月‼ “夏のご挨拶”御中元の季節となりました。
DMのお問合せをいただいておりました皆さま、大変長らくお待たせしてしまい申し訳ございませんでした。

今旬も、夏季限定1番人気商品「なすの一夜漬(7月上旬販売開始予定)」をはじめ、新商品!自宅で簡単プロの味★「浅漬の素」を販売させていただきます。
その他、定番品の「とうちゃん漬」や人気商品「よくばり漬」や「菊の小町」を取り揃えておりますので、特典期間中(※詳細は、お手元DMをご覧ください)どうぞご利用くださいませ
お待ちしております

昨日10日、南相馬市で行われました「第69回 全国植樹祭」にご臨席された天皇、皇后両陛下。来年4月末の退位を控えての東北訪問は最後という事で、福島県民にとっても感慨深いご訪問となりました。

本日11日、相馬市東日本大震災慰霊碑(原釜地区)→ 相馬市水産共同利用施設(相馬原釜地方卸売市場)→ 相馬市役所 → 国土交通相東北地方整備局福島河川 国道事務所霊山防災ステーション 各所をご訪問され、福島市古関裕而記念館へ訪問される道中、弊社(国道115号線沿い)工場・本社直売所の敷地内の一角と別所を近隣の方々の拝見席として設けていただき、両陛下を一目見たいと皆さま集まってきました。
  
朝から続く雨は止まず、一同、警察の方々の指示に耳を傾け、今か今かと両陛下を乗せた車を待っておりました。10分…5分…3分、いよいよお車が目の前を通るとき、一段とスピードを落としていただいたような様子で、両陛下がこちらに向けて笑顔で手を振ってくださいました。ほんの数秒の出来事でしたが、みんな口々に喜びの声をあげ、お見送りいたしました。
過労による発熱で体調を崩されていた皇后さま、車中のご様子は知りえないけれど、私たちに向けて微笑んで下さったお姿に、皇后さまのお心遣いを感じ、感動もひとしおでした。 集まってご覧になった皆さまの心にも稀少な体験として残ることでしょう。

山が呼んでる~~~(笑) 行楽シーズン真っ只中‼ 福島の避暑地に行ってみませんか?
磐梯朝日国立公園に指定され、吾妻山東部の景観が一望できる、磐梯吾妻スカイラインの観光スポット「浄土平」
浄土平周辺をゆっくり散策しながら、癒しのひとときを過ごすのもいいですね♪
さて、浄土平レストハウス館内で、今月6(水).7(木)、14(木).15(金)、23(土).24(日)の期間、試食販売をしております。
秋の紅葉シーズンも県内外から、たくさんの方々にご来場いただきましたが
新緑の浄土平★ ぜひいらしてください、お待ちしております
 担当者曰く… 暑い日は、平地と10℃差位はあるから、涼しくて過ごしやすい~(*´ω`*) との事…

2 / 3123