福島りょうぜん漬公式ホームページ

福島りょうぜん漬

漬物王子のブログ

ホーム > 活動するフィールドを自由に選ぼう

活動するフィールドを自由に選ぼう

1116

 

 

どーもパー

漬物王子(森藤)です

 

 

 

昨日の話題に

付随した話

 

 

 

フィールドは選べない☆

 

 

小学校にしても

中学校にしても

 

 

義務教育のうちは

 

 

与えられた小さな世界(学級や学年単位)が

子供達にとってのすべてになる

 

 

受験を通して

入る学校を多少は選べるにしても

親の転勤などが無い限り

フィールドそのものは変えられない

 

 

 

これって

今にして思えば

とても息苦しくて

窮屈なことだと感じる

 

 

 

人によって

そこが合う人も居るだろう

合わせられる器用な人もいる

 

 

でも

不器用で内気な子にとっては

とても深刻な状況になる場合もある

 

 

 

彼ら(彼女ら)にとって

フィールドの中で生きることは

命を懸けるほどの深刻なものなんだ

(と、当時の自分も思っていたな~)

 

 

大人は

自由にフィールドを選ぶことができる

 

 

 

合わないと思えば

調整し変えられるし

転職も出来る

 

 

 

そうこうしながら

あることに気付く

 

 

 

あ~どこに行っても

問題の大小はある

でも、問題の本質は

結局同じなんだと

 

 

だったら

それは問題というレベルでもないのかな

とか

 

 

 

そうなれば

心だって自由になれる

 

 

 

つまり

大人になれば

当時抱えていた大抵の問題は

『屁』みたいなものだと

分かるようになる

(精神が成長する)

 

 

 

あるいは

それ以上に深刻な問題が山積され

当時の問題など霞むだけ…^^;

 

 

 

私には

姪っ子がいて

中学1年生

 

 

これからドンドン多感になれば

いまの小さなフィールドに

押しつぶされそうになるかもしれない

 

 

 

そんな時に

周りの大人は

何をしてやれるのだろう

 

 

なんとなく

そんな事を考えるのが多くなる

 

 

 

彼女(姪)にとって

ただのお節介かもしれない

 

 

でもどっかで

最悪にならない様に

守ってやりたいと思うわけです

 

 

少なくとも

自由にフィールドを

選べるようになるまでは

 

 

 

 

 

あ~難しいですよね(笑)

 

 

 

 

 

 

安定を求める脳ミソ☆

 

 

 

人の脳は

変化の無い安定したルーティーンを

好むそうだ

 

 

という事はひょっとしたら

目の前の問題を

難しく感じさせているのは

脳ミソが作り出す幻想なのかもしれない

 

 

(そう思わせておけば

面倒だから余計な動きが減るだろうという

脳のあざとい思惑・・・)

 

 

 

 

でも、それじゃダメだ

その問題は絶対に解決させるべきだと

腹を括って突き進むと

意外にあっさりと解決する

 

 

そんな経験ありません?

 

 

 

もっと早く動けば良かった~

てきな(笑)

 

 

 

物事を変化させ解決するため必要なのは

『意志』と『覚悟』の2つ

 

 

それを持って始めた人は

結果が良ければ英雄となり

失敗すればアホで終わる

 

 

バカと天才は紙一重とは

こういう所から来てるんだろうか

 

 

 

・・・あれ?

話の収拾が・・・

 

 

 

 

私が言いたいのは☆

 

 

 

このブログを

ここまで読んで下さっているということは

よほど聡明な大人な方々だと思います

 

 

 

目の前に問題があり

あるべき理想があるのなら

そこへ向うための

プロセスを考え実行する

能力のある方々だ

 

 

 

例えば

結婚されて小さなお子さんを持ち

共働き、あるいは家事と仕事を分担した

生活の中で

 

 

色んな課題が出てくるはずだ

 

 

ひょっとしたら

食事についても

疑問があるかもしれない

 

 

 

食は人を形成する

良い物を食べれば

良い人が育ち長生する

悪い物を食べれば

悪い人が育ち早死にする

 

 

 

 

世間一般に信じられていることが

実はまったく違っていた

 

 

そんなこと

たくさんあります!!

 

 

 

カロリーについての誤解

塩についての誤解

乳製品にだって

糖質制限にだって

細菌にだって

世の報道を見ていると

至る所に誤解されかねないな~

と感じる所があります

(少なくとも私はビシバシ感じている )

 

 

 

 

そしてその疑問の先には

必ず驚きの話があるんです

 

 

 

このブログを通して

そういう深堀したところも

一緒に見て行ければ嬉しいです

 

 

 

 

 

と、締めくくれば

なんとか形になるか^^;

 

 

 

 

今日は日曜なのでこの辺で

バイバイ☆

 

 

 

 

 

 

 

 

読んで頂き

ありがとうございます
ではまたカナヘイうさぎ

 

IMG_20171125_171805393.jpg

お漬物は美味しさと
健康づくりのハーモニールンルン

 

ダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーンダイヤグリーン

腸の元気は体の元気☆
そして腸の好物は
植物性乳酸菌と食物繊維
大切な家族のために
そして
お世話になったあの方へ
ご贈答としてお使いくださいクローバー照れ
ネットでの
お求めはこちらからグッド!
↓↓↓↓↓

 

 

お電話でもグッド!

携帯電話024-586-2345

 

 

私のプロフィールOK

健康寿命にこだわる理由グッ

 

 

【SNS関係】

twitter   :郷土の老舗 『福島りょうぜん漬本舗』

facebook : 福島りょうぜん漬本舗

【王子直通メールです】

Sept.4-1.2.doon-hm@docomo.ne.jp

ご連絡いただく際には
件名に『○○王子へ』などの
単語があると有難いです。

直営店情報です音符バイバイ

 

 

本店
福島市大波字星の宮32

携帯電話024-586-2345

業時間:午前9時~午後6時
定休日: 年中無休(元旦のみお休み)

 

 

丸子店
福島市丸子字中町裏27-1

携帯電話024-554-4065
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日: 毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

保原店
伊達市保原町字城ノ内3-1

携帯電話024-576-2117
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)

 

 

二本松店
二本松市松岡194-2

携帯電話0243-23-1712
営業時間:午前9:30~午後6時
定休日:毎週火曜日(祝祭日を除く)